カナダ入国管理局は、国内主要空港における入国手続きを変更しました。これまでは、機内で配布される税関申告書に必要事項を記入して、入国審査所で提出していましたが、今後は空港内に設置された専用端末機を利用します。
 

 
自動入国審査 Automated Border Clearance(ABC)端末機の操作

 
 ① パスポートをスキャン
 ② 顔写真を撮影
 ③ 画面上の税関申告書に入力
 
端末機で印刷された申告書を係官に渡したあと・・・
観光 ⇒ そのまま出口へ
留学・就労(ワーキングホリデー) ⇒ 入国審査官の面接後、ビザ発行
 
自動入国審査は、カナダに永住権がある方には必要ありません。

スマートフォンで利用できる公式アプリ CBSA CanBorder を事前に無料ダウンロードし、必要事項を入力してオンラインで申告することも可能です。発行されるQRコードを空港内の専用端末機にスキャンするだけで申告が終了するので、手続きの時間を短縮することができます。


詳しくは、カナダ入国管理局ホームページ(英語)をご参照ください。