日本では、米国で何が起こっているかは連日ニュースになりますが、カナダのことはほとんど報道されません。そこで2020年3月15日からARAスタッフがカナダの情報をツイッターフェイスブックで発信し始めました。
 
2020年3月15日〜6月30日
2020年7月1日〜12月31日
2021年1月1日〜6月30日
 
最新情報のページを一番下から読んでいただければ、時系列で現在の状況がわかります。

2020/12/31

ブリティッシュコロンビア州政府は、12月31日の午後8時から元旦の午前9時まで酒類の販売を禁止します。酒屋だけでなくアルコール飲料を扱う全商業施設に適用されます。バーの営業は午後9時まで。レストランは午後8時以降も営業可能ですが、お酒の提供は不可となります。
 

1月7日より国際線でカナダに入国する5歳以上の乗客は、出発前72時間以内に受けた新型コロナPCR検査の陰性証明をチェックイン時に提出すること。カナダ在住者が帰国する場合も対象になります。検疫を強化する措置のため、カナダ到着後はやはり14日間の自主隔離が必要です。
 

外国からカナダ行きの航空機に乗る前には、必ず公式アプリの ArriveCAN か政府のウェブサイトで、入国後の自主隔離情報を登録すること。入国要件を満たさず、新型コロナ関連の検疫法に違反した場合は、6か月以下の禁錮刑、75万ドル以下の罰金刑の両方またはいずれか一方に処せられます。

2020/12/30

カナダへの入国要件として、新型コロナの陰性証明の提示が検討されています。旅客便の乗客は、出発前72時間以内にPCR検査が必要になりますが、たとえ陰性でも入国後14日間の自主隔離は依然として義務付けられる模様です。開始時期や詳細は協議を経て発表される予定です。
 

テレビ朝日の記事中に「カナダでは新型コロナウイルスの感染者の累計が57万人を超えています」とありますが、現時点では約7万3000人が入院または自宅療養中。全人口約3800万人の検査率は36%です。日本は4%弱。現在カナダ全体の検査陽性率は4.1%ですが、オンタリオ州のみ7.7%です。ちなみに東京都は8.4%。

2020/12/29

世界には現在38のタイムゾーンがあります。カナダには6つあり、東端のニューファンドランド・ラブラドール州と西端のブリティッシュコロンビア州では、4時間半の時差があります。バンクーバーが2021年を迎えるのは日本時間の1月1日午後5時。年末年始は時差を特に実感します。
 

2020/12/28

ブリティッシュコロンビア州政府は、フードデリバリーサービスが飲食店に請求する配達手数料の上限を暫定的に15%と定めました。通常は25〜30%で、店内飲食より利益が薄くなるため、飲食店の大きな負担でした。施行期間は州の緊急事態宣言解除の3か月後までとされています。
 

フードデリバリーサービスは、自宅でプロの味が楽しめるので便利ですが、配達代行企業は加盟飲食店、配達員、注文者のそれぞれから手数料という形で利益を得ています。バンクーバーでは3者の負担が少ない地元の食品配達代行サービスフロムトゥー」の利用者が増えています。
 

2020/12/27

カナダのジャスティン・トルドー首相の公式写真家アダム・スコッティ氏 Adam Scottiが2020年に撮影した記録写真の一部を公開しています。今年は3月以降、首脳会談や公式訪問のような写真はありませんが、普段は見られない首相執務室や首相が家族で暮らすリドーコテージの様子がのぞけます。
 

2020/12/26

イギリスでは新型コロナの変異種(英名 VOC-202012/01)による感染が拡大。デンマークや日本、ベルギー、オーストラリア、スペイン、カナダ、オランダ、アイスランド、イタリア、スウェーデンでも感染例が報告されました。感染性70%以上高く、新たな蔓延が懸念されています。
 

2020/12/25

ジャスティン・トルドー首相は、恒例のクリスマスメッセージで、カナダの人々にさらなる団結を呼びかけました。新型コロナに日夜立ち向かう医療従事者に感謝し、寛大さや優しさを忘れないこと。この困難を乗り越えれば、この国はより強固になると希望の言葉で締めくくりました。
 

2020/12/24

アルバータ・バレエ団クリスマスにふさわしい動画を2本無料公開中。「くるみ割り人形」はカルガリーの高級ホテル、フェアモント・パリサーで撮影。メディシンハットの陶器工場跡で撮影された作品には、日本人団員の岩本靜羅 seira さんと櫻井芳哉さんが参加されています。
 

 

カナディアンロッキーの中心地バンフにもサンタクロースが到着♪ 例年のホリデーシーズンはスキー客でにぎわいますが、今年は新型コロナの影響で大変静かだとか。人の手で造られた建造物は一度見れば満足できますが、大自然の風景は時を越えて季節を変えて、いつでも何度でも見に行きたくなります☆
 

2020/12/23

カナダ公安省は、サンタクロースはカナダ国境も州境も越えることができると正式に声明を出しました。サンタさんとエルフたちの仕事は必須とみなされ、カナダでの行動情報も承認されました。マスク着用、各家庭に立ち寄る前後での手指の消毒などが義務付けられています。
 
ちなみにサンタクロース Santa Clause の発音は「サ^ンタクロゥズ」で、^ のところにアクセントがあり、語尾が「ズ」と濁ります。サンタさんの奥様は、ミセス・クロース Mrs. Clause で発音は「ミスィズクロ^ゥズ 」です。
 

英国で新型コロナウイルスの変異株による感染が広がっているため、英国発着の航空便が1月6日まで運休になりました。当初は12月21日から72時間の限定措置でしたが、変異ウイルスの感染力が非常に強いことから慎重に対処することに。渡航禁止期間は延長の可能性もあります。
 

2020/12/22

オンタリオ州トロント市庁舎前のネイサン・フィリップ・スクエア・リンクは市営スケートリンクで、ロックダウン中も毎日10:00〜22:00に無料で営業しています。市内には合計49か所の屋外リンクがありますが、今年は三密を避けるため予約制で、1回45分で25人まで滑走可能です。
 

カナダの主要都市をイルミネーションでつなぐカナダ文化遺産省のホリデープログラム。終盤の50:28から、カナダのフィギュアスケート界を担うペアのカーステン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ選手が、トロント市庁舎前のアイススケートリンクで舞い踊ります。
 

2020/12/21

オンタリオ州の全地域ロックダウンは、12月26日から開始すると公式発表されました。サドベリー以北は1月9日までの14日間、以南は1月23日までの28日間となります。オンタリオ州小企業支援補助金 Ontario Small Business Support Grant も最大2万ドルに増額されています。
 

2020/12/20

農場と食卓を結ぶファーム・トゥー・テーブルのレストランといえば、バンクーバーではフォレッジが有名。今年は本格的なローストターキー・ディナーがテイクアウト可能に! 丸ごと焼くのは大変という方におすすめ♪ 今予約すれば12月23〜26日に受け取れます。
 
ローストターキー用の七面鳥は10〜18パウンド(約5〜8kg)が一般的で、ディナーでは大人1人につき1パウンド(454g)が目安。余った白身の胸肉は、細切りにしてマヨネーズやごまだれで和えて小鉢料理に。赤身のもも肉はポットパイやシチュー、カレーの具に。骨からは美味しいスープストックが取れます。
 

オンタリオ州12月24日から全地域でロックダウンに入るとカナダの複数の報道機関が伝えています。サドベリーより南部では28日間、北部では14日間、必須事業のみが営業可能。この変更は医療崩壊寸前であることを危惧するオンタリオ病院協会の求めに応じたものと見られます。
 

カナダ極北のヌナブト準州(人口約3万9,000人)では、初の新型コロナ陽性者が出た11月6日から感染が急拡大。特にアルビアト Arviat では、人口約2800人のうち217人が陽性と判定され、昨日1名が亡くなりました。現在も34人が闘病中で、631人が濃厚接触者として自主隔離中です。
 
ヌナブト準州のアルビアト Arviat は極北の先住民族イヌイットの集落。シロクマ観光で有名なマニトバ州チャーチルから船や輸送機、スノーモービルで送られてくる物資の集積地のため、人口が集中しています。冬季は平均最高気温がマイナス25℃のため、三密を回避するのが大変難しい環境です。
 

2020/12/19

カナダの都市部では現在、屋内外問わずマスク着用が必須です。洗って再利用できる三層マスクが理想ですが、飲食店などでは清潔感を保ちながら確実に感染予防するため、使い捨てマスクを使っているとか。バンクーバーにあるサンウィンズ・ヘルス社の製品なら安心安全でおしゃれです。
 
サンウィンズヘルス社の製品は、カナダ保健省の厳格な基準に適合した医療用マスク。月産600万枚以上で安定供給が可能です。ピンクや黒など色が豊富なのでお店の雰囲気や制服の色に合わせられますね。サンウィンズ直販ショップから50枚単位でまとめ買いするとお得です。
 

カナダのクリスマスは、おうちで家族と過ごすのが一般的。今年は新型コロナの影響で、その傾向が更に強くなりました。バンクーバーの有名パティスリーではケーキの予約販売がほぼ完売。人気のシェクリストフティエリーのブッシュドノエルはまだ間に合います。
 

2020/12/18

オンタリオ州トロントとピール地域は、当初12月21日まで予定していた都市封鎖を暫定的に1月4日まで延長。ハミルトンも追加され、月曜から5地域がロックダウンに。さらに期間を延長するか、ナイアガラやキングストンなどの警戒レベルも引き上げるかは後日検討されます。
 

ブリティッシュコロンビア州では、8月21日に新型コロナ公衆衛生条例が施行されて以来、290件の違反がありました。そのうち45件はパーティーなどの主催者、21件は感染予防対策を怠った飲食店で罰金2,300ドル。224件は公共の場でのマスク非着用などで230ドルが徴収されました。
 

3月以降、外国からカナダに入国した後は14日間の自主隔離が義務付けられていますが、ブリティッシュコロンビア州では72人が違反し、徴収された罰金の総額は約7万8,500ドルに上ります。2メートル以上の身体的距離を開けても、同居人以外とは会えないのでご注意ください。
 

2020/12/17

新型コロナワクチンの偽物がネットで違法販売されていると、カナダ保健省と国際刑事警察機構(Interpol)が注意喚起しています。戦争や疫病の蔓延などの非常時には、デマやニセモノが出回ります。平常時よりも警戒レベルを上げて情報の真偽を見分けるように努めましょう。
 

バンクーバーでは2年前まで、大晦日から元日に変わる午前0時にコールハーバーで盛大な花火を上げて新年を迎えていました。今年は花火大会の場所をフォールスクリークに移し、規模を拡大して催される予定でしたが、残念ながら中止に。初披露は2021年12月31日に延期されました。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクは例年、大晦日の午後5時から元日の午前5時まで無料で終夜運転します。今年は新型コロナ感染予防対策のため年越しイベントがすべて中止になり、平日スケジュールで通常運行します。現在の利用率は昨年の40%程度です。
 

2020/12/16

ブリティッシュコロンビア州保健省は、運動量が比較的少ない屋内フィットネスクラスの制限を一部緩和しました。穏やかなストレッチや太極拳、ハタヨガ、軽いレベルのピラティスなどが含まれます。エアロビクスやパワーヨガなど激しい呼吸を伴う運動は引き続き禁止されています。
 

オンタリオ州政府は、新型コロナのPCR検査を海外旅行の目的では提供しないと決定。公的資金による無料検査は、症状がある、陽性者と濃厚接触した、高齢者施設で働いているなどの場合に限定されます。旅行用に陰性証明が必要な場合、ショッパーズドラッグマートではPCR検査が199ドルで受けられます。
 

2020/12/15

カナダ政府は、保健省が先週承認した米国の製薬大手ファイザーとドイツの製薬ベンチャー企業ビオンテックが共同開発した新型コロナワクチンを更に20万回分確保したと発表。また、米国のバイオ医薬品大手モデルナのワクチンも、年内に16万8,000回分がカナダに到着する見込み。
 

米国のバイオ医薬品企業モデルナのワクチンは、2021年3月末までに200万回分が入手できる予定。28日間隔で2回接種が必要。2〜8℃の冷蔵温度で30日間保管可能なため、超低温冷凍庫のような特殊設備がないヌナブト準州など極北地域や遠隔地に優先的に配送される予定です。
 

2020/12/14

ケベック州新型コロナ警戒地域のレッドゾーンとオレンジゾーンでは、12月17日〜1月10日の期間、屋内外での個人的な集まりが禁止されます。一人暮らしの場合は家族にだけ会えます。保育所は営業しますが、事務職は在宅勤務のみ。学校の冬休みは1月10日まで延長されます。
 

12月17日〜1月10日の新型コロナ感染予防対策を強化する期間、ケベック州ではスキーなどの屋外スポーツは可能ですが、団体スポーツでは最大8人の選手と指導者1人に限定され、マスク着用や身体的距離を保つことが求められます。植物園や動物園、水族館などは屋外のみ営業します。
 

ケベック州は、12月25日〜1月10日に新型コロナの感染拡大を抑制するため、期間限定の全域封鎖「サーキットブレーカー」に入ります。食料品店や薬局などの必須事業のみ営業可能で、飲食店は宅配と持ち帰りのみ。期間中に効果が見られない場合は、延長もあり得ます。
 

2020/12/13

バンクーバーのグランビルアイランド・パブリックマーケットバンクーバー・フーディーツアーズが共同で宅配サービスを開始♪ マーケット内のおすすめスポットがインタラクティブマップで見られます。リーズドーナツの大人気ハニーディップの作り方も紹介されていますよ〜。
 

新型コロナ感染予防で外出しにくいこの年末、おうちでプチ贅沢もいいですね♪ バンクーバーで人気のフレンチロティセリー、ホーマーストリートカフェなら街一番のローストチキンが楽しめます。宅配後にオーブンで温めてプロの味が楽しめるクリスマスディナーもおすすめです。
 

2020/12/12

メトロバンクーバーのローカルメディア、Vancouver Is Awesome が今年のクリスマスライトの見どころ地図で発表! セントポール病院のような人気スポットもあれば、自薦他薦で個人宅のライトアップも表示されています。今年は三密を避けて、少人数で静かにご観賞ください。
 

2020/12/11

3月以来、往来が制限されている米国カナダ国境ですが、封鎖が2021年1月21日まで延長されました。米国以外の国からの観光目的での入国も同日まで制限されています。カナダでは現在73,198人が新型コロナ感染症で療養中。その内530人が重症患者で、再び増加傾向にあります。
 

2020/12/10

ノースバンクーバーのキャニオンライツは中止ですが、キャピラノ吊り橋は午前11時〜午後6時で営業中。1月3日までは日中もライトアップしているため、日没前の午後3時頃に入ればイルミネーションが楽しめます。入場券はネット予約のみ。1回の入場料で年間パスがもらえます。
 

2020/12/9

エアカナダ大西洋沿岸部の路線を2021年1月11日から再度削減します。ノバスコシア州シドニーとニューブランズウィック州セントジョンには無期限で運航停止。2019年にはハリファックスからカナダ国内外46都市に運航していたのが、2021年はカナダ6都市のみに大幅縮小されます。
 

エアカナダの以下の路線も2021年1月11日から運休となります。
 シャーロットタウン(YYG)〜トロント(YYZ)
 フレデリクトン(YFC)〜トロント(YYZ)
 ディアレイク(YDF)〜ハリファックス(YHZ)
 ハリファックス(YHZ)〜オタワ(YOW)
残る路線も減便が予定されていますのでご注意ください。
 

カナダ保健局は、英国に次いで世界で2番目に、米国製薬大手ファイザー社の新型コロナワクチンを承認しました。初期の臨床試験の被験者に子供が含まれていないため、当面の接種は16歳以上が対象となります。2021年9月までに人口3800万人の大多数に接種することが目標です。
 

懸念される副反応ですが、英国では38℃前後の発熱といった新型コロナウイルス様の症状やアレルギー反応を示した例が報告されています。ファイザー社の新型コロナワクチンは21日間隔で2回接種する必要があるため、カナダ政府は接種後の追跡調査を導入する予定です。
 

2020/12/8

カナダ政府は、米国製薬大手ファイザー社の新型コロナワクチンを年内に24万9千回分入手すると発表。保健省の承認を経て、早ければ来週から任意で接種を開始。ワクチンは2回接種が必要なため、初回は12万4,500人が対象。希望者全員に行き渡るのに数か月はかかる見込みです。
 

カナダにおける新型コロナウイルスのワクチン接種は無料。高齢者介護施設の入居者やスタッフ、重症化しやすい80歳以上の人、曝露リスクが高い医療従事者や必須事業者、感染症に対する免疫力の弱い先住民などが優先される予定。マイナス70℃の超低温輸送ルート確立や保管施設の確保が喫緊の課題です。
 

ブリティッシュコロンビア州政府は、非課税のBC回復給付金 BC Recovery Benefitを年内に配布すると発表。2019年の世帯所得が税引後で175,000ドル未満の家庭には収入に応じて最大1,000ドル、税引後の収入が87,500ドル未満の個人には最大500ドルが一回限り支給されます。申請は12月18日開始です。
 

BC回復給付金受給資格は、2020年12月18日現在ブリティッシュコロンビア州在住の19歳以上で、社会保険番号(SIN)を持ち、2019年の所得税申告を済ませていること。2019年の世帯収入が税引後125,000ドル未満であれば1000ドル、個人収入が税引後62,000ドル未満なら500ドルの満額支給です。
 

BC回復給付金は、10月に行われたブリティッシュコロンビア州の解散総選挙で再選を果たした現政権、新民主党(BC NDP)の公約でした。長引く新型コロナの影響で疲弊した州の経済を支援する政策の一環です。賃貸住宅の住人に一回のみ400ドルを支給する家賃補助の公約は、実現されるでしょうか・・・。
 

2020/12/7

ブリティッシュコロンビア州では、集会や居住地域外への旅行などの制限期間が2021年1月8日まで延長されました。同居している人以外との集まりは基本的に禁止。一人暮らしの場合、常時共に過ごしている1〜2人に会うことはOK。クリスマスやお正月はZOOMパーティー限定で・・・。
 

ブリティッシュコロンビア州では、屋内外に関わらず人が多く集まるホリデーイベントは来年1月8日まですべて中止。映画や劇場も臨時休業。教会の御ミサなど宗教行事はオンライン視聴のみ。飲食店は営業しますが、同居人との利用が原則。テーブルから離れてお手洗いに行く時は、マスク着用が必須です。
 

19歳以上の大人が集まる一部のチームスポーツは、屋内外に関わらず禁止。試合後に飲みに行くなど娯楽的要素が強く、大勢での会食などで新型コロナ感染の可能性が高くなるため。濃厚接触の少ないスキーやスノーボード、テニス、ゴルフなど、またプロのスポーツ活動は制限されていません。
 

2020/12/6

スイスの名物料理チーズフォンデュはカナダでも人気。熱した白ワインにエメンタールやグリュイエールなどスイスのチーズを溶かし、パンや野菜に絡めて食べます。でも鍋を共有したら新型コロナに感染するのでは?と心配する声も。鍋に入れる柄の長いフォークと食べるためのフォークをしっかり分けることで解決できます。
 

バンクーバーでは白菜や大根が容易に手に入るので、冬は地元の紅鮭などで鍋料理をする機会がよくあります。新型コロナウイルスは70℃以上に加熱すると5分で死滅するので感染の不安はありません。でも大人数で鍋を囲みながら大声で会話しない、具材を直箸で取らない・取り分けない配慮は必要です。
 

2020/12/5

カナダ政府は、中小企業を援助するカナダ緊急ビジネス口座(CEBA)の限度額を6万カナダドル(約490万円)に引き上げました。2022年12月末までに完済すれば、最大2万カナダドル(約165万円)の返済が免除されます。現在約80万社が無担保・無利子でこの融資を受けています。
 

2020/12/4

1月以降、ブリティッシュコロンビア州南部にある学校の41%で新型コロナの感染者が発生。曝露 exposure は陽性者が1名、集団感染 cluster は2名以上発生し、他の教職員や生徒に濃厚接触の可能性があること。感染拡大 outbreak は校内で感染者が多発している状況を意味します。
 

2020/12/3

バンクーバーのクリスマスを彩るバンデューセン植物園のフェスティバル・オブ・ライツ。新型コロナの影響でオープンが延期になり、現時点では12月11日からの予定。ただし12月24日までの日時指定入場券は完売のため、12月26日〜1月3日分のみ販売中。当日入場券はありません。
 

2020/12/2

カナダ政府は12月6日以降、フェイスマスクやフェイスシールドの購入時にかかる物品サービス税(GST)5%と統合売上税(HST)13〜15%を一時的に免除します。ただし免税の対象となるのは、N95などカナダ保健省の認可を受けた正規品や公衆衛生基準を満たす市販品に限られます。
 

映画ジュノやネットフリックス・ドラマのアンブレラ・アカデミーなどに出演したノバスコシア州ハリファックス出身の俳優エリオット・ペイジトランスジェンダーであると公表しました。日本でも報道されていますが、出生時や戸籍上の名前を本人の合意なく記すことは、デッドネーミングといって人格否定や社会的差別につながる行為とされているためお気をつけください。欧米の社会やSNSでは広く禁止行為とされています。
 

2020/12/1

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクトナカイバスはクリスマスの風物詩。例年1台なのが、今年は導入35周年を記念して9台に。毎日異なる路線に投入されるます。職員が低所得世帯の子供のためにおもちゃの寄付を募るボランティア活動 Toys for Tots の一環です。
 

カナダの国内総生産(GDP)は2020年7〜9月の第3四半期に年率40.5%の記録的なペースで回復しましたが、それでも新型コロナが蔓延する前の2月よりはまだ低い状態です。経済活動は5月から増加しましたが、感染が再び急拡大しているため、12月に減少すると予想されています。
 

カナダ政府は新たな経済政策を発表しました。新型コロナの影響で財政は3,810億カナダドル(約31兆円)の赤字ですが、中途半端に援助を止めると経済後退を招くため、積極支援策を更に追加する予定。コロナ収束後に正常化したら1,000億ドル規模の緊縮財政に転換するとのこと。
 

カナダ政府は2021年に早期教育及び育児制度を全土に導入すると発表。幼児を1日10ドル以下で保育所に預けられるケベック州の制度をモデルに、子育て世代の就労を政府が支援。また6歳未満の子供がいる家庭には、保育費の負担を軽減するため、児童手当を年最大1,200ドル増額。
 

2020/11/30

カナダの臨床検査機関ライブラブズ新型コロナ感染症の抗体検査をオンタリオ州とブリティッシュコロンビア州で開始しました。新型コロナに罹患しても無症状や軽症で治ることがあるため、知らないうちにかかっていたかどうか、ウイルスに対する抗体の有無が確認できます。
 
新型コロナウイルスの抗体検査は、感染症を発症、または陽性者と濃厚接触があってから3〜4週間後に検査すると正確に判定できるとのこと。検査費用は75ドルで、医師が署名した申込書が必要です。ただし、ウイルスに対する抗体があっても終生免疫ではなく、再びかかる恐れはあるとのことです。
 

カルガリー動物園に2014年から貸し出されていたパンダ、ダーマオとアルシュンが無事に四川省成都の重慶動物園に到着しました。新型コロナの影響で中国からの直行便が運休になり、空輸されていた餌の笹が入手困難に。2頭の健康維持を最優先して、3年早く返還されました☆
 

2020/11/29

カナダ政府は、米国を除く外国から入国した際の強制隔離命令を2021年1月21日まで延長しました。観光目的の入国は不可。カナダ国籍・永住権保持者、その配偶者、親、子供、留学生は入国できますが、自主隔離が14日間必要。米国カナダ国境の入国制限は現時点で12月21日まで。
 

2020/11/28

カナダを代表するアイスダンス選手、テッサ・ヴァーチュとスコット・モイアにカナダ勲章が授与されることになりました。2人はバンクーバー五輪や平昌五輪で団体戦を含めて計3個の金メダルを獲得し、2019年9月に引退するまで、20年以上もカナダのフィギュアスケート界を牽引してきました。本当におめでとうございます!
 

カナダ勲章は、女王エリザベス2世から国に功労のあった人物に与えられ、女王の代理としてカナダ総督が首都オタワで授与します。カナダでは民間人の受けられる最高位の勲章です。1967年の創設以来、音楽家、政治家、芸術家、テレビタレント、慈善事業家、スポーツ選手など約5千人が受勲しています。
 

バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学(UBC)にある人類学博物館(MOA)の建物は、ガラスとコンクリートを組み合わせたモダンなデザインですが、現在の耐震基準に合致させるため改修されることになりました。大ホールは一旦解体され、最新の免震技術を施して再構築されます。
 

UBC人類学博物館は先住民族芸術の展示で有名。カナダの有名な建築家アーサー・エリクソンの設計で、1976年に完成しました。トーテムポールが立ち並ぶ大ホールからは、先住民の村をイメージした庭園が望めます。改修中も開館しますが、工事は2022年夏に完了予定です。
 

2020/11/27

カナダ大西洋沿岸の4州だけで自由に往来できる特定地域アトランティックバブルが弾けました。新型コロナの感染拡大を域内だけで抑制しようと7月に導入されましたが、11月に入り感染者が急増。ニューブランズウィック州も州外からの訪問者に14日間の自主隔離を義務付けます。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクは、バス停やバスループ、バスターミナルでも乗客にマスク着用を義務付けました。フェイスシールドはウイルスの透過性が高すぎるので不可となります。現在約95%の利用者が規則に従っています。違反者には交通警察が対処します。
 

エアカナダは、カナダの小売薬局チェーン、ショッパーズ・ドラッグ・マートと提携し、新型コロナのリアルタイムPCR検査を有料で提供します。ハワイやカリブ諸島など、陰性証明があれば14日間の自主隔離が不要な国や地域に行く乗客が対象。検査結果は24〜48時間後に出ます。
 

新型コロナPCR検査は、オンタリオ、アルバータ、ブリティッシュコロンビア各州のショッパーズ・ドラッグ・マート指定店で12月7日から予約可能。現在無症状である、過去30日間コロナに感染していない、過去14日間カナダ国外に出ておらず感染者と接触がないことが検査条件です。
 

2020/11/26

ブリティッシュコロンビア州の山岳リゾート、ウィスラーブラッコムスキー場がオープンしました。州保健省が不要不急の旅行を12月7日まで制限しているため、しばらくは地域の住民がリゾートの新型コロナ感染予防対策や新しいレストラン予約アプリなどを試すことになります。
 

ウィスラーブラッコムのゲレンデは、12月7日まで地元のシーズンパス購入者のみに開放。1〜10日券はネット販売限定で日時の予約が必要。飲食店は専用アプリでの予約制。八合目のロッジは当日朝7時から予約受付。売店が限られるため、軽食や飲み物の持参が推奨されています。
 

ウィスラーブラッコムでは屋内外全域でマスク着用が必須です。ゴンドラやリフト待ちの列や乗っている時も含まれます。マスクを失うとどこにも行けないので、予備のマスクもご用意ください。飲食店やショップでは非接触型決済が導入されているので、カード払いのみとなります。
 

バンクーバーアートギャラリーの北側広場に高さ23メートルのクリスマスツリーが設置されました。11月27日の午後6時45分に点灯され、1月4日まで1,150本の枝に10万個のライトがきらめきます。点灯式の様子は、CTVニュースのウェブサイトで午後6時からライブ視聴が可能です。
 

2020/11/25

アルバータ州では、新型コロナの1日の新規感染者数が千人を超え、新たな公衆衛生対策が発表されました。中高校の7〜12年生は11月30日からオンライン授業に移行。冬休みは12月18日〜1月11日で例年より1週間延長。屋内での集まりは禁止。屋外では10人までに制限されます。
 

アルバータ州の新型コロナ感染者の83%は、都市部のエドモントンとカルガリーで発生しています。オフィスではマスク着用が必須となり、今後3週間は在宅勤務を推奨。飲食店や商店などは営業可能ですが、収容人数は通常の25%に制限され、同じテーブルで飲食できるのは同居している人々に限られます。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクは、医師の証明なくマスク着用を拒否した乗客に、最大150ドルの罰金を科します。また、商店や飲食店、空港、オフィスなど屋内の公共エリアでマスクをせず、立ち去ることも拒否した場合は、罰金230ドルが徴収されますのでくれぐれもご注意ください。
 

バンクーバーの人気のクラフト市【ゴット・クラフト?】が12月6日までバーチャルマーケットを開催中。クラフト作家70人が出品しています。注文した商品は、無料で後日受け取りか、有料でカナダ各地に配送してもらえます。ローカル支援!と理由つけて、また何か買っちゃう〜♪
 

2020/11/24

ブリティッシュコロンビア州で11月7日に新型コロナ感染予防対策が強化されて以来、違反者取り締まりが増えています。現在、すべての屋内の公共エリアでマスク着用が必須。レストランでの飲食時には免除されていますが、店内でお手洗いに行く際にマスクを忘れた方が罰金2500ドルを徴収されたケースも。
 

不要不急の旅行が制限されているブリティッシュコロンビア州。車でビクトリアに行こうとBCフェリーのターミナルで乗り込み待ちをしていた友人3人組が、身分証明書で同居していないことがわかり、一人500ドルの罰金が科せられたとか。船内でも警察が巡回監視しています。
 

ブリティッシュコロンビア州保健省は、一人暮らしの方に対して新型コロナ感染予防対策の新たな指針を発表。同居していない人と集まることは制限されていますが、別に暮らす近親者や交際相手、いつも共に行動する友人など、よく知る間柄の1〜2名には会うことが許されています。
 

2020/11/23

プリンスエドワードアイランド州とニューファンドランド・ラブラドール州で、新型コロナに対する警戒レベルが11月24日から引き上げられます。この2州の1日の新規感染者数は多くても一桁台ですが、周辺の州で感染が拡大しているため、今後2週間は他州からの訪問者に14日間の自主隔離を義務付けます。
 
7月以降、カナダ大西洋沿岸の4州は特定地域「アトランティックバブル」を形成し独自に入域を制限。しかし最近、その内のノバスコシア州とニューブランズウィック州で感染が拡大。プリンスエドワードアイランド州とニューファンドランド・ラブラドール州は予防措置として一時的に特定地域から外れます。
 

2020/11/22

連邦政府はカナダ緊急賃貸補助金 Canada Emergency Rent Subsidy(CERS)を新設し、新型コロナの影響で70%以上減収した企業や非営利団体の賃料を最大65%まで援助します。減収率50%の場合、補助の割合は賃料の40%に下がります。対象期間は9月27日〜2021年6月1日です。
 
4月に導入されたカナダ緊急商業賃料援助金(CECRA)は、家主が賃借人に代わって申請する必要がありました。また賃借人は一旦家賃を全額払う必要があり、家主が政府から支援金を受け取ってから賃借人に払い戻される手順が複雑で、受給率は低迷していました。CERSはその問題点を修正して再導入されます。
 

ブリティッシュコロンビア州政府は、2021年7月10日まで家賃の引き上げを禁止しました。当初は12月までの予定でしたが、新型コロナの影響で所得の減った賃借人が多いため、凍結期間が延長されました。12月以降の家賃値上げの通知を受け取っても無視することができます。
 

2021年1月1日からカナダ銀行発行の一部の旧紙幣が支払いに使えなくなります。対象は1935〜1986年に発行された1、2、25、500、1000ドル紙幣で、必要であれば銀行で額面分の新札に替えてもらえます。昔カナダに来られた時に両替したお金をまだお持ちの場合はご注意ください。
 

2020/11/21

カナダではこの時期、サンタクロースに手紙を出すと返信がもらえます。締め切りは12月10日に北極必着。今年は各社ネット販売が好調で、配達量が処理能力を超えると予想されるため、クリスマスまでに返事がほしいなら、今すぐ送るようにカナダ郵便公社がアドバイスしています。
 

カナダ極北のサンタクロース宛なら、世界中どこからでも切手なしで送れます。差出人の名前と住所は手紙にしっかり明記しましょう。年齢制限はなく、日本語や点字を含め30言語に対応。カナダ郵便公社のサイトには手紙のテンプレートがあります。
 
 宛先
 Santa Claus
 North Pole
 H0H 0H0
 Canada
 

2020/11/20

カナダ保健省は、新型コロナウイルスを殺菌すると市販されている紫外線照射機器の使用中止を勧告しています。各機器の殺菌効果は未検証で、生体に対する破壊性が強い波長254nmの紫外線UV-Cを照射するものは、皮膚の炎症やがん、角膜損傷、白内障を引き起こす可能性があります。
 
新開発された波長222nmの紫外線は、新型コロナウイルスの殺菌に効果的で、人には安全とされています。研究ではわずか10秒の照射でウイルス量の9割を無害化できました。日本では病院などで実用化が始まっています。
 

オンタリオ州トロントとピール地域は、11月23日から12月21日まで都市封鎖に入ります。飲食店は持ち帰りと宅配、ドライブスルーのみ。同居している人以外と集まるのは屋外のみで10人まで。小売店は事前注文の受け取りと宅配のみ。教育機関や医療施設、食品店は利用可能です。
 

ノバスコシア州の男性が2003年に妻を亡くし、寂しさを紛らわすため毎晩アライグマに餌をやり始めました。最初は2、3匹だったのが今は十数匹になり、2009年からはSNSで有名人に。元警官なので野生動物に餌を与えてはいけない法律は熟知していますが、亡き妻との約束なので続けているとのことです。
 

アライグマ raccoon は立ち上がって手をスリスリする仕草が可愛く、まるまるコロコロして思わずなでなでしたくなります。でも実はけっこう攻撃的。噛まれたら狂犬病などの病原菌に感染する恐れがあります。寄生虫やマダニを持っていたりもするので、絶対に手を出したり餌をやったりするのは厳禁です。
 

2020/11/19

米国カナダ国境不要不急の通行を認めない制限期間が12月21日まで延長されました。カナダは人口約3,759万人の0.8%にあたる約31万人が新型コロナに感染し、現在約5万人が入院か隔離中。米国は人口約3億2800万人の3.6%にあたる約1,187万人が感染し、45万人が今も闘病中です。
 

ユーコンは11月20日から、準州に入る人々に対して14日間の自主隔離を義務付けます。夏以降、ブリティッシュコロンビア州やノースウェスト準州、ヌナブト準州の在住者は免除されていましたが、各州で新型コロナ感染者数が増加しているため、入境規制が厳格化されました。
 

新型コロナウイルス感染者の急激な増加を受けて、ブリティッシュコロンビア州ではマスク着用が義務化されました。商店や公民館など全ての屋内公共エリアが対象です。コンドやアパートの玄関ホールや廊下、エレベーターも含まれますが、レストランでは飲食時のみ免除されます。
 

ブリティッシュコロンビア州では、旅行など居住地域外への移動に対して強い自粛要請が出ていますが、当初設定された11月23日までの期間が12月7日まで延長されました。同居している人以外との集まりも制限され、屋内スポーツやフィットネスクラスも禁止されています。
 

カナダ大西洋岸諸州は厳しい入域制限で新型コロナ感染拡大を阻止してきましたが、ニューブランズウィック州で感染者が急増しています。過去6日間で陽性者数が倍化したモンクトン市では、警戒レベルを一段階引き上げ。公共エリアでは屋内外ともにマスク着用が義務化されます。
 

2020/11/18

プリンスエドワードアイランド州では、11月19日から屋内公共エリアでのマスク着用が義務付けられます。商店や飲食店、スポーツ施設、職場、タクシー、市バスなどが含まれます。基礎疾患などで着用できない場合や5歳未満は免除されます。フェイスガードやバンダナはマスクの代用として認められません。
 

プリンスエドワードアイランド州では、2020年1月から5万人以上を検査し、新型コロナ感染者数は累積で68人と非常に低水準です。ただ、過去14日間で州内に4人の陽性者が発生していること、カナダ全体で感染者が再び急増していることから、州保健省は感染拡大を警戒しています。
 

極北のヌナブト準州では、新型コロナ感染者がこれまで0でしたが、11月6日から突然急増。現在の陽性者数は60人。特に人口約2500人の町アルビアトで感染者が46人も発生。準州全体を2週間封鎖して厳格に入境を制限しています。準州の人口約3万人のうち85%は先住民です。
 

新型コロナウイルスの1日の新規感染者数が、ブリティッシュコロンビア州で762人、アルバータ州で732人とこれまでの最高を記録。PCR検査の件数が増えたのも理由ですが、それだけ体調に不安を感じる人が多くなっているのも事実。人と集まりたい季節ですが、誘わない、誘いに乗らない心がけを。
 

石けんでの手洗い、頻繁なアルコール消毒、三層マスク着用、外出自粛、人との接触を避けるなど、誰もがこれ以上何をどうしたらいいか分からないほどの感染予防をしています。最も大切なのは自分の頭で考えて判断し、他人事ではなく自分事として意識すること。コロナ疲れに負けない精神的な強さが今こそ求められています。
 

2020/11/17

日本のニュースで紹介されていた食品製造にも使えるドーバー社のアルコール消毒剤パストリーゼ77。成分を比べたらオンタリオ州ディロンズ蒸溜所の製品とほぼ同じ。アルコール度数80%、殺菌力を高める過酸化水素、手荒れ防止のグリセリン配合です。
 

ディロンズ社のアルコール消毒剤は掃除にも便利。キッチンや洗面所のカウンター、ドアノブの拭き掃除、綿棒に含ませてキーボードの溝の掃除、プラスチック容器の汚れやくすみ取り、シンクやスポンジの殺菌にも重宝します。革製品や印刷物など物によっては色落ちしたりシミになったりするのでご注意ください。
 
消毒用エタノールは時間の経過で成分が変性しないので使用期限はありません。ただしアルコール分が蒸発する殺菌効果が低下するので、密封容器で保管してください。エタノールは蒸留酒と同成分なので、アルコール・アレルギーでない限り、吸引しても人体には無害。メタノールは有害なので使用厳禁です。
 
ディロンズ社のアルコール消毒剤は750mlのお酒のボトルで販売されています。コルク栓のままでは使いにくいので、私は50〜100mlの小さなスプレーボトルに入れ替えています。ガラス製が理想的ですが、プラスチック製でもポリエチレンとポリプロピレンなら高濃度のアルコール成分でも変質しません。
 

2020/11/16

3月15日からカナダにおける新型コロナウイルス+α 最新情報を発信し始めて8か月が経ちました。最初の都市封鎖を乗り越えたら、夏に向けて徐々に状況が好転し始め、屋外活動や小さな集まりを楽しむ機会もありました。しかし感謝祭やハロウィン後に感染者数がまた増え始め、現在は油断ならない状況です。
 

新型コロナウイルスに過剰反応しすぎて再び都市封鎖をしたら、経済が衰退すると危惧する方がカナダにもいます。身近な人に感染者がいなければ、そう感じるのは当然でしょう。ただ、呼吸器疾患や高血圧、糖尿病など持病のある方、免疫力が低下している方、60歳以上、喫煙者は重症化する可能性が大です。
 

マスク着用や石けんでの手洗い、手指のアルコール消毒は感染予防に有効。簡単な衛生習慣で、自分の命だけでなく人の命も守れます。カナダでは、春に皆で外出を制限し感染拡大を抑えたので、夏が多少なりとも楽しめました。都市封鎖を再び経験したくなければ、政府推奨の感染予防対策に従うことです。
 

2020/11/15

マスクは今や生活の必需品。カナダ放送協会(CBC)が20種類以上を比較して、ウイルス遮断効果を検証しました。医療現場で使用されるN95は菌を95%遮りますが、慢性的な品不足のため入手困難。市販されているマスクでは、織目が細かい綿と不織布を合わせた三重構造がベスト。N95ほどではなくても、青い手術用マスクはポリプロピレン製の不織布が使われた3層構造で、正しく装着すればウイルスをほとんど通しません。
 


綿でもバンダナのように粗く織られた布は多孔質で、細かい粒子を通してしまいます。呼吸がしやすいと評判のバルブ付きマスクは、感染を広げる可能性があります。
 

2020/11/14

オンタリオ州では、新型コロナの1日の新規感染者数が1500人を超えました。南部の都市圏では、本日から感染防止対策が強化され、飲食店が夜10時で営業終了などの行動制限が始まります。12月12日までの暫定措置ですが、感染者数の再急増が続く場合は延長の可能性もあります。
 

カナダ最大の都市トロントは、オンタリオ州が定めたレッドゾーンの規制より、さらに厳しい行動制限に切り替えました。同居している人以外と極力接触しない。在宅勤務に切り替える。飲食店の店内飲食は禁止。フィットネスクラスは休止。カジノや映画館などは閉鎖されます。

2020/11/13

ブリティッシュコロンビア州では、新型コロナの1日の新規感染者数が617人に。10月中旬の感謝祭直後から激増しました。現時点での陽性者は5,579人で、そのうちの167人が入院中。1万2千人以上が濃厚接触者として監視下にあります。この状況が続けば、クリスマスやお正月の集まりも禁止になりそうです。
 

2020/11/12

カナダでは、バスやリムジンをチャーターして車内で派手にパーティーするのが若者に人気です。しかしこの冬のブリティッシュコロンビア州では、新型コロナ感染予防対策条例に違反した事業者に、警察が2000ドルの違反切符を切ります。参加者も罰金一人200ドルが科されます。
 
ブリティッシュコロンビア州では、新型コロナ感染予防対策条例の違反者から徴収した罰金が、計約12万カナダドル(約1千万円)になりました。6人以上でパーティーをしたり、理由なくマスクの着用を頑なに拒否したりした人々が含まれます。また、カナダ入国後の自主隔離をしなかった人々からも計6万4千ドル以上が徴収されています。
 

2020/11/11

トロント市とピール地域は、11月14日から12月12日まで新型コロナ感染予防対策を厳格化します。レストランやバーでの屋内飲食は禁止。同居人以外との接触を制限。スポーツジムは10人未満で運営可能ですが、フィットネスクラブやカジノ、映画館は閉鎖。都市封鎖の一歩手前です。
 

ユーコン準州とカナダ各地を結ぶ航空会社エアノースが、ホワイトホースやバンクーバー、ビクトリア、ケロウナ発着の路線で機内食サービスを再開しました。ファンの多い焼き立てクッキーも配布されます! ただし酒類の提供は休止のまま。飲食時以外はマスク着用が必須です。
 

2020/11/10

カナダの戦没者記念日には各地で追悼式典が行われますが、今年は新型コロナの影響で多数が中止に。首都オタワでも関係者限定で行われます。第一次世界大戦には日系カナダ人222名も志願し、欧州戦線で54名が命を落としました。バンクーバーのスタンレーパークには日系人兵士の慰霊碑があります。
 

カナダ郵便公社は11月11日の戦没者記念日に向けて、画家メアリー・リター・ハミルトン Mary Riter Hamilton が1919年に描いた油絵「ソンムの塹壕 Trenches on the Somme 」をモチーフにした切手を発売しました。第一次世界大戦の塹壕の壁に咲き乱れる赤いケシの花が印象的です。
 
画家メアリー・リター・ハミルトン Mary Riter Hamilton は戦場画家として西部戦線へ赴くことを志願しましたが、女性であるため何度も断られました。彼女は1918年の終戦直後にフランスに赴き、不発弾が残る荒廃した戦地で2年半も過ごし、320以上の作品を残しました。すべての絵は、戻ってこなかった人々の記憶です。
 

2020/11/9

カナダの戦没者記念日 Remembrance Day は、第一次世界大戦が1918年11月11日の午前11時に停戦したことから、1930年までは休戦記念日 Armistice Day と呼ばれていました。毎年この日時には、首都オタワにあるカナダ戦争博物館にある記念碑に太陽光が一直線に当たります。日系カナダ人の著名な建築家レイモンド・モリヤマ氏が設計に関わりました。
 

 

細く小さな窓から差し込んだ太陽の光に照り輝く石棺のようなメモリアルホールの記念碑。その様子は11月11日午前10時40分(東部標準時)から、カナダ戦争博物館のウェブサイトでライブ観賞できます。バンクーバーでは11日の午前7時40分、日本では12日の夜中、午前0時40分です。
 

 

2020/11/8

オンタリオ州の1日の新型コロナ感染者数が1,328人に達し、過去最高を記録した昨日の1,132人から大幅に増加。検査数は約37,600件で、感染率は3.5%とこれも高い水準です。トロントでは11月14日までレストランの店内飲食が制限され、スポーツジムや映画館が休業しています。
 

 

ケベック州の1日の新型コロナ陽性者数も1,397人に。アルバータ州の都市部や、今まで比較的少なかったサスカチュワン州、マニトバ州でも10月下旬から急増中。ただし、入境を厳しく制限している極北地域の3準州や大西洋岸の4州では、過去7日間の発生件数も低く保たれています。
 

アルバータ州ジャスパー国立公園から160km東にあるエドソン付近で、野生のグリズリーベアの親子4頭ビデオ撮影されました。冬眠前なので、みんなまるまる太ってかわいい♡ でも撮影者は、親熊が小型トラックの窓を破ってくるのではないかと思い、心臓バクバクだったとか。
 

2020/11/7

ブリティッシュコロンビア州の本日の新型コロナ新規感染者数は567人。過去2週間で陽性者数が急増したため、メトロバンクーバーとフレーザーバレーで経済活動の再開ステップを11月23日まで後退。同居していない人との集まりを禁止。他地域への余暇旅行は不可。屋内スポーツ活動は中止。職場でも人との接触を減らすこと。
 
秋が深まり外気温も下がってきて、飲食店もドアや窓を開放して換気しにくい状況。雨季に入りパティオ利用も目立って減っています。感染者の増える要素が増えているので、新型コロナ感染拡大を抑えるために、個人でも「うつさない、うつらない」努力がより一層求められます。
 

新型コロナ感染予防の用語で日本でいう「三密」は、英語圏では「3C」と呼ばれています。
 
 密閉 Closed spaces
 密集 Crowded places
 密接 Close contact
 
カナダ政府が提示している感染リスクの高い行動をできるだけ避け、陽性者数のカーブが下降するまでは警戒心を持つように心がけましょう。
 

2020/11/6

米国アマゾン社傘下の自然食品スーパー【ホールフーズ】が、カナダの戦没者や退役軍人に敬意を表するレッドポピーの着用を従業員に禁じました。即座に消費者から猛反発の声が上がり、急速にカナダ連邦政府まで巻き込む大問題に発展。最終的にはホールフーズ本社が着用を認めることで決着しました。
 

制服の緑のエプロンの下に、政治的・宗教的なスローガンや主義主張の強い絵柄がついたTシャツなどの着用を禁じるホールフーズの社則には納得できます。しかしカナダにおける戦没者記念日のレッドポピーは、それらとは次元の違う、思想的・政治的立場を超えた存在だと認識されています。
 

カナダでは11月11日の戦没者記念日 Remembrance Day に各地で厳粛な追悼式典が催されます。週末に続けば連休になりますが、以前、米国系デパートがリメンバランス・デー・セールを開催しようとして、国中から非難を浴びて中止したことがありました。この記念日だけは、お祭り気分は許されません。
 

ハロウィンの翌日から戦没者記念日までの10日間は、テレビでも戦争関連のドラマやドキュメンタリーが多数放映されます。市バスの行き先にも Lest We Forget(私たちは忘れない)と表示されます。クリスマスの飾り付けは始めても、にぎやかなBGMやセールなどは11月12日まで控えるのがカナダの常識です。
 

2020/11/5

カナダ国境サービス庁は3月以降、医療用マスクの模倣品やウイルス検査キットの偽造品など、多数のコロナ便乗商品を押収。日本の消費者庁が「効果の実証がなく、広告の根拠が不十分」としてメーカーを指導した空間除菌用品も。安売り店には網をすり抜けた商品も見かけるので、くれぐれもご注意を。
 

カナダ保健省リコールした手指消毒剤は現在115品目。表示されているアルコール濃度に達していない、皮膚に悪影響のある物質が含まれているなどが主な理由です。公式サイトではお手元の製品を検索して確認することができます。
 

カナダ保健省認可された手指消毒剤は現在4,783品目。公式サイトで検索してから購入するのがおすすめ。オンタリオ州のディロンズ蒸留所の製品や天然由来成分100%で有名なドクター・ブロナーズの製品も含まれています。ディロンズの製品は、ヘルスケア商品のオンラインショップ well.ca で現在セール中! お早めにお求めください。
 

2020/11/4

ブリティッシュコロンビア州新型コロナの1日の新規感染者数が335人を記録しました。州内では現在3,120人が感染し、その内の92人が入院中。7,133人が濃厚接触者として自主隔離しています。10月の感謝祭の集まりやハロウィンのパーティーから感染が拡大している模様です。
 

アルバータ州の本日の新型コロナ新規陽性者数は515人。10月末から毎日500人台が続いています。現在の患者数は6,230人で、エドモントンとカルガリーの2都市が全体の85%を占めています。入院患者は164人で、30人は集中治療室に収容。感染経路が不明確なのは深刻な問題です。
 

カナダ国境サービス庁「旅行者が必要な文書を持たずにカナダ入国を試みたため、係官が取り押さえ、春になるまで野生動物保護区送りにしました」アラスカ州と接するユーコン準州やブリティッシュコロンビア州の山中にある国境には、いろんな動物が訪れます。この小熊ちゃん、母熊とはぐれたのでしょうか。

2020/11/3

オンタリオ州、ケベック州、大西洋岸諸州で販売されているミスヴィッキーポテトチップスの袋の底にガラスの小片が見つかったと親会社のペプシコ・フーズ・カナダがリコールを発表しました。該当商品の製造コードと賞味期限は、ウェブサイトに表示されているリンクから確認できます。
 

カナダ政府は、2021年から3年間で120万人以上の移民を受け入れる予定です。新型コロナの影響で落ち込んだ経済を回復するために、約60%は即戦力のある人材を求めますが、難民受け入れという人道的役割も果たします。米国大統領選挙の結果は、移民政策の推進要因になり得ます。
 

2020/11/2

日本では飛鳥IIクルーズが10か月ぶりに再開しました。一方、カナダ領海では、4月に乗客100名以上のクルーズ船の運航が制限され、その禁止期間が2021年2月末まで延長されています。カナダ北極圏の北西航路ではさらに厳しく、乗客12名以上の余暇目的の商業船は航行禁止です。
 

11月21日以降、カナダへの渡航者は政府提供のモバイルアプリ ArriveCAN で個人情報を提供することが必須となります。空路は航空機の搭乗前に、陸路や海路は入国審査前に、カナダでの連絡先などをアプリで提出します。到着後は自主隔離に入り、健康状態を毎日提出することになります。ArriveCAN は Google Play と App Store で無料ダウンロードが可能です。
 

2020/11/1

ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバーにあるキャピラノリバー孵化場は、3月末まで週末閉鎖します。水産海洋省 Department of Fisheries and Oceans(DFO)運営の施設で入場無料ですが、特に週末は見学者で混雑し、新型コロナ感染防止が難しい状況でした。
 

キャピラノリバー孵化場は1971年に設置され、キャピラノ川を遡上してくる降海型のニジマス steelhead やギンザケ coho から採卵し、稚魚を育てて放流しています。また近海での漁獲高を増やすために、キングサーモン chinook も導入されました。駐車スペースが限られるため、市バスでお越しください。
 

バンクーバーのグランビルアイランドで1977年に創業した活魚販売店ロブスターマンが店舗を拡大。2010年からカナダデーに限定販売されていたロブスターロールが、いつでもテイクアウトできるようになりました。地元産の小海老がたっぷり入ったシュリンプロールも大人気です。
 

ロブスターロールはカナダ大西洋諸州の名物。基本的には、温めたパンにマヨバターソースをからめたロブスターの身をたっぷりのせるグルメなサンドイッチ。毎年夏には、プリンスエドワードアイランド州の飲食店が味を競う人気イベント 🦞 ロブスターラブ 🦞 が開催されます。
 

2020/10/31

カナダのほとんどの州や地域では、11月1日に夏時間 Daylight Saving Time(DST)が終了します。ハロウィンの夜が終わり午前2時になったら、時計を1時間戻してください。壁掛け時計や炊飯器は調整が必要ですが、ほとんどの携帯電話やパソコンの内蔵時計は自動的に変わります。
 

カナダには大きく分けて6つの時間帯があり、西端のブリティッシュコロンビア州と東端のニューファンドランド&ラブラドール州の間には、4時間30分の時差があります。つまりバンクーバーで午前8時に朝食を食べている時、セントジョンズの人々は午後12時半に昼食を楽しんでいることになります。
 

夏時間 Daylight Saving Time(DST)は1908年にオンタリオ州サンダーベイで最初に採用されました。緯度が高い地域では夏の日照時間が長く、日中の活動時間をさらに伸ばすと電灯を使う時間が短くなるため省エネに。1970年代のオイルショックの頃にカナダや米国、オーストラリアなどで普及しました。
 

ブリティッシュコロンビア州東部のロッキー山脈一帯には、隣のアルバータ州の時間帯を採用する地域があります。夏時間がある山岳部標準時(MST、夏はMDT)の町と、夏時間のない山岳標準時(MST)の町が混在しています。ドライブしていると州内でも途中で時間が変わるので、知らないとびっくりします。
 

サスカチュワン州は夏時間なし。オンタリオ州東部は西隣のマニトバ州と同時刻・・・。正直なところ長年カナダで暮らしていても、各地域の時刻はオンラインで確認しないと混乱しそうです。カナダの面積は日本の約26倍、東西の直線距離は5,500kmもあるので、時間帯も少々複雑です。
 

ユーコン準州は今年から夏時間を維持すると決定しました。この冬はアルバータ州やノースウェスト準州と同時刻になり、11月1日〜2021年3月13日はブリティッシュコロンビア州より1時間進みます。春にはBC州が夏時間になるため、2021年3月14日〜11月6日は同時刻になります。
 

2020/10/30

カナダ政府は、今すぐ新型コロナ感染防止対策を強化し、人との接触を25%減らせば、感染者の爆発的増加を避けられるが、怠ると取り返しのつかないことになると注意を強く喚起しました。10月以降、比較的落ち着いていたアルバータ州やマニトバ州でも患者が急増しています。
 


カナダ政府は、入国後の強制隔離命令を11月30日まで延長すると発表しました。現時点では留学生の他に、カナダ国籍や永住権保持者の親・子供・兄弟姉妹・祖父母・孫などの近親者は入国可能ですが、入国後2週間の自主隔離が必須です。旅行目的ではまだ入国が許可されません。
 

2020/10/29

もうすぐ 🎃 ハロウィン 🎃 ですが、今年は新型コロナの影響でいつもと違います。トリック・オア・トリートはご近所限定で。少人数で回り、他のグループとは距離を置いて混雑を避けること。外出する前や帰宅した後、おやつを食べる前には必ずしっかり手を洗いましょう。
 

🎃 ハロウィン 🎃 にトリック・オア・トリートをしている子供たちを迎える時は、長いトングや屋外に置いたトレイでおやつを渡しましょう。多くの人が手を突っ込まないでいいように、個別包装された市販品をそのまま渡すこと。マスクもコスチュームの一部に見えるように工夫して着用しましょう。
 

バンクーバーの冬の恒例行事サンタクロース・パレードが新型コロナの影響で中止になりました。過去16年間で人気が高まり、毎年30万人以上の観衆を集める催しですが、家族連れで混み合うことが懸念されていました。サンタとの朝食など関連イベントもキャンセルされました。
 

2020/10/28

アルバータ州観光局によると、この夏の公営キャンプ場の予約数は大幅に増加し、好天が続いた9月は昨年同月の50倍以上に急増しました。新型コロナの影響で州外への移動が制限されていたため、利用者の多くは同州在住のキャンプ初心者で、関連用品の販売も非常に好調でした。
 

カナダ各地では早くも冬が訪れていますが、今後も屋外レクリエーションの伸びは続くと予想されています。スポーツショップやアウトドア用品店では、スノーボードやクロスカントリースキーがよく売れていて、スノーシューが既に品薄傾向のようです。
 

年に1、2回しかキャンプしない場合は、アウトドア用品のレンタルがおすすめ。8月にメトロバンクーバーで創業したパックリスト社は、寝袋やテント、調理器具、折り畳み椅子、保冷箱などの必需品を出発前に宅配。使用後も全部取りに来てくれるので大変便利。冬季用もあります。
 

2020/10/27

米国海洋大気庁(NOAA)は、太平洋東部の海水温が下がるラニーニャ現象のため、カナダは例年より寒く降雪量の多い冬になるとの長期予報を発表しました。太平洋沿岸や内陸の中央平原、オンタリオ州、ケベック州が特に影響を受け、極北や大西洋沿岸は平年並みとの予想です。冬用の防水ジャケットを用意して、融雪剤を早めに入手しておきましょう。スキーリゾートには、いいシーズンになりそうですね。
 

2020/10/26

カナダ国営VIA鉄道は、12月11日から大陸横断列車カナディアン号をバンクーバー〜ウィニペグ間のみ再開します。週1往復の運行。列車内の換気システムを強化し、乗客が距離を保てるように利用する座席数を減らします。出発前ならいつでも予約取り消し可能で全額返金されます。
 

カナダ国営VIA鉄道の駅構内や列車内では、食堂車での飲食時以外、マスク着用が義務付けられます。2歳未満は除外されますが、基礎疾患がありマスクが使えない場合は、写真付き身分証明書と医師の正式な診断書の提示が求められます。
 

2020/10/25

1964年にオンタリオ州ハミルトンで創業したドーナツチェーン、ティムホートンズは、2021年から再利用が可能な食品容器を試験的に導入します。返却すれば購入時に払うデポジットが返金され、容器は専門業者が洗浄・消毒し店頭に戻されます。目指すのはリサイクルに頼らない企業完結型の環境対策です。
 

2020/10/24

ブリティッシュコロンビア州リッチモンド市では、11月1日から市営のすべての屋内施設でマスク着用が必須となります。市役所や公民館、図書館、美術館、史跡博物館、スケート場、バンクーバー冬季五輪のスピードスケート会場を改修した体育館などが対象ですが、5歳以下の子供や基礎疾患のある方は除外されます。
 

2020/10/23

カナダ第2位の航空会社ウェストジェットは、新型コロナの影響で3月以降に運航停止になった便の航空券代を返金すると発表しました。11月2日から購入者に順次連絡が入ります。件数が多いため、返金処理に最低でも半年はかかる予定です。
 

ケベック州モントリオールで1960年に創業したファッション企業、ル・シャトーカナダ全域の123店舗を閉店します。新型コロナの影響で需要が大幅に落ち込んだため、事業継続や売却も断念。本日、廃業が発表されました。来週から全店舗とオンラインで閉店セールが始まります。
 

2020/10/22

カルガリー国際空港の検疫所と米国カナダ国境のクーツ検問所で、11月2日から新型コロナの迅速検査が試験導入されます。陰性が確認されると、14日間の自主隔離が免除されます。この無料検査と入国方法が有効と認められたら、カナダ全土で導入される可能性があります。
 

カルガリー空港や国境検問所の迅速検査で新型コロナの陰性が確認されても、約1週間後に再検査が求められます。また自主隔離は不要でも、14日間はアルバータ州を離れられません。公共の場ではマスク着用が必須となり、健康状態を毎日申告する必要があります。
 

カルガリー空港で新たに導入される新型コロナの迅速検査は、現在のところ、国際線で到着するカナダ国籍や永住権の保持者、留学生など入国が許可されている外国籍渡航者に限定されています。迅速検査の精度が上がれば、短期の旅行者にも国境を開く手立てになるかもしれません。
 

2020/10/21

今年のハロウィンは、バンクーバーで安全許可証を取得して花火が楽しめる最後の日になります。11月1日以降は花火の販売も使用も違法となり、違反者には1000ドルの罰金が科されます。火災の原因になるとして、リッチモンドやサレーなど近隣の街では既に禁止されています。
 

ブリティッシュコロンビア州最高裁は、運転中に携帯電話を使用していなくても、イヤフォンを両耳に装着している場合、不注意運転とみなされるという地方裁判所の判決を支持しました。片耳の場合は道路交通法違反にはなりません。エアポッドを常用している方もご注意ください。
 

エアカナダは、全58席ビジネスクラスの航空機を導入します。従来はプロスポーツチームなどにチャーターされていた機材です。12月12日〜1月6日のクリスマス時期や、春休みに人気の路線で予約が可能です。ただし国外旅行後は、カナダに戻ってから14日間の自己隔離が必要です。
 

2020/10/20

カナダの国家元首エリザベス2世の公式ポートレートが10年ぶりに更新されました。カナダ政府の建物や学校などに現在掲示されている肖像画も、94歳の女王陛下のお写真に取り替えられます。この肖像画は政府の公式サイトから無料でダウンロードすることができます。
 

ハロウィンもまだ終わっていませんが、カナダ郵便公社クリスマスの買い物を1日も早く済ませるように求めています。新型コロナの影響で、消費者がモールに行かずにネットで買い物することに慣れたため、12月に向けて小包の取扱数が例年になく増大することが予想されます。
 

カナダ郵便公社では、クリスマスに備えて臨時職員を4,000人以上、配送車両も1,000台以上増やしますが、12月に入ると処理能力を超えることが予想されます。海外からの取り寄せはもちろんのこと、カナダ国内でも定期便が減っているため、大幅な遅延の可能性があります。ネットショッピングはお早めに。
 

2020/10/19

3月22日以来、封鎖が続いている米国カナダ国境ですが、10月21日の期限が11月21日まで更に1か月延長されました。ジャスティン・トルドー首相は先週ラジオインタビューで「カナダの人々の利益を最大限に考慮して、新型コロナが収束するまで国境は開けない」と発言していました。
 

アルバータ州カルガリー創業の水着専門店スウィムコが全店舗を閉鎖すると発表。45年の歴史に幕を下ろします。現在ネットで45%引きの閉店セールを開催中。ただし返品は不可。発行済みのギフトカードは無効となります。
 

2020/10/18

ユーコン準州とカナダ各地を結ぶ航空会社エアノースコンパス・エアパスを発売。片道4回分で895ドル+税金GST5%はお得! 10月21日までに購入すると更に50ドル安くなります! 購入期限は11月4日まで、利用期間は11月25日〜2021年9月14日。ブラックアウト期間はありません。
 

エアノースのコンパス・エアパスには2名まで記名できます。2人でオーロラ観光を楽しんでもいいし、1人で冬と夏の2回行ってもいいし。ホワイトホース〜ドーソンシティも対象区間なので、来年の8月末にトゥームストーン準州立公園のツンドラ紅葉ハイキングにも使えますね。
 

2020/10/17

カナダでは秋になるとクラフト市が各地で開催されますが、今年は新型コロナの影響でネット販売に移行しています。人気の「ゴット・クラフト?」は10月22〜25日にグルメマーケットを開催。出展者のほとんどは常設店を持たないので、ここでしか手に入らないものばかりです。
 

2020/10/16

寒い季節になると毎年インフルエンザが流行しますが、今年は新型コロナの感染拡大に伴い、例年以上に予防接種が重要視されています。同時流行した場合に医療機関への負荷を減らすだけでなく、重複感染も予防できるからです。生後6か月以上なら誰でも接種可能です。
 

インフルエンザの予防接種のタイミングは10月下旬〜11月初旬が理想的とされています。クリニックだけでなく薬局でも接種は可能ですが、列に待たされる場合があるので、予約して行くのがおすすめ。カナダ公衆衛生局のサイトには各州の予防接種可能な場所が掲載されています。
 

2020/10/15

バンクーバー市議会は、アパートなどの賃貸条件に「ペットお断り」を含めるのは違法と定めました。最近の家賃の高騰で引越しを余儀なくされた借主がペットOKの賃貸物件を手頃な賃料で見つけられないため、ペットを手放すケースが相次ぎ、動物福祉施設などで問題になっていました。
 

新型コロナ感染を恐れて外出を避ける傾向にあるシニアには特に、孤独を癒すためにペットは重要だと考えられています。ただし「子供お断り」の代わりに adult oriented(大人向け)と表記するように、human oriented(人間向け)と賃貸広告に明示する可能性はあります。
 

バンクーバー観光局が 🎃 ハロウィン 🎃 コンテストをオンライン開催中👻 マスクやフェイスシールド使ってオリジナルなコスチュームを作ったら、写真をネットで送付しましょう😈 優秀作品には、アトラクション入場券やホテル宿泊券が贈られます。
 

2020/10/14

オンタリオ州で新型コロナの感染者が急増。屋内スポーツが11月7日まで禁止されたため、10月30〜31日にオタワで無観客開催を予定していたフィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦が中止になりました。国外の選手が入国できないため、カナダ在住の有力選手が参加する予定でした。
 
日本勢のフィギュアスケーターでは、カナダを練習拠点にしている女子シングルの宮原知子、ペアの三浦璃来・木原龍一組がエントリーしていました。トロントのクリケットクラブに拠点を置く男子シングルの羽生結弦は、今季のグランプリシリーズを欠場すると8月に発表していました。
 

カナダ第2位の航空会社ウェストジェットは、大西洋岸諸州を結ぶ路線のほとんどを運行停止にします。ケベックシティ、フレデリクトン、シャーロットタウンなどを発着する全便は11月2日から1年間運休になり、セントジョンズとハリファックスの発着便は大幅に減便されます。
 

2020/10/13

オンタリオ州ウィンザーの住宅街で白いアライグマが発見されました。メラニン色素が先天的に欠乏するアルビノで、1万匹に1匹ほどの確率で発生する珍しい個体です。白い体は紫外線の影響を受けやすく、山野で目立ち捕食されやすいため、繁殖するのは稀だとのことです。
 

スタンレーパークのゴーストトレインとバンデューセン植物園のグロー・イン・ザ・ガーデンは、バンクーバーのハロウィンを彩る恒例イベントですが、今年は新型コロナの影響で中止に。市の予算を感染防止対策に投じることが最優先とされました。
 

2020/10/12

毎年10月の感謝祭がすぎると、11月11日の戦没者記念日に向けて、王立カナダ退役軍人警察協会 Royal Canadian Legion が募金活動を始めます。今年は新型コロナの影響で、シンボルとなる赤いポピーを街角で配布する代わりに、カード決済用の電子募金箱を無人設置。ポピーグッズはネット販売されます。
 

2020/10/11

昨年はバンクーバー近郊の住宅街で熊出没の通報が2万件を超え、危険と判断された約500頭が殺処分に。ノースバンクーバー地域では、ゴミや庭木の果物を放置した場合、家主に最高500ドルの罰金を科すことを決定。敷地内に熊を誘惑せず、殺処分件数を減らすことが目的です。
 

2020/10/10

ブリティッシュコロンビア州ウィスラーとバンクーバーを約30分で結ぶ高速鉄道マウンテンバレーエクスプレス(MVX)の建設が検討されています。東のチリワックまで延伸して完成すると、ハイウェイの慢性的な渋滞を解消し、環境にやさしい移動手段になると期待されています。
 

バンクーバーからウィスラーまでの距離は約120kmで、車で1時間半ですが、経路は高い崖と海峡に挟まれた99号線、シートゥースカイ・ハイウェイしかありません。2010年バンクーバー冬季五輪の際に拡張されましたが、渋滞や事故が多く、補修工事の予算も増大しているため、代替交通機関が長年望まれています。
 

2020/10/9

オンタリオ州では新型コロナウイルスの新規感染者数が1日で900人以上に急増。感染拡大を抑えるため、主要都市で経済活動を最低28日間制限します。首都オタワ、トロント、ピール地域では、明日から11月7日まで、飲食店は持ち帰りと宅配のみで営業。劇場や映画館も閉鎖します。
 

バンクーバーでは今年の6月以降、400軒以上の飲食店がパティオを設置し、新型コロナ感染防止対策で少なくなった店内の席数を補っています。当初は今月末までの限定的な認可でしたが、2021年10月31日まで大幅に延長されました。暖房や照明、透明防水シート、アクリル板の設置も可能です。
 

2020/10/8

今週末はカナダの感謝祭の3連休。プロの味を家でも楽しめるお持ち帰りディナーを用意するレストランも多く、バンクーバーで人気のグローバル Glowbal では、前菜+メイン(ターキー)+副菜+デザートを1人35ドルでセット販売中。受け取りは10月12日限定。ご予約はお早めに。
 

七面鳥は北米と中米原産。昔トルコから英国に輸入されていたホロホロチョウに似ていたため、初期の移民がトルコ風の鳥という意味で turkey と名付けた説が有力。一方、トルコではインドの鳥だと思われ、今でもヒンディ Hindi と呼ばれています。脂肪が少なく健康にいいターキーはカナダで大人気です。
 

2020/10/7

カナダ政府は、2021年末までに使い捨てプラスチック製品の使用を禁止すると発表しました。レジ袋やストロー、飲み物の混ぜ棒、飲料缶6個を束ねるリング、カトラリー、リサイクルできない食品容器が含まれます。2030年プラスチック廃棄量ゼロに向けた国の取り組みの一環です。
 

プリンスエドワードアイランド州とニューファンドランド・ラブラドール州では昨年から、ノバスコシア州では今年の10月30日から使い捨てプラスチックのレジ袋が禁止になっています。バンクーバーでは2021年1月から禁止の予定。国の決定を待たずに、地方自治体ごとで法制化が進んでいます。
 

生物分解性の高いプラスチックでも、単に細かくなるだけでは、マイクロプラスチックとして土壌や海を汚染するだけです。プラスチックは医療現場などでも多用されているため、現代ではすべてを完全に排除するのは不可能ですが、消費者としては、できるだけ環境に負荷をかけない代替品を選びたいですね。
 

2020/10/6

10月初旬はカナダ各地のクランベリー農場で、土手で囲んだ畑に水を入れて、浮かせて収穫する様子が見られます。大手飲料メーカーと専売契約している農場には立ち入れませんが、バンクーバー郊外のラングレーにあるリバーサイド農場なら10月10日まで見学ツアーがあります。ネット予約が必要なのでお早めにどうぞ。
 

カナダ観光局がZOOMでウェビナー(日本語)を開催します! どなたでも無料で視聴可能です。10〜11月の計4回で、いずれの日も日本時間の午前10時から約2時間の予定。事前に以下の各リンクからアカウント登録が必要です。ぜひ来年の旅行計画にご利用ください。
 
第1回:10月16日(金) サステナビリティ 
第2回:11月2日(月) 自然体験:アウトドア&野生動物 
第3回:11月11日(水) 文化&歴史体験 
第4回:11月25日(水) 食&ウェルネス 
 

2020/10/5

ユーコン準州ホワイトホースオーロラ観賞ツアーには、現在ブリティッシュコロンビア州、ノースウェスト準州、ヌナブト準州の在住者のみご参加可能です。到着時に現住所の確認があるため、賃貸契約書や電気料金の領収書のコピー、運転免許証、州・準州発行の身分証明書などを必ずご持参ください。
 

現住所を確認する新規則をご存知ないまま、オンタリオ州からユーコン準州ホワイトホースに到着した方がいたそうです。その方が予約したホテルに3泊することは認められたものの、客室から出ることは許されませんでした。オーロラ観賞もできずにお帰りになったそうです。
 

オーロラ観賞で有名なイエローナイフがあるノースウェスト準州は、現時点で他州からの観光客を受け入れていないため、ツアーの催行も未定です。日本からのお客様も、まだカナダに観光目的でご入国いただけません。カナダ旅行業界一同、一日も早くカナダ国境が再開されることを願っております。
 

2020/10/4

米国産タマネギのサルモネラ菌汚染が収束したとカナダ食品検査庁(CFIA)が発表しました。カナダの7州で8月以降に500人以上が発病し、その内79人が入院しました。胃痛や吐き気に悩まされても受診しない人がいたと考えると、実際にはさらに多くの人々が感染していた模様です。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンク10月5〜9日に第11回アイ・ラブ・トランジット・ウィークを開催。幼稚園から高校までの生徒がバスに無料で乗車できます。無制限で利用できる対象はバスだけで、電車やシーバス、同行する大人には通常運賃が適用されます。
 

2020/10/3

牡蠣が美味しい季節です♪ バンクーバーのレストラン、ファニーベイ・オイスターバーでは、様々な近海の牡蠣が楽しめます。通常は生牡蠣1個3.50ドルですが、午後3~6時のハッピーアワーには1個1.50ドルからと大変お得になります。
 

今年11周年を迎える予定だった冬の風物詩、バンクーバー・クリスマス・マーケット新型コロナウイルスの影響で中止になりました。ドイツ系カナディアンの美味しいストリートフードやクリスマス飾りが楽しみだったのですが、来年まで心待ちにしましょう。
 

カナダ食品検査庁(CFIA)米国カリフォルニア州サリナスバレー産のロメインレタスの輸入を12月31日まで制限しました。この地域の農場のレタスは頻繁に大腸菌に汚染され問題視されています。ミックスサラダなども含めて、できる限り地元カナダ産をお選びください。
 

2020/10/2

ケベックシティやモントリオールなど新型コロナの新規感染者の急増地域で、ケベック州政府経済活動と州民の行動を制限しました。10月28日まで、飲食店は店内飲食禁止で宅配と持ち帰りのみ。店舗は営業できますが、劇場や美術館・博物館は休業。違反者には1000ドルの罰金が科せられます。
 

ケベック州と首都オタワにあるスターバックスは、新型コロナウイルス感染拡大への警戒を強化するため、全店舗で店内飲食を休止し、パティオも閉鎖します。どの支店も持ち帰りと宅配、ドライブスルー限定で営業。他のカフェチェーンも業態を一時的に変更すると思われます。
 

ニューブランズウィック州では、新型コロナ感染症の新規患者が過去1週間出ていないため、プリンスエドワードアイランド州とノバスコシア州から陸路で入る旅行者に限り、州境での検問を行わないと発表しました。ケベック州から入る場合は、14日間の自主隔離がまだ必要です。
 

ニューブランズウィック州の人口は約78万人で、3月から今日までに10%に当たる約7万8000人が新型コロナのPCR検査を受けました。陽性と判定されたのは200人で、その内193人が回復し、残念ながら2人が亡くなりました。現在5人が自宅療養中で、入院患者はいません。
 

カナダ政府は、新型コロナウイルス感染症の蔓延を抑え込むため、国境での警戒を強化すると発表しました。国際空港や国境検問所だけでなく、港でも港湾局と連携して24時間体制で監視を継続。医療スタッフを増員して出入国管理施設に配置し、検査体制を拡充します。
 

カナダ国籍・永住権保持者の親や子供は、6月以降、カナダに入国できるようになりました。10月8日からは、兄弟姉妹、祖父母、孫、1年以上交際している相手とその子供近親者リストに含まれます。10月8日に移民・難民・市民権省 Immigration, Refugees and Citizenship Canada のサイトで詳細発表。
 

外国籍でも、臨終の見舞いや葬儀の参列など人道的に理解できる理由があれば、カナダ入国後の14日間の自主隔離を限定的に回避することが可能になります。詳細はカナダ公衆衛生庁 Public Health Agency of Canada のサイトで後日発表予定。
 
10月20日から留学生も入国可能に。州や準州の入境制限や感染防止対策に従っていると認可された指定校の入学許可証が必要
 

近親者や学生はカナダ入国後に14日間の自主隔離が必要。申請手続きには厳格な審査が伴うため、入国許可が確実に下りるまでは、航空券を購入しないでください。

2020/10/1

スウェーデン系衣料品専門店H&Mは約5000店舗で世界展開していますが、来年から約250店舗を順次閉店すると発表しました。新型コロナウイルスの影響でネットショッピングが好調に推移。ザラなど他のカジュアルファッションチェーンも店舗の閉鎖を予定しています。
 

航空機利用時のマスクについて、カナダ航空輸送安全局 Canadian Air Transport Security Authority(CATSA)が注意喚起。手作りマスクは二層以上で鼻と口を完全に覆うこと。換気口付きマスクやバンダナ、ネックゲイターは不可。フェイスシールドはマスクと併用するならOK。
 

2020/9/30

ブリティッシュコロンビア州のほとんどのハイウェイでは、10月1日〜4月30日まで車両に冬用タイヤやチェーンが必要です。積雪が比較的少ない州南部では、泥道や雪道にも対応できるM+S(Mud & Snow)タイヤでも走行可能。地域別ルールは運輸局のウェブサイトの地図でご確認ください。
 

カナダ政府は、外国から入国した際の強制隔離命令を10月31日まで延長。米国からは今のところ10月21日まで。観光目的の入国は不可。カナダ国籍・永住権保持者、その配偶者、親、子供、留学生は入国できますが、コロナの症状の有無にかかわらず、自主隔離が14日間必要です。
 

カナダ政府は国内在住の市民権・永住権保持者に対して、緊急時以外の国外旅行を自粛するように改めて要請しました。寒い季節は多くのシニアが米国フロリダ州やハワイ州に長期滞在しますが、外国で新型コロナに感染しても旅行保険が効かず、カナダに戻れない可能性があります。
 

2020/9/29

バンクーバーのカナダプレイスにあるフライオーバー・カナダでは、10月1日~11月1日の期間限定でハロウィンバージョンの飛行体験が楽しめます。コスチュームを着て行くのもOK! 併設のカフェでカボチャの焼き菓子やパンプキン風味の 🎃 スパイスラテなどもどうぞ。
 

犬用おやつの乾燥豚耳がサルモネラ菌に汚染されていると判明。カナダ公衆衛生局が注意喚起しました。スーパーなどで扱っていましたが、現在は販売中止。この豚耳を触った後、別の食品を同じ手で食べた人が亡くなっています。ご自宅にある場合はすぐに廃棄してください。
 

2020/9/28

ケベック州では新型コロナウイルス感染者数が急増。過去24時間で新規陽性者数が750人に至りました。特に大都市圏のケベックシティとモントリオールで顕著なため、州政府は近日中に警戒レベルを最高のレッドに引き上げ、バーや飲食店の営業を再び制限することを検討しています。
 

シートゥースカイ・ゴンドラは、昨年8月10日と今年9月14日の2回も何者かにワイヤーロープを切断されました。犯人逮捕と有罪判決に確実につながる情報の提供者に対しては、25万カナダドル(約2000万円)の報奨金が支払われます。
 

スコーミッシュ連邦警察は、2020年9月13日の午後8時から14日の午後2時までの間にシートゥースカイ・ハイウェイ周辺で撮影された映像を探しています。車載カメラやドライブレコーダー、防犯カメラの映像があれば警察に提出してください。警察には電話やメールでも連絡可能です。

2020/9/27

世界最大の水上飛行機会社ハーバーエア9月29日と10月6日の火曜日のフライトを片道50ドルで販売中! 運航中のルートの全便が対象。バンクーバーからはナナイモやトフィーノ、コモックス、ビクトリア、シーシェルト、ソルトスプリング島などに飛べます。旅心が誘われますね。
 

アルバータ州オンタリオ州では、一部の薬局で新型コロナウイルス感染症のPCR検査が受けられるようになりました。無症状であることが条件で、事前に予約が必要です。オンタリオ州の本日の新規感染者数は491人で、5月2日以降で最多です。
 

ケベック州では過去24時間の新型コロナウイルス新規感染者数が896人になりました。1日で1000人を上回った5月初旬には及ばないものの、これまでの最高水準です。ユーコン準州では初の入院患者が1名出ました。他州からの訪問者ですが、出身州や性別は公表されていません。
 

2020/9/26

サルモネラ菌汚染の可能性が高いとして、カナダ食品検査庁中国産乾燥キクラゲをリコールしました。カナダではシラキク Shirakiku のブランド名で販売されています。対象商品は業務用の2.27kg入りですが、小袋に分けて販売されている可能性がありますのでご注意ください。
 

カナディアン・ジオグラフィック誌を発行する王立カナダ地理学会 The Royal Canadian Geographical Society新型コロナウイルス感染防止啓発ポスターが秀逸♪ マスクをしたシロクマとホッキョクオオカミがかわいい!
 

 

9月13日からNHK総合で放映されている「アンという名の少女」全8回。カナダのプリンスエドワードアイランド州を舞台にした不朽の名作「赤毛のアン」の実写ドラマです。これまでのアニメや映画と異なり、かなり現実的な描写があるので、私は密かにリアルアンと呼んでいます。
 

「アンという名の少女 Anne with an “E”」はカナダ放送協会(CBC)とネットフリックスの共同制作で、カナダでは2017〜2018年に3シーズン27話が放映されました。シーズン2以降は、原作にない登場人物やエピソードが多数加えられたため、原作の熱烈なファンの間で議論の的になりました。

2020/9/25

緊急給付金に代わる新雇用保険 Employment Insurance(EI)は、前職で120時間以上働いていたことが受給資格。雇用期間などに基づいて、最低週500ドルが最大26週間支給されます。受給者には積極的な求職活動が求められ、受給期間中に再雇用プログラムを無料で受講できます。
 

新たな雇用保険(EI)は、申請開始日の9月27日に申請すると、10月中旬には初回の給付金が受け取れます。CERBをカナダ歳入庁(CRA)から申請していた方はEI申請が必要。サービスカナダ経由でCERBを申請していた方は、EIに自動で切り替わるので、別途申請は不要です。
 

2020/9/24

3月半ばに新型コロナが蔓延し始め、感染防止策で経済活動が大幅に制限されたため、カナダ政府は4月に緊急対応給付金 Canada Emergency Response Benefit(CERB)を導入。失業したり収入が減ったりした労働者約900万人は、CERBの月額2000ドルで支えられてきましたが、その受給期間が9月26日で終了します。
 

トルドー政権は、8月20日に発表した3つの新しい財政援助法案と雇用保険の修正案をカナダ議会に提出。緊急賃金助成金 Canada Emergency Wage Subsidy(CEWS)の給付期間を来夏まで延長する案も、来週には可決され、総督により承認される見通しです。
 

カナダ回復給付金 Canada Recovery Benefit(CRB)
雇用保険(EI)が受給できない自営業者や契約労働者が対象。2021年9月25日までの1年間で、最長26週間、週500ドルを支給。受給中に働いて収入を得ることも可能ですが、年収が合計3万8000ドルを超えると1ドルにつき50セントの返済義務が生じます。
 

カナダ回復疾病給付金 Canada Recovery Sickness Benefit(CRSB)
新型コロナ感染者本人や自主隔離が必要な人が対象。2週間の病気休暇中、週500ドルが支給されます。収入が途絶えることを恐れた労働者が病気を隠して働く必要がなくなり、感染拡大も抑えつつ、安心して療養ができます。
 

カナダ回復介護給付金 Canada Recovery Caregiving Benefit(CRCB)
新型コロナで学校や託児所が閉鎖され12歳未満の子供の世話で働けない保護者や、新型コロナに罹患した家族の看病で働けない人々が対象。一世帯あたり週500ドルが最大26週間支給されます。
 

2020/9/23

10月3〜22日にバーチャル開催されるトロント日本映画祭に先駆けて、オンライン上映会の鑑賞券が本日発売されました。1作品9.99ドルで、視聴開始から30時間は何回でもご覧いただけます。カナダ国内限定のストリーミング視聴で、ダウンロード不可。話題作多数! お見逃しなく。
 

今年のバンクーバー国際映画祭は、9月24日〜10月7日に劇場とオンラインで開催されます。日本からは4作品が参加。鑑賞券は1作品9ドル。ブリティッシュコロンビア州からのみアクセスできる地域限定のストリーミング視聴のみ。世界のドキュメンタリーの秀作に注目が集まります。
 

バンクーバー国際映画祭のオンライン公開作品がすべてストリーミング視聴できるVIFFコネクト料金は60ドル。購入の際にプロモコード【 Connect2020 】を利用すると5ドル引きになります。

2020/9/22

ブリティッシュコロンビア州教育省は、子供に見られる新型コロナ感染症の症状を選び、新たな健康チェックリストを発表しました。一般的な風邪に当てはまる喉の痛みや鼻水、頭痛などは除かれ、発熱や悪寒、慢性的な咳、呼吸困難、嗅覚・味覚障害、下痢、嘔吐が重視されています。
 

ブリティッシュコロンビア州沿岸と島々を結ぶBCフェリー公式ウェブサイトを刷新。スマホにも対応した使いやすいデザインになり、スケジュールの検索から予約、支払いまで携帯で済ませることができます。各船の運航状況や乗船率をリアルタイムで確認できるのが便利です。
 

2020/9/21

オンタリオ州のトロントやオタワ、ピール地域では、新型コロナの1日の感染者数が6月初旬の水準まで急増。個人的な集まりの最大人数が屋内10人、屋外25人に再び制限されました。違反者への罰金は現在750ドルですが、州政府は最大1万ドルに引き上げることを検討しています。
 
オンタリオ州では昨日、31,700件のPCR検査を実施。本日、その内の425人が新型コロナウイルス感染症に陽性と判定されました。1日の新規感染者数としては、6月初旬以来最大の数です。陽性者の67%は40歳以下で、75%はトロントとピール、オタワの3地域で発生しています。
 

これまで新型コロナ感染者がいなかったヌナブト準州で、金鉱山の労働者2名が陽性判定されました。自覚症状はなく定期検診で判明しました。2人は入域前に感染した模様で、鉱山は遠隔地にあり、濃厚接触者に準州の住民がいないことから、感染拡大は起こり得ないとしています。
 

2020/9/20

バンクーバーの市民公園スタンレーパーク車両と自転車の通行が9月26日から完全に再開されます。6月以降、遊歩道シーウォールの歩行者を優先するため通行ルートが変更されていました。標識の付け替えのため、前日午後8時から翌朝まで通行禁止になりますのでご注意ください。
 

ケベック州では新型コロナの1日の感染者数が5月末の水準にまで急増したため、州保健省は経済活動を再び抑制しました。州都ケベックシティとモントリオール周辺地域では、個人的な集まりの人数が最大10人から6人に減らされ、飲食店も午後11時までの営業に制限されました。
 

2020/9/19

今年はカナダ人青年テリー・フォックスが、がん研究資金を募るためにカナダ横断を目指して義足で走った「希望のマラソン」の40周年です。毎年9月に記念のチャリティーマラソン「テリーフォックスラン」が世界中で催されますが、今年は9月20日(日)にバーチャルで行われます。
 

太平洋から吹き付ける強い西風のおかげで、米国の山火事の煙が東に移動して、ブリティッシュコロンビア州は10日ぶりに煙霧から解放されました。一時は、世界で最も大気の状態が悪いと示され、窓を閉め切って外出も控えていました。今日は曇っていますが、いつも通りの空気のきれいなバンクーバーです。
 

米国の山火事の煙は、現在アルバータ州やサスカチュワン州に漂い、今後マニトバ州やオンタリオ州などカナダ東部にも影響しそうです。呼吸器系の基礎疾患がある方は、天気予報や大気質情報にご注意ください。

2020/9/18

スタジオジブリ全作品の場面写真の提供をオンラインで開始。今月は8作品から計400枚! 「常識の範囲でご自由にお使いください」との寛大なお言葉が嬉しい。個人で愛でたり、ZOOMの背景に使ったりするのはOKということですね♪ カナダでは現在、スタジオジブリ21作品の英語版が Netflix で視聴可能です。
 

ブリティッシュコロンビア州の全学区における新型コロナ発生情報がオンラインで確認できるようになりました。5地域の保健当局が発症者や集団感染が確認された学校名を公表していますが、個人情報は一切掲載されません。自主隔離が必要な濃厚接触者には、直接連絡が入ります。
 

2020/9/17

カナダの大手航空会社エアカナダウエストジェットは、マニュライフの新型コロナ保険を国際線の利用客に無料提供すると発表しました。PCR検査で陽性になった乗客の緊急医療費や帰宅費用などが補償されます。対象期間や条件は各社のサイトでご確認ください。
 

バンクーバーでは6月以降、360軒以上の飲食店がパティオを設置し、新型コロナ感染防止対策により少なくなった店内の席数を補っています。当初は10月末までの限定措置でしたが、バンクーバー市議会により延長が承認されました。暖房や防水シートなどの設置も可能になります。
 

ノースバンクーバー市議会も、市内の飲食店が仮設したパティオを冬季も利用できるように条例を改正しました。36の飲食店やクラフトビール醸造所がパティオを設置し、人気を博しています。

2020/9/16

エアカナダ国内飛び放題パスを新発売。カナダ在住のアエロプラン会員が対象で、3か月間無制限に飛び回れます。最安のスタンダードクラスは出発地により月額2100〜2300ドル。出発の1時間前まで予約や変更が可能で、利用除外日やキャンセル料はなし。9月23日までの限定販売です。
 

カナダ在住者で、国内旅行ができる州を知りたい場合は、カナダ旅行業界作成のインタラクティブマップで確認できます。在住している州を選択すると、現時点で旅行可能な州が緑色で、制限付きの州は薄紫で表示され、さらに目的地の州をクリックすると制限情報が表示されます。
 

エアカナダのカナダ国内飛び放題パスで、バンクーバー ⇒ カルガリー(秋のカナディアンロッキー)⇒ サスカトゥーン(塩湖リゾートでリラックス)⇒ オタワ(アート&ミュージアム)⇒ モントリオール&ケベックシティ(紅葉)⇒ トロント(グルメ満喫)⇒ バンクーバーって1か月間旅行できますね!
 
カナダ最大の保険会社マニュライフ新型コロナ関連の旅行保険を10月に発売します。カナダ在住者の国内・海外旅行が対象で、陽性診断や発症で旅が中断されたり取消しになった場合も補償されます。ただし保険金は最大20万ドルで、米国など医療費が高額な国では十分とは言えません。
 

2020/9/15

米国カナダ国境の封鎖は9月21日が期限でしたが、10月21日まで延長される模様とカナダの複数の報道機関が報じています。3月22日に封鎖されて以来、ほぼ毎月のように延長されてきましたが、情報機関の調査では、カナダ在住者の90%以上がさらに長期での国境封鎖を望んでいます。
 

ケベック州保健省は、州都ケベックシティやモントリオールを含む8地域の新型コロナ警戒レベルを2段階目のイエロー「早期警戒」に引き上げました。州人口の4分の3が集中する都市部にあたります。気の緩みで公衆衛生ガイドラインを無視する人々が多く、陽性患者が急増しています。
 

 

カナダの気象情報チャンネルのウェザーネットワークは、今年のカナダの秋は穏やかで過ごしやすいとの長期予報を発表しました。大西洋岸と太平洋岸は秋雨が降りやすく、内陸部は乾燥に傾きます。オンタリオ州とケベック州の冬の訪れは遅く、紅葉が長く楽しめるとの予報です。
 

 

2020/9/14

本日午前4時ごろ、バンクーバー郊外スコーミッシュにあるシートゥースカイ・ゴンドラケーブルが何者かによって再び切断されました。米国の山火事の煙の影響で視界が悪いことに乗じた犯行です。地元警察が捜査にあたっていますが、前回の犯人もまだ逮捕されていません。
 

1971年の発足以来、消費者協同組合として運営されてきたアウトドア用品専門店マウンテン・イクイップメント・コープ(MEC)が、米国の民間投資会社に買収されました。譲渡手続きが完了するまでは、バンクーバーの本店も含め、22店舗とネットで現状のまま販売が継続されます。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクがICカード乗車券コンパスカードの新デザインを発表。 Be Kind, Be Calm, Be Safe(親切に、冷静に、ご安全に)は、ブリティッシュコロンビア州保健省の公衆衛生担当官ボニー・ヘンリー医師が会見で唱える言葉。スタジアム・チャイナタウン駅で3千枚を限定販売中。
 

2020/9/13

カナダの公立校は、幼稚園から高校まで全地域で新学期を迎えました。今週から本格的に授業が始まります。ブリティッシュコロンビア州教育省は、新型コロナウイルス感染予防ガイドラインを発表しました。各州で対策は多少異なりますが、基本的な考え方は共通しています。
 
① 咳や発熱など感染性呼吸器疾患の症状がある生徒や教職員は、学校に連絡した上で欠席してください。生徒の保護者は、風邪、インフルエンザ、新型コロナウイルスの区別がつかない場合は811に電話して医療の専門家に相談してください。必要であればPCR検査も無料で受けられます。
 
② 生徒や教職員は手指消毒剤のミニボトルを持参してください。登下校時、共用エリアの出入り、休み時間の前後など、すぐに石けんで手が洗えない時などに消毒するように子供に伝えてください。年少の児童がゼリー状のスナックと間違えないように容器を選びましょう。
 
③ 生徒は教員が定めたグループ内で学習します。校内では屋内でも屋外でも生徒同士が適切な距離を保つことが推奨されます。校内では十分な身体的距離が取れないこともあるので、中学生以上の生徒と教職員はマスク着用が必須です。ただし医学的理由がある場合は免除されます。
 
④ 生徒は、食べ物や飲み物を分け合ったり、個人の学用品を貸しあったりしないように指導されます。他の生徒の持ち物と間違えないように、学校に持っていくものには名前や目印をつけてください。
 

現在のバンクーバー市街地の微小粒子状物質PM2.5の濃度は、Windy.com の地図上でクリックしたら100μg/㎥(マイクログラム・パー・立方メートル)以上。日本の環境基準では、1日の平均値は35以下が望ましく、70以上は外出自粛を注意喚起するレベルです。
 

PM2.5とは、大気中に漂う大きさ2.5マイクロメートル(μm)以下の粒子状物質 Particulate Matter(PM)のこと。今回の発生原因は米国の山火事の煙ですが、一般的には工場の煤煙や自動車の排気ガスに含まれる人体に有害な物質を意味するので、その濃度は大気汚染の目安になります。
 

PM2.5はスギ花粉より軽少で目に見えず、鼻腔から肺胞の奥まで侵入します。皮膚につくとアレルギーや痒みを生じることがあり、長期的に吸い続けると気管支炎や肺がんなどの原因になります。肺が未発達な乳幼児や肺が弱っている高齢者には影響が大きく、喘息など呼吸器疾患のある方には危険な物質です。

2020/9/12

ケベック州政府は、バーや公共の場でのカラオケを即時禁止しました。8月23日にケベックシティのバーで開かれたカラオケナイトで約70人が新型コロナウイルスに感染した恐れがあります。密閉された空間や飛沫の拡散、マイクの共有などのリスク要因の多さが指摘されています。
 

オンタリオ州は日本の約2.8倍の面積で、都市部から離れると通学はスクールバスに頼っています。9月に新学期が始まりましたが、高齢のドライバーが新型コロナウイルスに感染することを恐れて離職したため、多数のスクールバス路線が運休になりました。子供の送り迎えが親の負担になっています。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンク3Dでバスの車内を公開しています。元々は新しい場所に不安を覚える障害がある方々のために開発されたものですが、乗り物に興味がある方なら必見! 留学や旅行で昔乗ったという方も、以前との変化をご覧ください。
 

今日のバンクーバーは、米国太平洋沿岸部の山火事の煙にすっぽり覆われ、最高気温18℃。アプリの天気予報にも「煙霧」と表示されています。本来は秋晴れの爽やかな日々が続くはずなのですが。米国から流れ込む微小粒子状物質PM2.5の拡散状況は、ウィンディ・ドット・コムで確認できます。予報によると明日の日曜日が最も濃くなり、火曜日ごろから薄くなってくるようです。
 

2020/9/11

カナダ環境・気候変動省は、ブリティッシュコロンビア州南部に米国太平洋岸諸州の山火事の煙が流れ込み、深刻な大気汚染が発生していると警報を発令。呼吸器系に悪影響を及ぼす粒子状物質PM2.5の濃度が高いため、できるだけ屋外での活動を控え、窓を閉めて過ごしてください。
 

9月に入り、オーロラ観賞ツアーのお問合せをいただくようになりました。ユーコン準州ホワイトホースには、ブリティッシュコロンビア州在住の方であればお越しいただけます。ノースウェスト準州イエローナイフは観光客を受け入れていないため、今後のツアー催行は未定です。
 

2020/9/10

ブリティッシュコロンビア州沿岸と島々を結ぶBCフェリーでは、新型コロナウイルス感染防止のため、車の乗客が航行中も車両の中に留まることを3月中旬に許可しましたが、9月30日からは、全員マスク着用の上、降車して旅客甲板に移動する必要があります。
 

ノースバンクーバーのキャピラノ吊り橋は、9月30日まで毎日9〜17時営業。観光客の増加が見込めないため、10〜11月は臨時休業すると発表。その間に見学ルートの再設定などの準備が進められ、クリスマスのライトアップイベント、キャニオンライトを12月1日にオープンします。
 

2020/9/9

ブリティッシュコロンビア州の山岳リゾート、ウィスラーの夏の観光ゴンドラは、今週から9月27日まで土日の11〜17時のみ運行。ウィスラービレッジ・ゴンドラは既に運休し、ブラッコム・ゴンドラとピークトゥーピーク・ゴンドラのみ利用可能。スキーシーズンは11月26日スタート予定。
 

カナディアンロッキーのコロンビア・アイスフィールド・ディスカバリー・センターからはアサバスカ大氷原が間近に見られます。併設ホテルのグレーシャービューロッジとカフェテリアは営業中。U字型に張り出した展望台スカイウォークへのツアーは10月12日まで催行しています。
 

コロンビア・アイスフィールド・ディスカバリー・センターからアサバスカ大氷原の末端までは、徒歩でも行けます。往復1.8kmで約1時間の中級コース。高低差は60mほどですが、整地されたトレイルではなく岩だらけのガレ場なので、しっかりしたハイキングシューズが必要です。
 

2020/9/8

夏休み最後の週末が明けて、ブリティッシュコロンビア州で報告された新型コロナウイルス新規陽性者数は、9月4〜7日の4日間で過去最高の429件でした。州内の闘病者数も153名増えましたが、入院患者はその内1名のみで、現時点では医療崩壊には繋がっていません。
 

ブリティッシュコロンビア州保健省は、ナイトクラブと宴会施設の即時閉鎖に踏み切りました。新型コロナの主要感染源となっているのが理由です。バーや飲食店でのアルコール提供は22時まで、営業時間は23時までとします。近づかなくても会話できるようにBGMの音量も下げます。
 

アルバータ州では9月4〜7日の4日間に新型コロナウイルス感染症のPCR検査を1万1000件以上実施し、新規陽性者数が619件に上りました。現在、州内の闘病者数は1692人で、その内640人がカルガリー市、595人が州都エドモントン市在住。州では軽症でも検査を受けることを奨励しています。
 

新型コロナウイルスの新規感染者数が増加傾向にあるため、オンタリオ州政府経済活動再開の段階を今後4週間は進めないと発表しました。特に夏の最後の旅行シーズンである労働者の日の連休が過ぎた今、陽性者数が急増が懸念されています。
 

2020/9/7

カナダ初のトラベル&レジャーショーがバーチャルで開催されます。旅行業界関係者は9月10日(木)、一般の方は9月12日(土)で、参加費は無料! 新型コロナの影響で今はまだ自由に旅行しにくい状況ですが、先々のカナダ国内の旅行のために情報収集するには最適なイベントです。
 

昨年まではカナダ各地で大規模な旅行商談会が年に3〜4回開催され、観光局から現地の最新情報をいただいたり、旅行商品の契約を交わしたりしていました。大勢が一堂に介するような展示会は今後難しいのかもしれませんね。新たな形を探るために、このようなイベントには積極的に参加しようと思います。
 

カナディアンロッキーの中心地、アルバータ州バンフに新しいバスツアー、オープントップ・ツーリングが登場しました! レトロな外観のバスで、ボウ川やサプライズコーナー、トンネルマウンテン、マウントノーケイの眺望ポイントを訪れます。10月12日までにバンフに行くならお勧めです。
 

2020/9/6

バンクーバーでは秋晴れの日が続いています。ハイキングトレイルは近郊に約100か所、その半数がノースショアにあります。登山口までバスで簡単に行けるため散歩気分で行く人が多く、道に迷って救助される人も増えています。最近は日没時間が早まっているのでご注意ください。
 

バンクーバー近郊の整地されたトレイルでも、つま先が出るサンダルやソールが薄い靴は厳禁。携帯電話が圏外になる地域もあるので、山に向かう場合は、オフラインで使える地図やコンパスも必要。体力消耗を防ぐため、ドライフルーツやナッツ、羊羹など高エネルギーの行動食や十分な飲料水は必携です。
 

ハイキング中に道に迷ったら、先に進まず、最後に現在地を確認した地点まで引き返すこと。歩きやすく見えても沢には下りないで。ハイキングの時間帯に関係なく、万が一のためにヘッドランプや小型の懐中電灯をご持参ください。笛もあれば、叫ぶより遠くまで聞こえるので、助けが必要な時に役立ちます。
 

バンクーバー市の北に位置するサイプレス、グラウス、シーモアの山々は標高1200〜1500mで、日中は気温が上がっても、暮れてくると急激に気温が下がります。昼間でも雨が降ると寒くなるので、防水軽量のレインジャケットがあると安心。街から近場の山で楽しむ日帰りハイキングでも油断は禁物です。
 

バンクーバー近郊の山は熊やクーガーの生息地です。日本ではソロ登山やソロキャンプが流行っていますが、カナダでは複数で話しながら歩く方が熊が寄ってこないので安心。トレイルを走って先に行ってしまう子がいますが、野生動物に遭遇すると危険。大人のそばを歩くように子供に言い聞かせてください。
 

2020/9/5

ブリティッシュコロンビア州では現在、狭く密閉した屋内に50名以上が集まると、新型コロナウイルス関連公衆衛生命令違反として、主催者に罰金2000ドルが科されます。8月21日からの最初の1週間で、既に1万2000ドルが徴収されました。警告に従わない参加者も200ドルの罰金です。
 

4月20日以降、カナダ発着の航空便では、国内線・米国線・国際線いずれも、マスク着用が必須です。客室乗務員が再三求めても規則に従わない乗客には、罰金1000ドルが科せられます。7月に全座席の販売が再開され、乗客間の距離が取れないため、マスクの重要性が高まっています。
 

2020/9/4

ブリティッシュコロンビア州の新型コロナウイルス感染拡大状況は、報告日ごとの新規陽性者数の推移で見ると、現在第2波のまっただ中。3月頃は主に高齢者が感染していましたが、最近は20〜30代が中心。ただし、百万人あたりの感染者数の増加状況はオーストラリアと同程度です。
 

 

 

2020/9/3

2日前、新型コロナウイルスの影響で経済的に逼迫しているバンクーバー水族館が9月7日から休館すると発表した後、最終日までの時間指定付き入館券が1日で完売しました。寄付も集まり始め、7月に近海で発見された親なしラッコの赤ちゃん、ジョーイへの支援が特に人気です。ライブカメラで育児の様子を観ることもできます。
 

メトロバンクーバーの賃貸情報サイト Liv が、各スカイトレイン駅周辺の平均家賃を地図に表しました。家賃が最も高いのはバンクーバーのダウンタウンで、バーナビーのメトロタウン周辺も人気上昇中。この夏は少しでも手頃な住まいを求めて東に引っ越す人が増えています。
 

 

ブリティッシュコロンビア州政府は、スカイトレインのミレニアムラインを西伸するブロードウェイ・サブウェイの建設を正式に発表しました。この秋に既存のVCCクラーク駅からキツラノに新設するアービュータス駅まで5.7kmのトンネル工事が始まり、2025年完工を目指します。
 

バンクーバーのブロードウェイは、市を東西に約12km走る6車線の幹線道路。沿線には市役所や総合病院、学校、大型店舗などが立ち並び、ダウンタウンに次いで労働人口が多い地域です。築50年を過ぎた建物も多いため、今後は順次建て替えられ、連続した商業地としての発展が見込まれています。
 

2020/9/2

バンクーバー郊外のスコーミッシュにあるシートゥースカイ・ゴンドラでは、9月4日から吊り橋やロッジなどの共用エリアでマスクが必要になります。身体的距離がとれるならトレイルでは不要。5歳未満の子供や、マスクが着用できない身体的な障害などがある場合は免除されます。
 

日本のイケアでは店内でのマスク着用と、周りの人と距離を2m空けることが求められています。カナダでも9月からマスク着用が入店条件になりました。2歳未満の乳幼児や医療上の理由で顔をおおうことができない場合は免除されます。ちなみに英語で IKEA はアイケアと発音します。
 

世界最大の配車サービス、ウーバーの運転手はマスク着用が必須で、9月末からは乗客も同じ規則に従うことになります。マスクなしの乗客がいたら、運転手はウーバー社に報告します。その乗客はそれ以降、マスクを着用した自撮り写真を送信しないと配車依頼ができなくなります。
 

2020/9/1

バンクーバー水族館9月7日から休館します。寄付金や連邦政府の緊急資金で6月に再開したものの、新型コロナ感染防止対策で来館者を十分に迎えることができず、80%の減収が影響しました。約7万匹の海洋生物の維持や運営には、月100万カナダドル(約8千万円)以上が必要です。
 

バンクーバー水族館では春に約300名の職員を解雇。今回は飼育員209人も一時解雇します。休館中、海洋生物の飼育は、獣医や生物学者などの専門スタッフが担当します。完全閉鎖ではなく、存続のために展示内容や方法を見直す方針。1956年開館のカナダ初の水族館で、海洋研究・保全・保護施設も兼ねています。
 

カナダのスターバックスでは、9月14日以降、入店するのにマスク着用が必要になります。ドライブスルーやデリバリー、携帯アプリで注文して店の外で受け取る場合、マスク着用は推奨されますが必須ではありません。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクは、バーナビーマウンテンのロープウェイ架設についてアンケート調査を実施中。標高370mの山頂にあるサイモンフレーザー大学には、学生や教職員約4万人がバスで通い、冬には雪で頻繁に立ち往生しています。
 

2020/8/31

食の情報誌エディブル・バンクーバーの8・9月号がオンライン公開中。今号は塩がテーマで、最近カナダで話題になっている塩麹や味噌などの発酵食品も紹介されています。
 

笑顔が素敵なユウジさん&クミコさんご夫婦が7年間フードカートでがんばったモグ・フライドチキン。新型コロナウイルスの影響を乗り越えて、遂にコマーシャル・ドライブでレストランをオープン! 初日の9月1日は夕方5時開店。ランチサービスは来週から始めるそうです。カナダで一番美味しい唐揚げがまた楽しめますよ〜。
 

経済活動の再開が進むにつれて、カナダ西部で新型コロナウイルスの新規陽性者が増加しています。8月28〜30日の週末、ブリティッシュコロンビア州では294人、アルバータ州では426人を数えました。ただしこの件数は、9月の新学期に向けて検査数を大幅に増やしているからという見方もあります。
 

 

2020/8/30

カナダの首都オタワでは、国会議事堂を音と光で彩る「ノーザンライツ・サウンド・アンド・ライトショー」が1984年以来、夏の夜に無料開催されてきました。カナダの歴史が30分で学べると人気でしたが、今年はコロナの影響で中止され、代わりにオンラインで公開中です。ぜひ全画面にしてご覧ください。
 

バンクーバー教育委員会のアンケート調査で、就学児童の保護者の約30%が、9月の新学期から子供を通学させるのは不安だと回答しました。特に新型コロナウイルスの感染対策が徹底しにくい幼稚園〜7年生にその傾向が強く、教育委員会では自宅学習などの選択肢を準備しています。
 

2020/8/29

カナダ運輸省は、カナダ発着の航空便の乗客にマスク着用を義務付けていますが、カナダ第2位の航空会社ウェストジェットは、規則に従わない乗客を強制降機させ、1年間飛行禁止にします。2歳未満の乳幼児や、着用できない旨を明記した医師の診断書がある場合は免除されます。
 

カナダ国営VIA鉄道の利用者は10月31日まで、出発前であればいつでも無料キャンセルが可能です。乗車券はオンライン事前購入を推奨。駅で購入する場合もカード払いのみで、現金払いはできません。コリドー路線では荷物の預入サービスは休止中。マスク着用は必須です。
 

2020/8/28

トランプ・インターナショナル・ホテル・バンクーバーが閉業するとの報道がありました。63階建タワーの15階までが147室のホテルで、16階からはコンドミニアムです。トランプ直営ではなく、地元の不動産開発会社が経営しているため、他ブランドのホテルになる可能性大。
 

トランプ・インターナショナル・ホテル・バンクーバー併設の広東料理の高級レストラン、モット32昨日から閉店しています。新型コロナウイルスの影響で3月に休業し、6月24日に営業を再開しましたが、3年半と短命だったホテルと運命を共にする模様です。
 

カナダの4~6月期の実質国内総生産(GDP)は、前期1~3月より11.5%減少。このペースが1年間続いたと仮定した年率換算では38.7%減。成長率のマイナス幅は、2009年の金融危機以来、最悪の結果です。コロナ危機がカナダ経済に与えた打撃の大きさが浮き彫りになりました。
 

カナダ政府は、外国から入国した際の強制隔離命令を9月30日まで延長。観光目的の入国は不可。カナダ国籍・永住権保持者、その配偶者、親、子供、留学生は入国できますが、コロナの症状の有無にかかわらず、自主隔離が14日間必要です。秋の紅葉観光が始まる前に終わってしまった・・・。
 

2020/8/27

カナダ統計局の調査により、新型コロナウイルスの感染拡大に関して、カナダ人が何を不安に感じているかが明らかになりました。高齢者や基礎疾患のある人々の健康、感染者の急増により発生する医療崩壊など、個人の健康よりも全体に関心をもつ傾向が明らかになりました。
 

カナダ統計局の7月の調査では、84%が公共の場でマスクを着用すると回答しています。マスクが義務化されていなかった6月には65%だったため、新しい規則の効果が出ていることを示しています。10人のうち9人は、以前より頻繁に丁寧に手を洗うようになったとも回答してます。
 

ブリティッシュコロンビア州の山岳リゾートであるウィスラーブラッコム11月26日にスキーシーズンをオープンすると発表しました。ゴンドラやリフトの利用には予約が必要で、初回予約受付期間は11月6日〜12月7日です。窓口料金から半額になる1〜2日リフト券も導入されます。
 

米国の調査機関ピュー研究所によると、カナダ在住者の88%は連邦政府の新型コロナウイルスへの対応は適切と評価し、66%はみんなで取り組む団結力も増していると回答しています。対象人数が少ないため国民の総意とは言い難い部分もありますが、隣の米国とは対照的な結果になりました。
 

 

2020/8/26

ブリティッシュコロンビア州にある自然食品スーパー、ホールフーズの7支店で、マスク着用が入店条件になりました。これまでは推奨レベルでしたが、これからはマスクが必要になります。オンタリオ州の各支店では既にマスク着用が義務化されています。
 

ブリティッシュコロンビア州教育省は、新学期に向けて60学区の新型コロナウイルス感染予防対策を発表しました。登校スケジュールは幼稚園〜高校の規模やクラス人数、地域により異なります。州南部には大規模校が多く、バーチャルと対面学習の組み合わせで密集を防ぐ予定です。
 

カナダでは地域により8月下旬から9月初旬に新学期を迎えます。授業の開始時間をクラスでずらすなど新型コロナウイルス蔓延防止対策が検討されていますが、カナダの最大の民放テレビ局CTVが専門家の協力を得て、活動ごとの感染リスクを表にしました。大勢の生徒が集まって話す場面が最も懸念されます。
 

2020/8/25

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンク運行予定が9月7日から一部変更になります。特に2系統「マクドナルド/ダウンタウン行き」では、9月21日〜10月31日にバス停を減らして所要時間を短縮する実証実験が行われます。ウェブサイトで該当する停留所をご確認ください。
 

米国国境警備隊は、ワシントン州とカナダのブリティッシュコロンビア州の境界にワイヤロープ式防護柵を設置し始めました。これまではゼロ・アベニュー沿いに溝があるだけの世界で最も無防備な国境でした。米国側は「二国間の安全上の懸念」に対処するためとしていますが、その真意は不明です。
 

2020/8/24

ブリティッシュコロンビア州保健省は、8月21〜23日の週末3日間に新型コロナウイルス感染者が269人発生したと発表。土曜日に発生した109件は、1日の発生件数としてはこれまでで最多。州内では現在約900人が闘病中で、その内の18人が入院し、5人は集中治療室に入っています。
 

7月18日にジャスパー国立公園のコロンビア大氷原で発生したスノーコーチ事故をめぐり、被害者らがツアー運営会社を相手取り集団訴訟を提起しました。事故発生は合理的に予見できた可能性があり、対策を講じなかったことが争点になります。2020年は当該ツアーは催行されません。

2020/8/23

米国産タマネギに続き、サルモネラ菌の食品汚染が拡大。カリフォルニア州プライマ・ワウォナ社の桃がカナダ食品検査局(CFIA)によりリコールされました。6月初旬から8月22日まで、スーパーや青果店でばら売りや袋入りで販売されていた桃が対象です。カナダ産の桃は問題ありません。
 

8月24日から、バンクーバー周辺の公共交通機関トランスリンクの全線と、ブリティッシュコロンビア州沿岸と島々を結ぶBCフェリーマスク着用が必須となります。着用していないと利用を拒否される可能性もあります。
 

 

カナダ国営VIA鉄道は、経済活動の再開で利用者が増加しているため、9月1日からカナダ東部コリドー路線のウィンザー〜ケベックシティ間の運行本数を通常の50%程度に戻します。駅構内や列車内でマスク着用は必須で、怠ると乗車を拒否されますのでご注意ください。
 

2020/8/22

カナダの多くのスーパーマーケットがマスク着用を入店条件にしていますが、リアルカナディアン・スーパーストアもその流れに加わることになりました。親会社のロブロウのウェブサイトにはマスクが必要な地域と店舗のリストがあります。
 

カナダ連邦政府オンタリオ州政府は、3Mカナダに約4700万カナダドル(約38億円)を共同出資し、医療従事者をウイルス感染から保護するN95マスクを国内生産により確保します。年間5000万個が5年間製造される予定で、特にこの冬の新型コロナウイルス感染者の増加に備えます。
 

カナダのショッピングモールや地下鉄の駅などに、非医療用マスクの自動販売機が順次設置されます。トロントの自動販売機会社クリア・ベンディングが、大小のマスクや手指消毒剤のミニボトル、消毒用ウェットティッシュを販売予定。クレジットカードと携帯アプリの非接触型決済のみ。
 

2020/8/21

ブリティッシュコロンビア州で50人以上の集まりをする際は三密を回避し、参加者から新型コロナウイルス感染者が出た時に備えて連絡先リストを作成する義務があります。怠った場合は、警察が主催者に罰金2,000カナダドル(約16万円)を科せるようになりました。
 

マスク着用規則を無視して無理やり入店しようとする客。大勢で飲食店に来て、テーブルを勝手にくっつけようとする客。新型コロナウイルス関連の公衆衛生基準を遵守しようとするサーバーに怒鳴る客。ブリティッシュコロンビア州では、このような迷惑行為をする人々にも罰金200ドルが科されます。
 

ブリティッシュコロンビア州ビクトリアで、8月21日、狭く密閉した室内に多数の若者が出入りしパーティーをしていると通報がありました。再三警告しても解散しなかったため、新型コロナウイルス関連の公衆衛生命令違反で、その部屋の住人に罰金2,300カナダドル(約19万円)が科されました。
 

カナダは本来、人類の性善説を信じているような国で、新型コロナウイルス蔓延防止策も、注意喚起や勧告で人々の良識ある行動に頼ってきました。しかし最近はその緩さに乗じて、感染リスクが去ったかのように振る舞う人がいます。そんな少数派が原因で、様々な罰則が導入されてしまうのは大変残念なことです。
 

2020/8/20

カナダ連邦政府は370億カナダドル(約3兆円)を投じて、カナダ緊急対応給付金(CERB)の延長、雇用保険(EI)の改定、3つの回復給付金の新設を行うと発表。カナダはすべての労働者を支援し、誰も取り残されないように全力を尽くすと記者会見で担当大臣が明言しました。
 

4月に支給が始まったカナダ緊急対応給付金(CERB)1か月延長され、週500ドルが9月27日まで最長28週間支払われます。現在までに受給資格のある860万人以上が受給し、690億カナダドル(約6兆円)が支給されました。
 
カナダ緊急対応給付金(CERB)の延長が1か月だけなのは、カナダ国会が現在休会しているから。9月下旬に議会が再開されて、3つの新給付案が審議にかけられ、可決されれば10月から施行される予定なので、それまでの繋ぎです。
 

雇用保険(EI)
過去52週間に120時間以上働いていたことが新たな受給資格。前職の給与や雇用期間に基づいて、週400〜573ドルが最大45週間支給。受給者には積極的な求職活動が求められ、受給期間中に再雇用プログラムを無料で受講することも可能です。
 

カナダ回復給付金 Canada Recovery Benefit(CRB)
雇用保険(EI)の受給資格がない自営業者や契約労働者は、カナダ緊急対応給付金(CERB)の終了後、CRBに移行。週最大400ドルを最長26週間受給可能。ただし年収3万8000ドルを超えたら、1ドルにつき50セントの返済義務が生じます。
 

カナダ回復疾病給付金 Canada Recovery Sickness Benefit(CRSB)
コロナ感染者や自主隔離が必要な人が対象。2週間の病気休暇中、週500ドルを支給。収入を失うことを恐れた労働者が病気を隠して働くようなことがなくなり、さらなる感染拡大を抑える効果もあります。
 

カナダ回復介護給付金 Canada Recovery Caregiving Benefit(CRCB)
コロナ禍で学校や託児所が閉鎖され12歳未満の子供の世話のために働けない場合や、病気の家族の看護のため働けなくなった場合には、週500ドルが最大26週間給付されます。
 

「どの給付金も不正行為の可能性は排除できないが、制度を悪用する少数派のために、本当に経済的に困窮している大多数まで切り捨てられない。不正受給者には、厳格な追徴課税で対抗する」と、記者会見で雇用・労働力開発・障がい者インクルージョン大臣は力強く述べました。
 

2020/8/19

サイバー攻撃のため一時停止されていたカナダ歳入庁(CRA)オンラインサービスは本日再開されました。メンテナンス作業のため、カナダ東部時間の午前3〜6時は利用できませんのでご注意ください。
 

新型コロナウイルスの影響で飲食店が休業したり消費者の外食回数が減っても、家畜の成長を止めることはできません。需要が落ち込んだため、食肉や生卵、牛乳などの生鮮食料品が過剰生産に陥っています。近頃では高級レストランの食材である鴨肉がスーパーで鶏肉より安く販売されていたりします。
 

カナダ連邦政府農業省は、フードバンクなど生活に困っている人々に食品を提供する社会福祉団体に約5000万カナダドル(約40億円)を資金提供し、余剰作物の購入を推進します。これにより酪農家が牛乳を排水路に捨てたり、農家が売り先のない野菜を廃棄することが避けられます。
 

2020/8/18

第5回バンクーバー壁画フェスティバルの詳細が発表されました。8月18日〜9月7日にマウントプレザントを含む市内9地区で60以上の新しい壁画が描かれ、その様子を見学することができます。無料の携帯アプリで既存の壁画250か所以上を確認しながら、アート散策にお出かけください。
 

ブリティッシュコロンビア州内陸は先週から気温が急上昇。オカナガン地方ではシミルカミーンやペンティクトン地域で山火事が発生しています。通行止めを回避するため、事前に道路状況を調べてからドライブにご出発ください。
BC州山火事情報
BC州緊急情報
 

ハワイは州内の感染者数が急増しているため、旅行者の受け入れ開始を9月1日から10月1日に延期しました。到着後14日間の自主隔離を免除してもらうためには、出発前72時間以内に新型コロナウイルス感染症の検査を自費で受け、入国審査で陰性の証明書を提出する必要があります。
 

2020/8/17

カナダ歳入庁(CRA)がサイバー攻撃を受け、カナダ緊急対応給付(CERB)申請など、すべてのオンラインサービスを一時停止しています。CRAは個人情報の保護を強化し、カナダ連邦警察も捜査を開始しました。影響を受けたユーザーは個別に連絡を受けることになっています。
 

顧客や従業員を新型コロナウイルス感染から守るため、ほとんどのスーパーマーケットでは入店客にマスク着用を義務付けていますが、今後はディスカウント店のウィナーズホームセンスマーシャルズでもマスクが必要です。
 

公共スペースでマスク着用が必要とされる場合、医療用のN95や外科手術用マスクでなくても、鼻と口をおおっていれば十分とされています。ただしその種類によって感染防止効果が異なり、非医療用ではどの形状でも化繊や綿の多層マスクが良く、ニットやバンダナ、フリース素材はほぼ効果がありません。
 

バンクーバーのベジミート製造会社モダンミートクラブケーキとタラゴンレムラードをリコールしました。サルモネラ菌に汚染された米国産タマネギが使用された可能性があります。カナダ食品検査局のリコール対象商品リストで品番をご確認ください。
 

2020/8/16

ブリティッシュコロンビア州には、新型コロナウイルスのPCR検査所が87か所あります。症状があれば無料で検査が受けられます。まずネットで自己診断をし、検査が必要であればオンラインや電話で予約してから行きます。
ブリティッシュコロンビア州保健省自己診断サイト
ブリティッシュコロンビア州PCR検査所マップ
 

メトロバンクーバーには、コロナの症状がなくても有料でPCR検査が受けられる民間診療所があります。現在は主に企業が従業員を検査するのに利用していますが、今後は一般人でも海外旅行をする前に必要になるかも。将来的には空港で簡易検査が受けられるようになると思います。
 

2020/8/15

この夏は、休日に遠出しないで近場に楽しむという方がほとんど。SNSを眺めていると、長年暮らしている街を再発見している方が多いですね。バンクーバーの広大な市民公園スタンレーパークの馬車ツアーにも乗ったことのない人がいるのでは? 今年は特別に半額で体験できます。
 

夏の盛りの花といえば大輪の🌻ひまわり🌻 バンクーバー郊外のチリワック・サンフラワーフェスティバルは9月7日まで開催中。広大な敷地に満開のひまわり25種やダリア50種が楽しめます。ちょうど今頃はビールの苦味に欠かせないホップも花盛り。入場券はオンライン購入のみ。
 

バンクーバー郊外のリッチモンド・カントリーファームでもサンフラワーフェスティバルが開催されています。咲き誇る🌻ひまわり🌻を撮影した後は、産地直送の野菜や果物もお買い物できるのが便利。入場券のオンライン購入に利用したクレジットカードが本人確認に必要です。
 

バンクーバー郊外ラングレーのマーン農場でもサンフラワーフェスティバルを8月19日〜9月13日に開催。入場券は現地でも買えますが、オンライン購入なら割引料金でお得。🌻ひまわり畑🌻に加えて、なかなか出てこられないことで有名な🌽とうもろこし畑🌽の迷路にも入場可能です。
 

バンクーバー郊外ラングレーのテイブス・ファミリーファームにもサンフラワーパッチがあります。🌻ひまわり畑🌻は9月13日まで入場可能で、8月20日からは🍎りんご🍎摘みも楽しめます。しぼりたてのアップルジュースや甘い香りのりんご酒、手作りのアップルパイなども魅力的。
 

 

2020/8/14

米国カナダ国境の封鎖は8月21日が期限でしたが、9月21日まで延長されることがカナダのジャスティン・トルドー首相のツイッターにより発表されました。3月22日以来、これで5回目の延長となります。
 

米国カナダ国境が3月22日に封鎖されて以来、検問所でカナダ入国を拒否された人々は約1万3000人に上ります。そのほとんどがカナダ市民権や永住権のない米国在住者で、観光や買い物が目的でした。陸路でアラスカを目指すと申告しながらもカナダをのんびり旅行し、罰金を科される米国人も増えています。
 

生活に困っている人々に食品を提供する社会福祉団体グレーターバンクーバー・フードバンクに、ロブスターや和牛、チーズなどコンテナ7個分の高級食材が届きました。コロナの影響で運休中のクルーズ会社ホーランドアメリカからの寄付です。約3か月分の在庫になるとのことです。
 

2020/8/13

カナダの検索トレンドで、どこのホテルを人々が探しているか、つまりみんながどこに旅行しようとしているかがわかります。ブリティッシュコロンビア州のオカナガン地方とアルバータ州のカナディアンロッキーが人気の的。人混みを避けて旅行するには、検索されていない場所に行くのも一案。
 

8月21日〜9月21日に開催予定のダイン・アウトサイド・バンクーバーに参加する161の飲食店が発表されました。 屋外で楽しめるテイクアウト・パッケージ PICNIC-2-GO も用意されています。新型コロナウイルスの影響で廃業が相次ぐ中、まだまだ多くの飲食店が頑張っています。
 

2020/8/12

ブリティッシュコロンビア州の本日の新型コロナウイルス新規感染者数は85人で、感染拡大が始まった3月以来、3番目に多い数字となりました。大多数が州南部の若者で、8月第一週末の3連休に感染したと推測されます。若い世代の気の緩みが感染の第二波を引き起こしています。
 

新型コロナウイルスの蔓延を防ぐため、4月中旬からカナダ発着の航空機では非医療用マスクが必要になっています。基礎疾患などのためマスクが着用できない乗客は、これまで口頭申告だけで搭乗できましたが、今後は医師の正式な診断書の提示が必須になります。
 

2020/8/11

新型コロナウイルスの影響が長引き、繁華街やショッピングモールの定番だったチェーン店が、続々とカナダから撤退したり企業再編のために店舗展開を縮小したりして姿を消しています。1910年に創業した米国最古で最大のグリーティングカード会社ホールマークも、近年は販売の低迷にあえいでいました。
 

エアカナダはマイレージプログラムのアエロプラン11月8日に刷新すると発表。ポイントで予約できる便や座席の制限を撤廃。公式サイトやアプリで簡単に予約が可能に。最大8人まで友人や家族とポイントを共有できるように。ウーバー・イーツなど提携企業も充実の予定です。
 

8月11〜13日はペルセウス座流星群の極大日。部屋を真っ暗にして窓から北東の空を見上げたら、しっかり流れ星が見えました! 天体観測には、携帯アプリの Night Sky がとても便利。無料でも機能が充実していて、画像がとてもきれい。おかげで夜空を見上げることが増えました。
 

2020/8/10

日本では最近、冷凍餃子をおかずに使うことは手抜きではなく「手間抜き」だとツイートした味の素に共感の声が上がりました。カナダにも様々な冷凍食品がありますが、近頃は地元の飲食店やベーカリーが新型コロナウイルス対策として、独自に冷凍食品を開発して販売するのがトレンドになっています。
 

ウェストバンクーバーの人気ベーカリー、テンパーの冷凍クロワッサンやスコーンは、カナダ産発酵バターがたっぷりで風味豊か。ベルギー&モロッコ料理店シャンバーのモロカン・ミートボールやラム・タジンなどは家庭では作れないプロの味。ストックしておくと、もう一品加えたい時に便利。
 

バンクーバーファーマーズマーケット今年で25周年を迎えました。1995年の夏、クロアチア文化センターの駐車場で開かれた小さな青空市が始まり。今では市内6か所で出店者270以上が新鮮な野菜や果物を販売しています。今年はコロナ対策でクラフトなど物品販売がなくて残念。
 

新型コロナウイルスの影響で始まった様々な新業態が現在では定着し始めています。バンクーバーのファーマーズマーケットも春からネット販売を開始し、宅配や各市場での一括受け取りが可能になっています。朝一番に行かないと売り切れになる商品が確実に手に入るので助かります。
 

2020/8/9

サルモネラ菌の汚染源としてカナダ食品検査局(CFIA)がリコールした米国産のタマネギから派生し、フレッシュ・イズ・ベスト社のサルサやスーパーで販売されているサンドイッチなどもリコールに。この夏は生タマネギが入った食品は極力避けたほうが賢明かも。商品名の詳細は、リコール対象商品リストでご確認ください。
 

フレッシュ・イズ・ベスト社は、1999年創業のブリティッシュコロンビア州カムループスの食品会社。サルサは無添加、無糖で自然な美味しさ。ディップやコーンチップスも美味しくて、スーパーで見かけるとよく買っています。コロナと食品汚染が重なって本当に気の毒・・・。
 

バンクーバーのイエールタウン地区は、昔の倉庫街を利用した街並みで、立ち並ぶ飲食店のパティオが特徴的。戸外での食事は新型コロナウイルス感染予防に有効のため、外食する人々で人気のエリアになっています。先日行ったところ、昨夏ほどではないものの、多くの人が食事を楽しんでいました。
 

残念ながら、そのイエールタウンのウェストオーク・レストランピエールズ・シャンパンラウンジで、新型コロナウイルス感染者が発生したとバンクーバーの保健局が発表しました。7月31日〜8月3日に利用した方は、最低10日間は外出を控えて健康状態に変化がないか自己観察してください。
 

カナダでは新型コロナウイルス感染者の経路に商店や飲食店が含まれている場合、地元保健局の公式サイト店名を公表しています。決して店側に落ち度があるわけではなく、感染の可能性のある人が無自覚にウイルスを広めてしまわないための措置です。
 

2020/8/8

カナダ最大の婦人服専門グループ企業ライトマンズ Reitmans事業再編のため多数の店舗を閉店します。ペニントンズ、RW&CO、スマートセットなど、ショッピングモールでよく見かけるブランドが傘下にあり、その内のタイムマタニティ63店舗、アディションエル90店舗が閉鎖されます。
 

カナダの法令である会社債権者整理法 Companies’ Creditors Arrangement Act は、500万カナダドル(約4億円)以上の負債がある場合、裁判所に債権者からの保護を申請できます。代わりに事業再編や新経営陣による会社再建、資産売却による借金返済などが義務付けられます。
 

アメリカ合衆国連邦倒産法の第11章、通称チャプターイレブンと同様に、大手企業が債権者からの厳しい取り立てで倒産に追い込まれ、多くの失業者が出ることを回避するのが目的です。しかし単なる時間稼ぎに終始して、結局は破産してしまう企業も少なくありません。
 

企業倒産に比べれば大変小さな話ですが、商店やチェーン店などのギフトカードもその店がなくなれば無効になります。最近は発行から半年など有効期限付きの場合もありますので、使えるときに使ってしまう方が無難です。私も過去に何度か、いただいたギフトカードを無駄にしてしまったことが・・・。
 

2020/8/7

新型コロナウイルスの影響でバンクーバー周辺では閉業する店が相次いでいます。カナダ統計局によると、前年同月の閉業件数に比較して今年は倍になっています。飲食店では特に、テイクアウトも含めて業態を変更した店と柔軟に対応できなかった店とで明暗が分かれました。
 

バンクーバーのイタリア料理店カンパニョーロは、臨時休業のまま閉業することが決まりました。手作りの生パスタがおいしい店でした。バーナビーハイツの高級レストラン、ペアツリーも、8月15日に数々の賞に輝いた23年の歴史に幕を閉じます。料理も内装もサービスも品格のあるいい店でした。
 

カナダのCTVニュースが発表した米国とカナダの新型コロナウイルス感染者数の比較表が話題になっています。両国の状況を把握するため、過去7日間の100万人あたりの症例数を州ごとに並べています。数字と順位は、米国ジョンズホプキンス大学のデータを元に日々変更されます。
 

 

2020/8/6

カナディアンロッキー北部にあるアルバータ州ジャスパー市は、新型コロナウイルス感染予防対策として、マスク着用を義務化しました。商店内や公共施設の屋内だけでなく、ダウンタウンの歩道や屋外公共スペースなど、身体的距離が2メートル以上保てない場所では着用が必須です。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクは、8月24日から全路線でマスク着用を義務化します。これまでも推奨されていましたが、経済活動の再開に伴って利用者が増加し、身体的距離が保てなくなっていました。混んだ車内でのトラブルを回避するためにも必要な措置です。
 

メトロバンクーバーの公共交通機関トランスリンクは、5歳未満の子供、基礎疾患や身体障害のある方にマスク着用を求めません。必要であれば、マスク免除を証明するカードが、スタジアムチャイナタウン駅とウォーターフロント駅のコンパス・カスタマーサービス・センターでもらえます。
 

世界最大のスーパーマーケットチェーン、ウォルマートは、4月に米国の全店舗でマスク着用を入店条件にしましたが、カナダの約400店舗でも、8月12日からマスクが必要になります。入店客の人数制限や売り場通路の一方通行化、ショッピングカートの清掃なども実施されています。
 

2020/8/5

中国に返還される予定のパンダ2頭は、まだカルガリー動物園にいます。新型コロナウイルスの影響で中国の検疫体制が変更されているため、パンダたちは展示から隔離されたまま出国できる日を待ち続けています。餌の笹はブリティッシュコロンビア州から入手していますが、9月になると枯れてしまうのが問題です。
 

カナダ保健省がリコールした手指消毒剤のリストは長くなるばかり・・・。現在51種類に増えています。製造ロット番号が違っても、同じ会社の製品が小売店やスーパーの棚にまだ並んでいるので、特に安売りされているものには要注意です。
 

カナダ国産の安全な手指消毒剤は、下記の蒸留所でも入手可能です。
オッド・ソサエティ・スピリッツ(バンクーバー)
オカナガン・スピリッツ(ケロウナ&バーノン)
ディロンズ蒸溜所(ナイアガラ)
 

2020/8/4

アルバータ州エドモントンの教育委員会は、9月からの新学期計画を発表しました。小中高校4〜12年生と教職員は校内でのマスク着用が義務となります。親や子供が希望すれば遠隔授業も可能。カフェテリアは個包装の食品で運営し、自販機は頻繁に触れる箇所が多いため使用不可に。
 

ブリティッシュコロンビア州は、学校再開を新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じた五段階の枠組みで発表。感染蔓延時はステージ5で、すべての小中高校が臨時休校となり遠隔授業のみ。9月からはステージ2で学校が再開し、生徒、教職員ともにマスク着用は推奨に留まります。
 

オンタリオ州では、幼稚園〜8年生は9月から通常の登校になりますが、高校の9〜12年生は登校日と在宅日を15人ずつで入れ替え制にします。4〜12年生は校内で非医療用マスクの着用が必要。教員にはフェイスシールドと医療用マスクが支給されます。
 

カナダ連邦政府には、国家レベルで教育を統一する日本の文部科学省のような行政機関がありません。各州政府の教育省が、地域の特性や文化背景などを反映したカリキュラムを独自に組みます。義務教育の年数や小中高校の学年区分も州ごとに異なり、学校長の裁量や権限が大きいのも特徴的です。
 

2020/8/3

冬のレストランイベント「ダインアウト・バンクーバー」が、この夏は8月21日〜9月21日にダイン【アウトサイド】と銘打って開催されます。市内の飲食店が15・25・35・45ドルの価格設定で、パティオやテイクアウトで楽しめる料理を提供。参加店とメニューは8月13日発表予定。
 

米国ハワイ州9月1日から旅行者を受け入れると発表。ただし、出発前72時間以内に自分で新型コロナウイルス感染症の検査を受けに行き、入国審査で陰性を証明する診断書を提出する必要があります。ハワイの空港に検査所はありません。検査結果を提出できなければ、到着後14日間の自主隔離が必須です。
 

ウェストジェットは9月5日から、エアカナダは9月8日から米国ハワイ州への直行便を再開する予定です。ただし、カナダ在住者がハワイに旅行してカナダに戻ったら、14日間の強制隔離が必要ですのでご注意を。こんな手順がこれからの海外旅行の新常識になるのでしょうか・・・。
 

2020/8/2

米国カナダ国境が封鎖されているため、アラスカ州ハイダーの住民約80人は、カナダの町スチュアートの人々が国境検問所まで運んでくれる食料品に頼っています。グリズリーベアが鮭を獲って食べる様子を間近に観察できることで有名ですが、陸路ではカナダ経由でしか行けません
 

第5回バンクーバー壁画フェスティバル(VMF)が8月18日〜9月7日に開催されます。市内9地区で新作約60点の制作過程が見られる予定で、その場所を示す携帯アプリもダウンロード可能になります。今年は新型コロナウイルス感染防止のため、ストリートパーティーは行われません。
 

今年のバンクーバー壁画フェスティバルは、アーティストやコミュニティ、地元ビジネスの支援が目的で、壁画アートを探しながら街歩きを楽しむステイケーションも促します。2016年以降、市内には約200点の作品が描かれ、落書き防止になり街の活性化にもつながると歓迎されて、年々数が増えています。
 

2020/8/1

カナダの茶葉専門店デイビッズ・ティーは、カナダ166店舗と米国42店舗を閉鎖し、トロントのイートンセンター店やバンクーバーのパシフィックセンター店など国内18店舗のみを再開する予定です。今後は債権者整理法の下で再編しながら、ネット販売に注力する意向です。
 

カナダ政府は、米国から国境を越えて陸路でアラスカに行く車両にタグの表示を義務付けました。通過できる国境検問所もカナダ西部の5か所に限定。国立公園や観光施設などの立ち寄りは禁止。期日までにカナダ出国して当局に報告が必要。違反者には罰金や懲役刑が科せられます。
 

カナダ運輸省は、バンクーバー、カルガリー、トロント、モントリオールの各空港から出発する国内便で、乗客の体温測定を開始しました。手荷物検査場の手前で38℃以上の発熱が2回確認されると搭乗できません。2週間後に搭乗が許可されますが、変更料などの費用は乗客負担です。
 

アルバータ州カルガリー市は、8月1日にマスク着用を義務付ける条例を施行しました。タクシーを含むすべての交通機関や公共の屋内スペース、公的施設が対象。マスクを習慣づけることが目的ですが、新型コロナウイルス感染のリスクを高めた非着用者には罰金が科せられます。
 

ブリティッシュコロンビア州では、山岳リゾートのウィスラーやワイン産地のオカナガンが州内旅行に大人気で大混雑・・・。でもカムループス近郊にあるサンピークス・リゾートはまだ余裕がありそうです。ハイキングが好きな人には特におすすめ。身体的距離を確保するための💚が可愛いですね。
 

2020/7/31

ブリティッシュコロンビア州政府は、北部の群島ハイダグワイへの旅行を制限しました。島外から戻った住民から新型コロナウイルスの感染が広がり、陽性者が20名発生しました。人口は約4500人で、約70%が先住民のハイダ族。唯一の総合病院の病床数は16床のみと限られています。
 

カナダ政府は、新型コロナウイルス接触確認アプリを正式にリリースしました。これは行動追跡用ではなく、感染者に接触した可能性があると知らせる通知アプリ。氏名や住所、電話番号など個人情報は入力不要で、利用は強制ではなく任意です。現在はオンタリオ州でのみ利用可能。
 
カナダの新型コロナウイルス接触確認アプリは iOS と Android で使えてダウンロード無料ですが、iPhone の場合 iOS が13.5以上でないと使えません。私の携帯電話は5年以上前の機種なので、ダウンロードできません。買い替え時だとは思っていましたが、コロナがきっかけになるとは・・・。
 

2020/7/30

カナダの夏は遊園地シーズンでもあります。バンクーバーのPNEプレイランドやカルガリーのキャラウェイ・パーク、プリンスエドワードアイランド州キャベンディッシュのサンドスピット遊園地は営業開始。どこもマスク着用が必要。入場券は予約制で、時間単位で人数制限をしています。
 

モントリオールのラ・ロンドは8月3日から営業開始。ハリファックスのアトランティック・スプラッシュ・アドベンチャーはウォーターパークのみ営業。ウェスト・エドモントン・モールにある屋内遊園地ギャラクシーランドや、トロント近郊にあるカナダ最大の遊園地カナダズ・ワンダーランドはまだ臨時休業中です。
 

2020/7/29

バンクーバー市では8月10日から10月の第2週まで、公共スペース4か所での飲酒を暫定的に許可します。テイクアウトできる飲食店が近い、トイレが付近にある、公共交通機関でアクセスできるという条件により選択されました。市議会は状況を注視し、必要であれば期間を短縮するなど随時対応するとしています。
 
バンクーバーで8月10日から飲酒が可能になる公共スペース
 ◎ バンクーバー・アートギャラリーの北側広場
 ◎ ホーンビー通りと西ヘイスティングス通りの角にある広場
 ◎ ビュート通りとロブソン通りの角にある仮設広場
 ◎ キャンビー通りと西17番街の角にある仮設広場
 

オンタリオ州の大部分は経済再開の第3段階ですが、グレータートロントと国際空港のあるピール地域も7月31日に移行することが決定。公衆衛生基準に沿ってレストランの店内飲食などが再開されます。米国ミシガン州に隣接するウィンザー・エセックス郡は第2段階に留まります。
 

トロント市議会は、共同住宅の共用エリアでも、8月5日以降マスク着用を求める条例を可決しました。エントランスやエレベーター、ランドリールーム、廊下、階段、駐車場など、専有部分以外のすべてが対象です。基礎疾患などで着用できない人や2歳未満の乳幼児は免除されます。
 

ユーコン準州8月1日から経済再開の第3段階に移行します。友人であれば最大15家族の集まりが可能になり、予め計画された着席のイベントなら屋内で50人、屋外で100人まで参加できます。スポーツも競技団体と公衆衛生の専門家が協議し、再開に向けてガイドラインを策定します。
 

2020/7/28

ブリティッシュコロンビア州保健省は、休暇で宿泊施設やキャビン、ボートを借りる際の利用人数を最大5人に制限しました。新型コロナウイルス感染防止策の一環で、若者グループが大勢でパーティーをすることを抑止するのが主な目的です。施設の所有者が管理責任を負います。
 

カナディアンロッキーの中心地、アルバータ州バンフでは、7月31日から屋内公共スペースとバンフ・アベニューでマスク着用が必須となります。屋外の歩道でマスク着用を義務化するのはカナダ初です。パティオでも飲食時以外は着用が必要で、違反者には罰金150ドルが科されます。
 

モントリオールの公共交通機関では、2週間の猶予期間が終了し、7月27日以降マスク着用が義務化されました。大多数の人々は新しい規制に従っていますが、選択の自由を求める反マスク派も少数ながら存在します。マスクをしている乗客と口論や暴力沙汰に発展することもあり、急激に社会問題化しています。
 

規則を守れない人はどこにでも一定数いますが、問題なのは想像力の欠如です。マスク着用は他者への感染を防ぐため。新型コロナウイルスに感染しても無症状の人が、シニアや基礎疾患のある人に感染させてしまったら命にかかわります。マスクで人の命が救える、その一助になっていると考えたいものです。
 

2020/7/27

カナダ統計局によると、カナダの60%以上の人々がショーやフェスティバル、映画、スポーツイベント、空路の旅行に、新型コロナウイルス感染の不安を感じています。35歳未満の独身者では50%に下がり、65歳以上の高齢者は70%を超えるなどストレスの感じ方に年齢差があります。
 

バンクーバー市公園理事会は、公共スペースでの飲酒を試験的に可能にする条例案を可決しました。公園やビーチ22か所の指定エリアで飲酒できるようになりますが、ブリティッシュコロンビア州政府の管轄である酒類規制法の改正が必要になるため、施行日はまだ先になる予定です。
 

アルバータ州カルガリー創業の水着専門店スウィムコが、破産回避のため店舗数を減らすと発表しました。新型コロナウイルスの影響で臨時休業になり、オンライン販売に注力していましたが、オンタリオ州3店舗とバンクーバーのダウンタウンタウン店を再開せずに閉店します。
 

水着専門店スウィムコは、1975年の創業以来、一般客だけでなく競泳チームやアーティスティックスイミングの泳者のニーズにも応えてきました。スウィムコには品質が良く長持ちして、どんな体型にも着心地のいい水着が揃っています。この危機を乗り越えて是非とも存続してほしいカナダ企業です。
 

2020/7/26

経済活動の再開に伴い空路の移動が増えていますが、新型コロナウイルスに感染していると気づかないまま飛行機に乗ってしまうケースもあります。ブリティッシュコロンビア州保健省では、感染者が利用した便名ウェブサイトで公開中です。心当たりのある方はご確認ください。
 

カナダでは、新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が多くなり、天然酵母のパンやデュラムセモリナ粉のパスタを手作りする人々が増えたため、小麦粉の販売が20%以上増加しています。一時期はどこの食品店でも品切れでしたが、6月以降は問題なく手に入るようになりました。
 

自宅の庭にフードスモーカーを置いて燻製を始めたり、レンガでピザ窯を作ったり、裏庭に鶏小屋を建てて雌鶏を飼い始めた友人もいます。多くの人々が自宅で過ごすようになったため、運動器具やビデオゲームは売り上げを伸ばしていますが、自動車やファッション業界の売り上げは7割減の状態です。
 

2020/7/25

ブリティッシュコロンビア州とアルバータ州を走る観光列車ロッキーマウンテニア号は、2020年の運行を中止すると発表しました。今シーズンの予約客には、2022年まで利用可能なクレジットを支払済み旅行代金の110%で付与します。来年の料金は今年と同程度になる予定です。
 

バンクーバーでは280軒以上の飲食店が6〜10月限定でパティオを設置しています。新型コロナウイルス感染防止ガイドラインにより店内の席数が少なくなり、経営が成り立たないため、6月に市が規制を緩和しました。ローカル情報サイト、デイリーハイブ・バンクーバーのウェブサイトのリストは毎週更新されています。
 

2020/7/24

マニトバ州7月25日から経済再開の第4段階に移行します。カジノや映画館、舞台演劇などは収容人数の30%、最大500人規模で再開が可能に。ただし礼拝など公共の集会は、屋内50人、屋外100人までに制限されています。旅行制限の解除は先送りされ、州外からの訪問者はまだ14日間の自主隔離が必要です。
 

2020年6月にモントリオールで開催予定だったF 1 カナダグランプリは新型コロナウイルスの影響で延期されていましたが、本日正式に中止が発表されました。セントローレンス川の人工島にあるサーキットには地下鉄で行けることもあり、3日間で10万人が集まる完売イベントです。
 

ブリティッシュコロンビア州ウィスラーは一年中アクティビティが楽しめるリゾート地として有名ですが、多くのショップが立ち並ぶ中心地のビレッジはショッピングにも最適。飲食店や美術館なども再開しています。ウィスラー観光局のリストには、セール情報もあるので便利です。
 

2020/7/23

ブリティッシュコロンビア州で新型コロナウイルスの新規患者が再び増加していることから、バーやナイトクラブの公衆衛生ガイドラインが修正されます。人だかりや行列ができないように、客は立ち歩かず常時着席が義務付けられ、酒類のカウンター販売やダンスも禁止されます。
 

カナダでもライブハウスやナイトクラブ、パブ、バー、大人数の飲み会や換気の悪い屋内でのパーティーなどは感染確率が高いとされています。音楽が大きくて騒がしい場所で、大声を出したり顔を近づけて話すのは危険。映画館やクラシックコンサートは、人と間隔を開けて静かに座っていれば大丈夫かも。
 

カナダでは、飲食店に入ると名前や電話番号など連絡先を聞かれるようになりました。万が一スタッフや客に新型コロナウイルスの感染者が発生したら、同期間に利用した客に店が連絡することになっています。バンクーバー保健局では、発生場所リストをウェブサイトでも公表しています。
 

ブリティッシュコロンビア州公園局は、サイプレス、ガリバルディ、ゴールデンイヤーズ、マウントロブソン、マウントシーモア、スタワマスチーフ各州立公園で、7月27日から入園許可制度を試験導入します。許可証は公園局のウェブサイトで毎日午前6時から当日分が無料発行されます。
 

ブリティッシュコロンビア州立公園6か所の入園許可証は、駐車場やトレイル、展望台などの慢性的な混雑を解消し、自然を保護するのが主な目的です。車で行く場合は車両パスも必要。発行後、日付や時間、州立公園の変更、他人への譲渡は不可。事前購入もできません。よくハイキングに行く方はご注意を。
 

2020/7/22

カナダでは、新型コロナウイルスの新規感染者が少数ながらも発生し続けています。経済再開が進むほど増える傾向にありますが、人との接触を極力避けることで、急増が抑えられます。しかしコロナ慣れなどといって気を緩めると、急速に感染者数が増大します。ここからが感染拡大防止の正念場といえます。
 

 

カナダでは最近、18〜29歳の若年層に新型コロナウイルスの新規感染者が急増しています。小売業や飲食業、エンタメ関連の失業者に若い世代が多く、経済的にも精神的に追い詰められ、時間を持て余し、友人に会って憂さを晴らすため、濃厚接触者数が増える傾向にあります。
 

エアカナダは、新型コロナウイルスの影響で1月以降にキャンセルした特典航空券やツアーのマイレージポイントを回復すると発表。エアロプランのポイント有効期限も18か月に延長しました。空路で旅行しなくても、提携サイトでマイルを使ったり獲得すれば、期限切れが防げます。
 

ブリティッシュコロンビア州の観光業は、2018年に204億カナダドル(約1兆6千億円)を売り上げ、州のGDPの35%に当たる83億カナダドル(約6600億円)の利益を計上しました。今年は新型コロナウイルスの影響が深刻で、州の失業者の90%は、宿泊業や旅行業、飲食業、運輸業など観光関連が占めています。
 

新型コロナウイルス感染防止策である休業要請や旅行制限、国境封鎖が長引き、観光関連の企業約19,300社に働く16万人に仕事がなく、州の税収にも大打撃です。ブリティッシュコロンビア州観光業協会は、州政府に6.8億カナダドル(約540億円)の迅速な財政援助を求めています。
 

2020/7/21

カナダ各地で公営屋外プールがオープンしていますが、この夏は通常とは異なる注意が必要です。まず体調が少しでも悪い場合は利用しないでください。一部のプールでは利用人数を制限するため入場時間の予約が必要です。オンラインで入場料金を支払えば列に並ばなくて済みます。
 

公営プールでは、シャワーやロッカーのある更衣室が閉鎖されている場合があるので、下に水着を着てお越しください。レンタルを停止しているため、タオルやゴーグル、足ひれはご持参ください。ライフジャケットは利用可能です。プールで鼻をかむのは禁止です。帰宅したらすぐシャワーを浴びてください。
 

世界的に有名なナイアガラの滝はカナダと米国の国境沿いにあり、カナダ側からは観光船ホーンブローワークルーズ、米国側からは霧の乙女号が運航しています。CTVニュースの写真には、新型コロナウイルス感染予防対策における両国の違いが象徴的に示されています。米国の霧の乙女号は定員の半分の200名で運航しています。カナダのホーンブローワークルーズは、オンタリオ州の規制により、定員700名の船に6名しか乗せられません。7月24日からナイアガラフォールズも経済再開の第3段階に入るため、カナダの船も100名まで乗せられるようになります。
 

バンクーバーの科学博物館サイエンスワールド8月1日に営業を再開しますが、7月23〜26日には必須事業従事者の家族を無料招待します。入場時間を指定してオンラインでお申し込みください。6歳以上はマスク着用が必須です。食品は持ち込み不可ですが、水筒はOK、カフェテリアは休業中です☆
 

2020/7/20

ブリティッシュコロンビア州オカナガン地方のナラマタにあるジョアファーム・ワイナリー試飲室の臨時休業を決定しました。ケロウナ周辺の感染者数が増加傾向にあり、ポプラーグローブ・ワイナリーの従業員に新型コロナウイルス陽性患者が出たため、警戒を強めた模様です。
 

ワイナリーのテイスティングルームのスタッフに新型コロナウイルスの陽性患者が出ると、ワイン製造現場にも影響が出るため、思い切って試飲を臨時休業するところも今後増えるかもしれません。オカナガン地方以外でも、ワイナリーやブリュワリーにお越しの前には、必ず事前に営業状況をご確認ください
 

米国のクルーズ会社ホーランド・アメリカは、所有する豪華客船14隻のうち、アムステルダム号、マーズダム号、ロッテルダム号、ヴィーンダム号の4隻を他国の船会社2社に売却すると発表。2021年に予定されていた該当クルーズは、運航予定が変更されて別の船に振り替えられます。
 

オンタリオ州はナイアガラフォールズを含む7地域を7月24日から経済再開の第3段階に移行させます。新規感染者がまだ発生しているグレータートロント、トロント国際空港のあるピール地域、米国ミシガン州デトロイトに隣接するウィンザー・エセックス郡は第2段階に留まります。
 

カナダ政府は2020〜2021年度の児童手当 Canada Child Benefit(CCB)再度増額すると発表。世帯収入によって、6歳未満は一人当たり6,765カナダドル、6〜17歳は一人当たり5,708カナダドルが年間最大給付額になります。新たな申請は不要で、次回の支給から自動調整されます。
 

2020/7/19

ワイン産地として有名なブリティッシュコロンビア州オカナガン地方。州内移動はOKということでローカル客が押し寄せていますが、新型コロナウイルス感染予防のため、現在ワイナリーで試飲するには予約が必要です。人気のミッションヒル・ファミリーエステート・ワイナリーでは、予約がないと敷地にも入れません。
 

ブリティッシュコロンビア州オカナガンで人気のクエイルズゲート・ワイナリーも試飲には予約が必要。開拓当時の小屋を改造して直売所を外に設けています。他の小規模なワイナリーはほぼ予約不要ですが、テイスティングルームには一度に2〜6名しか入れず、どこも長蛇の列です。
 

ブリティッシュコロンビア州オカナガン地方のバーノン近郊にあるデイビソン・オーチャードは1933年創業の果樹園。搾りたての濃厚なリンゴジュースや焼きたてのピーチパイで有名です。一度に20名の入場制限がありますが、スムーズに入れる様子。パティオで軽食も楽しめます。
 

 

2020/7/18

ニューブランズウィック州在住者は、7月15日〜9月30日の期間に州内で1泊以上の旅行をすると、経費の20%が州政府から返金されます。宿泊や飲食など計1000ドルまでの費用が対象なので、返金額は最大200ドルですね。10月中にオンラインで割り戻し申請をする必要があります。
 

日本でも国内観光需要を喚起するために「Go To Travel キャンペーン」が開始されるようですね。英語で一般的に「旅行する」は【 Go on a trip 】または【 Take a trip 】【Go traveling 】と表現します。お気づきかもしれませんが、Go to travel は和製英語なのでご注意ください。
 

先住民が多く暮らすブリティッシュコロンビア州北部のハイダグワイで、新型コロナウイルス感染症患者が初めて発生。人口の多い村では夜間外出禁止令も検討中です。また、旅行者受け入れを拒否している自治会の反対を押し切って釣宿が営業を再開し、地元で問題になっています。
 

オンタリオ州トロントが本拠地の大リーグ球団ブルージェイズは、7月末開幕の今シーズン、ロジャース・センター球場でホームゲームが開催できません。チームが米国での試合から戻る時や対戦相手が国境を越えて来る時に、カナダ政府が自主隔離を免除しないのが主な理由です。
 

2020/7/16・17

カナダでは新型コロナウイルスの新規感染者数が減少しているため、段階的に経済活動を再開していますが、州や準州、地方自治体、地域によって対応が大きく異なります。カナダ在住の方から国内旅行のお問い合わせが入るようになりましたので、各州の状況をお知らせします。
 

ブリティッシュコロンビア州:6月24日に第3段階に移行。公衆衛生基準に従えば店内飲食が可能になり、小売店や博物館、観光施設が徐々に再開。在住者は州内やユーコン準州への旅行が可能になりましたが、他の州への不要不急の移動は推奨されていません。
 

アルバータ州:6月12日に第2段階に移行。レストランの店内飲食、国立公園や州立公園のキャンプ場は再開。在住者は州内の移動に制限はありませんが、他の州への旅行は避けるように要請されています。人口が集中しているカルガリーは各種施設の営業再開に慎重です。
 

サスカチュワン州:7月6日に第4段階に移行。キャンプ場、釣り、レストランやバー、美術館、カジノなどが既に再開。7月16日以降はライブコンサートもOK。在住者は州外への不要な旅行は避けるように求められています。先住民関連の観光施設は秋以降に再開予定です。
 

マニトバ州:6月21日に第3段階に移行。小売店、美術館、バー、レストランは営業再開。在住者は州外への旅行を避けるように要請されていますが、ブリティッシュコロンビア州やアルバータ州、サスカチュワン州、ユーコン州、ヌナブト州、オンタリオ州北西部からの旅行者は受け入れ可能としています。
 

オンタリオ州:7月17日に州の大部分が第3段階に移行し、屋内施設が再開、店内飲食も可能に。トロント周辺やナイアガラフォールズなど州南部は第2段階のままで、トロントでは公共の屋内施設でのマスク着用が義務化されました。全地域でビュッフェやナイトクラブは休業中です。
 

ケベック州:6月22日から公衆衛生基準を守りながら小売店は通常営業。ホテルやリゾートも再開。飲食店やバーは収容人数の50%で営業中。州在住者は州外への旅行はすべて避けるように強く要請されています。モントリオール周辺の公共交通機関の利用にはマスク着用が必須です。
 

ニューファンドランド・ラブラドール州:6月25日に警戒レベルが5段階の2に引き下げられ、飲食店やバーは収容人数限定で営業。国定史跡や州立公園なども再開。在住者は州内の他、ノバスコシア州、ニューブランズウィック州、プリンスエドワードアイランド州との移動が可能。
 

ニューブランズウィック州:7月3日に警戒レベルが黄色に緩和され、小売店や飲食店はほぼ通常営業。公共の屋内施設ではマスク着用が必須。ニューファンドランド・ラブラドール州、ノバスコシア州、プリンスエドワードアイランド州以外から入る旅行者は14日間の自主隔離が必要。
 

ノバスコシア州:6月5日から飲食店やパブが再開。7月3日から州内とニューブランズウィック州、プリンスエドワードアイランド州、ニューファンドランド・ラブラドール州間の移動が自由に。他州からは14日間の自主隔離が必要。7月24日から公共交通機関でマスク着用が必要。
 

プリンスエドワードアイランド州:6月26日に第4段階に移行。小売店や飲食店は公衆衛生基準を遵守して再開。7月3日から州内とノバスコシア州、ニューブランズウィック州、ニューファンドランド・ラブラドール州の移動が可能に。他の州から入る場合は14日間の自主隔離が必要。
 

ユーコン準州:7月1日に第2段階に移行。飲食店やバーは通常営業。在住者は準州内とブリティッシュコロンビア州とヌナブト準州への移動が可能。他の州から入る場合は14日間の自主隔離が必須。陸路でアラスカ州に行き来する米国人は、24時間以内にユーコン準州を抜けること。
 

ノースウェスト準州:6月12日に第二段階に移行。すべての制限を解除するためには、ワクチン開発や有効な治療法の確立が条件。飲食店は収容人数を制限して再開。在住者は、準州内とヌナブト準州以外への移動は非推奨。州外からの旅行者は、指定地域での自主隔離が14日間必要。
 

ヌナブト準州:カナダで唯一、新型コロナウイルス感染症患者が発生していない州です。6月22日から小売店や飲食店などほぼすべての営業が再開。在住者は準州内の移動は自由で、ブリティッシュコロンビア州経由でノースウェスト準州に旅行可能。他州からは自己隔離後に入域可。
 
7月2日、ヌナブト準州のメアリー・リバー鉄鉱山に準州外から働きにきた従業員1名に新型コロナウイルス感染症に似た症状が出たため、接触者と共に隔離されました。7月10日にPCR検査の結果が陰性と判明し、ヌナブト準州における感染者数は0に戻りました。ひとまず安心ですね。
 

2020/7/15

ユーコン準州の航空会社エアノース特別乗り継ぎ運賃を発表しました。カナダ国内の都市から他社便でバンクーバーに到着し、ホワイトホース行きのエアノース便に乗り継ぐ場合、片道100ドルで飛べます。州を越えての旅行が可能になり次第、すぐにご予約ください。
 

国内乗り継ぎ特別運賃を利用するには、エアノースの予約課 (867) 668-2228、または無料通話 1 (800) 661-0407 に電話し、バンクーバーまでの航空会社、便名、搭乗日などをお伝えください。バンクーバーでは最大3日間滞在できるので、自然と都市が調和した街もお楽しみいただけます。
 

白亜紀に生息したアンモナイトの化石アンモライトは、玉虫色に輝く希少な宝石で、90%以上がアルバータ州南部で産出しています。販売最大手はカルガリーの採鉱会社コーライトですが、香港民主化デモや新型コロナウイルスの影響で損失を被り、民事再生法の適用を申請しました。
 

アンモライトは世界宝石連盟が1981年に宝石と認定して世界的に知られるように。2015年にコーライト社がアジアの販売業者と提携して販路を拡大し、カナダの宝石として知名度を高めました。しかし香港民主化デモで展示会が中止になり、新型コロナウイルスで小売店も休業し、倒産が回避できませんでした。
 

2020/7/14

カナダの人口が今年7月に3800万人を超えました。現在の増加率は0.2%で、平均年齢は40.8歳。人口が最も多いのはオンタリオ州で約1480万人、ケベック州が約858万人、ブリティッシュコロンビア州が約514万人と続きます。移民を受け入れることで今後も増加し続ける見込みです。
 

米国カナダ国境の封鎖は7月21日が期限でしたが、8月21日まで延長されることがカナダ国営放送(CBC)により確認されました。最新の世論調査では、カナダ在住者の80%以上が米国からの渡航制限を支持しており、特にケベック州では年末まで閉めたままで良いとの声が大半です。
 

現時点で米国の新型コロナウイルス感染者数の累計は約340万人で、人口約3億3100万人の100人に1人は罹患していることになります。カナダは約11万人で、人口約3800万人の0.3%に当たり、6月以降の増加率は減少傾向です。経済最優先の米国と人命第一主義のカナダのせめぎ合いが続きます。
 

カナダ国立公園管理局は、バンクーバー島太平洋岸のウェストコースト・トレイルを2020年は再開しないと発表しました。荒波のビーチや険しい崖が続くパシフィックリム国立公園で人気のハイキングコースですが、地域の先住民族や住民との協議により閉鎖が決定しました。
 

カナダ建国記念日の連休には多くの人々がパーティーを開き、ブリティッシュコロンビア州ケロウナでは集団感染が発生しました。しかし他地域では新型コロナウイルスの潜伏期間を過ぎても感染者は急増していません。州保健省は、集まりは少人数の友人に限定し、屋外で過ごしてほしいと呼びかけています。
 

2020/7/13

3月に施行された特別条例により、ブリティッシュコロンビア州の飲食店は食事と一緒であれば酒類も配達可能です。当初7月15日が条例の有効期限でしたが、本日10月31日まで期間が延長されました。新型コロナウイルスの影響で経営難に陥っている飲食店を援助するための特別措置です。
 

カナダ政府は、緊急賃金助成金 Canada Emergency Wage Subsidy(CEWS)の給付期間を12月まで再々延長すると発表しました。対前年比で30%以上減収した企業と非営利団体に対して、従業員の給与の75%を政府が補償しますが、1人週847ドルまでの制限があります。
 

オンタリオ州の大部分は、7月17日から経済活動再開の第3段階に入り、店内飲食が可能になりますが、人口集中地域のトロント周辺やナイアガラフォールズなど州南部は第2段階に留まります。いずれにしても遊園地やビュッフェ形式の飲食店、カラオケ店、サウナなどはまだ営業できません。
 

2020/7/12

映画・TV番組制作業界はカナダの主要産業のひとつで、バンクーバーはロサンゼルスに次いで北米第二の制作地としてハリウッド・ノースと呼ばれています。新型コロナウイルスの影響で約4か月間撮影が中止されていましたが、出演者やスタッフをカナダ在住者に限定することで問題を解決しているそうです。
 

バンクーバー近郊のフレーザーバレーではベリーの収穫シーズンを迎えています。アボッツフォードのマーン農場では、イチゴやラズベリー、ブルーベリーが美味しい時。通常は気が向いた時に摘みに行けますが、今年はオンラインで日時の予約が必要です。自分でベリーを摘む U-pick(ユーピック)の場合、通常は自分で小さなバケツなどの容器を持ち込みますが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため、容器は1人1個ずつ購入します。いろいろ例年と手順が異なりますね。
 

2020/7/11

3月中旬に緊急事態宣言が発令されて以来、カナダでは記録的な低失業率が続いていますが、5月の13.7%に比べて6月は12.3%とわずかながら持ち直しました。経済活動の再開に伴い、飲食業は前向きな兆候が見られますが、旅行・宿泊・運輸・娯楽・レジャーを含めた観光業の低迷がカナダ経済に大きく影響しています。
 

カナダの日系情報誌 TORJA の最新版がオンラインで公開されています! カナダ西部ではバンクーバー新報が4月30日に廃刊し、今や日系誌は月刊ふれいざーだけでしょうか。いずれも日本語で読める貴重な情報源です。
 

2020/7/10

ナショナルホッケーリーグ(NHL)は、オンタリオ州トロントとアルバータ州エドモントンで2019/2020年シーズンを再開すると正式決定しました。NHL再開に向けてのトレーニングは各チームのホームアリーナで行われ、選手は8月1日の試合開始に向けて東はトロント、西はエドモントンに移動。新型コロナウイルスの感染拡大防止のために一定期間隔離されます。スタンレーカップ決勝は9月22日からエドモントンで開催される予定です。
 

バンクーバー交響楽団(VSO)と新型コロナウイルス感染症患者の治療の最前線にいる医療スタッフがZOOMで合同演奏を披露しました。ビートルズの「愛こそすべて All you need is love」は今だからこそ特に心に響きます。
 

バンクーバー交響楽団(VSO)は新型コロナウイルスの影響でコンサートを一時中止していますが、室内楽など多くの演奏をオンラインで披露しています。コンサートホールで美しい音楽を楽しめる日が1日も早く来ることを心から願っています。
 
バンクーバー市は、ランガラなど3か所の市営ゴルフ場のレストランとビーチや公園の売店12か所の営業を再開しました。売店のメニューには完全菜食も登場し、ストローは廃止、カトラリーは木製になります。また、モジャ・コーヒーやマリオズ・ジェラートなど地元企業とも提携しています。
 

 

2020/7/9

無印良品を世界展開している良品計画は、米国の子会社 MUJI U.S.A. Limited米国連邦破産法第11条 Chapter 11 の適用を申請したと発表。新型コロナウイルスの感染拡大で臨時休業に追い込まれ、全米18店舗の業績が低迷。日本の民事再生法と同じく、債権者と協議しながら再建計画が策定されます。
 

カナダの無印良品はバンクーバー周辺に3店舗、トロント周辺に5店舗あり、米国とは別の子会社 MUJI CANADA LIMITED が経営しています。6月12日にはサレー市のギルフォード・タウンセンターに、トロントのアトリウム店に次いでカナダで2番目に売り場面積が広い店舗が開店しました。
 

ブリティッシュコロンビア州政府は、州都ビクトリアにあるロイヤルBC博物館入館料を9月7日まで半額にすると発表しました。現在は野生動物写真展と自然史ギャラリー、8月1日からは先住民族ギャラリーが観覧可能で、9月7日から全館オープンになります。入館時間のオンライン予約が必要です。
 

2020/7/8

カナダ政府はバンクーバーのユニークな商業地区グランビルアイランド1,670万カナダドル(約13億円)の緊急助成金を支給します。公営市場など地区全体を管理するカナダ抵当住宅公社 Canada Mortgage and Housing Corporation(CMHC)が店舗賃料と駐車料金から得る運営資金の1年分に相当します。
 

夏から秋にかけては旅行客で賑わい観光地として知られるグランビルアイランドですが、クルーズ客がいなくなる冬から春は、主に市民が公営市場や個人商店を買い支えています。東側にはコミュニティセンターや小劇場、アートスクール、工芸品の工房などが多く立ち並び、地域文化の中心地でもあります。
 

新型コロナウイルスの影響で観光客がいないため、各店の売り上げは例年の20%にまで落ち込んでいます。この状況では家賃が払えず撤退する店も出てくるため、政府が資金面で支えることになりました。助成金により賃料が大幅に軽減され、清掃などのメンテナンス費用も補われる予定です。
 

カナダ政府は首都オタワにある国立芸術センター National Arts Centre 1,820万カナダドル(約15億円)の緊急助成金を支給します。新型コロナウイルスの影響ですべての公演が中止になり収益源が枯渇しました。従業員の一時解雇だけでは赤字が減らず、再開の準備が整わないため、政府が資金援助を決定しました。
 

カナダ政府は経済・財政見通しを発表しました。新型コロナウイルス関連の緊急経済対策や税収減少により、今年度は3432億カナダドル(約27兆円)の損失という第二次世界大戦以来最大の財政赤字となる見込みです。しかし政府は、増税や緊縮財政政策ではなく、今後も景気支援策を打ち出す方針です。
 

カナダでは、失業者約800万人が月額2000ドルの緊急対応給付金 Canada Emergency Response Benefit(CERB)を受給。給与の75%を助成する緊急賃金助成金 Canada Emergency Wage Subsidy(CEWS)で労働者約300万人の雇用を維持。最大4万ドルを無利子で貸し付ける緊急ビジネス口座 Canada Emergency Business Account(CEBA)で約68万8000件の中小企業を倒産から守っています。
 

カナダで新型コロナウイルス対策への抗議や暴動がほとんどないのは、国民皆保険制度や公的な経済援助で最低限の生活が保証されているからだと思います。秋以降、給付金が打ち切られると状況は変わるかもしれませんが、現在のところはどの街も比較的落ち着いていると言えます。
 

2020/7/7

ホーンブロワー・ナイアガラクルーズは、7月7日からボート1隻につき乗客6名までのVIPチャータークルーズとして営業します。20分間のクルーズ料金は大人1人69.95ドルで、午前10時半〜午後6時45分の間、15分ごとに出航します。料金にはポンチョと使い捨てマスク、クルーズ後の軽食が含まれます。
 

1隻の定員は通常700名ですが、営業再開日の7月1日は最大100名で運航しました。しかしホーンブロワー・ナイアガラクルーズはアトラクションではなくツアーであるとオンタリオ州から指導が入り、定員が大幅に削減されました。乗客にはマスク着用が義務付けられ、乗船前に体温チェックも行われます。
 

カナダ公衆衛生局 Public Health Agency of Canada(PHAC)は、国境検問所36か所に職員を配置し、新型コロナウイルス感染拡大防止のためチェック体制を強化します。カナダに入国する旅行者は前年同月比で約95%減少していますが、空路・陸路で到着する人数は月ごとに増えています。
 

カナダは外国人旅行者に対して国境を封鎖中ですが、米国人が自国の領土であるアラスカまで陸路で行くと国境で言えば、通行を認めています。しかし最近、ガルフ諸島など経路外に寄り道する米国人が増えており、新型コロナウイルスが持ち込まれるのではないかと住民の多くが神経を尖らせています。
 

感染者数の少ないカナダに一時的に戻ってきている米国在住のカナダ人もいるため、米国のナンバープレートを見かけても過剰反応しないようにと当局が住民に呼び掛けています。国境の制限措置に違反していると疑われる場合は、カナダ国境サービス庁 1-888-502-9060 に連絡してください。
 

2020/7/6

バンクーバー市公園理事会は、公共スペースでの飲酒を試験的に認める条例案について議論しましたが、さらに見直しが必要として、次の7月20日の会議まで結論を持ち越しました。提出案は、7月15日〜10月12日の午前11時〜午後9時に10か所の公園の指定されたエリアで飲酒できるようにするというものでした。
 
バンクーバー市公園理事会は、以下の条件を改訂案に盛り込むように求めています:飲酒可能な指定エリアの近くに公共トイレがあること。ビーチや学校、子供の遊び場から離れていること。人々を集中させないように市内23区それぞれに飲酒可能な指定エリアを設けること。ピクニックなど食事と共に飲酒すること。
 

バンクーバーのダウンタウンにあるホテル・ベルモント階下にあるバーやナイトクラブ新型コロナウイルスの陽性患者が複数発生しました。6月27・29日に行った方は、倦怠感、食欲不振、発熱、咳、喉の痛み、鼻水、においの喪失、下痢などの症状が出ないか14日間自己チェックしてください。
 

カナダの首都オタワでは、屋内公共スペースでのマスク着用が7月7日から義務化されます。飲食店、複合商業施設、礼拝所、図書館、美術館、博物館、娯楽施設、公民館、映画館、劇場、イベント会場、会議場、スポーツ施設、宿泊施設、公共トイレ、医療施設、ヘアサロン、交通機関などが対象となります。
 

オタワのマスク着用条例から学校や保育所は除外されます。2歳未満の幼児や、呼吸や認知が困難な患者、発券所など透明板で囲まれたところにいるスタッフも免除されます。この条例は9月30日まで有効で、継続するか否かはその後検討されます。
 

2020/7/5

オンタリオ州トロントの2つの病院で、3月14日以来初めて、集中治療室で治療している新型コロナウイルス感染者の数が0になりました。ハンバーリバー病院は感染者の最多地域にあり、一時は廊下にまで患者があふれていました。医療スタッフは第2波に備えて万全の体制を整えると述べています。
 

アルバータ州保健省は、非医療用マスク2000万枚を7月13日からA&Wやマクドナルド、ティムホートンズのドライブスルー約600か所で再び無料配布すると発表しました。商品を購入する必要はありません。先住民族コミュニティや教会、高齢者施設、低所得者住宅などにも配給されます。
 

2020/7/4

カナダ統計局によると、新型コロナウイルスの影響でカナダ経済が停滞し、4月の実質国内総生産(GDP)は1961年に統計が始まって以来、月間で最大の11.6%下落しました。製造業や飲食業、宿泊業が大幅に縮少しました。
 

在宅勤務や自主隔離などで消費者の購買習慣が変わり、小売業ではネットショッピングだけが17.3%増加しています。5月以降、徐々に経済活動が再開し、消費は持ち直しているものの、4月の損失を取り戻すには時間がかかる見通しです。正確な経済指標は7月末に発表されます。
 

中小企業を対象にしたカナダ緊急商業賃料支援 Canada Emergency Commercial Rent Assistance (CECRA) 7月末まで延長されたため、貸主はテナントに立ち退きを迫ることはできません。政府が賃料の50%を返済免除条件付きで貸主に融資します。新型コロナウイルスの影響で経済停滞が長引き、家賃が払えずに廃業する店舗が目立っています。
 

バンクーバー公共図書館は、ダウンタウンの中央図書館とブリタニア、キツラノ、レンフルー、サウスヒルの分館を7月14日から再開します。当面は火〜土曜日のみで、勉強や読書のために長時間滞在することはできません。返却された本は一定期間隔離されてから書架に戻されます。
 

2020/7/3

欧州連合(EU)はカナダや日本からの旅行者を迎え入れると発表しましたが、カナダ政府不要不急の渡航を控えるように勧告しました。新型コロナウイルスの感染状況は日々変化しているため、突然入国を拒否されたり、強制的に隔離されたり、帰国できなくなることもありえます。
 

政府の勧告を無視して渡航した場合、トラブルに遭っても救援の保証はありません。旅行先で足止めされ長期の滞在を余儀なくされたら、その費用は全額自己負担です。万が一、新型コロナウイルスに感染した場合、危険を承知で渡航したとみなされ、海外旅行保険が治療費を補償しないことも考えらえます。
 

米国食品医薬品局(FDA)が先週リコールしたメキシコ製手指消毒剤はカナダでも販売されているとブリティッシュコロンビア州保健局が注意喚起しました。Eskbiochem SA de CV社の製品には有毒なメタノールが含まれ、9つの商品名で比較的廉価に販売されています。
 

有毒成分メタノールが含まれる手指消毒剤を廃棄する際は、動物や他の人々の害にならないように、必ず中身を流しに捨ててから容器をリサイクルしてください。メタノールを誤って摂取すると、吐き気、嘔吐、頭痛、失明、発作、昏睡などを引き起こす可能性があります。
 

 

2020/7/2

カナダ政府は、入国後の強制隔離命令を8月31日まで延長すると正式に発表しました。現時点でカナダ国境は7月31日まで封鎖されていますが、8月に入国できても、新型コロナウイルスの症状の有無にかかわらず、14日間隔離されることになります。短期旅行は9月以降をお勧めします。
 

新型コロナウイルスの影響で航空需要が下落したため、エアカナダは国内30路線を無期限で運休し、地方空港8か所を閉鎖します。今回は大西洋沿岸とオンタリオ州、サスカチュワン州の一部ですが、需要の回復に最低3年はかかると予測されるため、さらなる運休も検討されています。
 

 

日本からのご旅行に影響する運休路線は、人気の2都を結ぶノバスコシア州ハリファックス〜プリンスエドワードアイランド州シャーロットタウン、アザラシの赤ちゃん観賞ツアーに必須のケベック州ケベックシティ〜ガスペ〜マドレーヌ諸島ですね。いずれも代替路線または別の航空会社利用で対応します。
 

2020/7/1

7月1日は建国記念日 🇨🇦 カナダデー 🇨🇦 通常は各市町村で祝祭イベントが行われますが、今年は新型コロナウイルス感染防止のためバーチャルで開催されました。首都オタワでは国会議事堂前で式典とカナダ出身アーティストのコンサートが朝から晩まで続きますが、今日はテレビやユーチューブでどこにいても視聴できました。
 

🇨🇦 カナダデー 🇨🇦 のデイタイムショー、イブニングショー共に、ユーチューブで録画がご覧いただけます。
 

🇨🇦 カナダデー 🇨🇦 を華やかに締めくくる花火も残念ながら今年は中止になりましたが、これも最新アプリでバーチャルに。カナダのどこにいても、午後10時になったら携帯電話やタブレットを夜空に向けて、3分間の3D花火が楽しめました。
 


2020年3月15日〜6月30日の情報はこちらのページでご覧ください。
 


カナダの新型コロナウイルス対策やそれに関連した情報は大変流動的です。詳細はカナダ政府や関係各所の公式サイトでご確認ください。本ウェブサイト上の情報の正確性、完全性、妥当性及び公正性について、当社は一切責任を負いません。また、本ウェブサイトに掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなるトラブル・損失・損害についても、当社は一切責任を負うものではありません。