カナダ専門旅行会社【エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポート】
現地発着ツアー

冬オーロラ ★ ブラッチフォード・レイクロッジのゆったり旅

aaa

イエローナイフ発着英語

ブラッチフォード・レイクロッジは、イエローナイフから遠く離れた湖畔のオールインクルーシブ・リゾート。アクティビティや滞在中のすべての食事、スナック、ソフトドリンクが含まれています。

イエローナイフからプロペラ機で約25分のブラッチフォード湖には集落がなく道路もありません。地元出身のマイクとテッサ夫妻が1981年以来大切に守ってきた素朴なログキャビンだけが並びます。

ゲストは最大でも36名。完全凍結した広大な湖は常に貸し切り。カメラをどこに向けても、映るのは地平線と満天のオーロラだけ☆ ツアーと違って人混みも送迎バスの時間も気にすることなく、一晩中思う存分好きなだけオーロラを眺めていられます!

 

料金
オーロラ観賞 + 送迎 + 宿泊 + アクティビティ + 滞在中の全食事

P-BLAUROW-5 
3泊4日パッケージ お一人様料金

キャビン
2〜5名1棟利用 CA$2,050
1名1棟利用   CA$2,537

ロッジルーム
2〜5名1室利用 CA$3,090
1名1室利用   CA$3,838

※上記料金は2020年4月まで有効
催行期間
2019年12月22日〜2020年4月12日の日曜出発

ただし、以下の期間はすでに満室
2019年12月22〜27日
2020年1月24〜29日、2月14日〜3月8日、3月22〜29日
 

ツアー内容

出発場所
イエローナイフ旧市街
エアティンディ・フロートベース 
Air Tindi Floatbase

出発時間
イエローナイフ 日曜日 10:00出発
終了時間
イエローナイフ 水曜日 11:45到着
終了場所
エアティンディ・フロートベース
日数
3泊4日
含まれるもの
◎ イエローナイフのホテル〜エアティンディの車両往復送迎
◎ イエローナイフ〜ブラッチフォード湖の航空便往復送迎
◎ ロッジまたはキャビンでの3泊
◎ 全食事(朝食3回・昼食3回・夕食3回)
◎ 焼きたてクッキーやマフィンなどのおやつ
◎ オーガニックコーヒー、紅茶、ジュースなどのお飲み物
◎ 到着時のオリエンテーション
◎ 毎晩のオーロラ目覚ましサービス
◎ 毎日のハウスキーピング
◎ インターネットWi-Fi接続(1日250MBまで)
◎ 屋内外の日替わりアクティビティと用具や材料
 ・スノーシューイング
 ・クロスカントリースキー
 ・ファットタイヤバイク
 ・アイスホッケー
 ・アイスフィッシング
 ・ハイキング
 ・ヨガ
 ・ハーブスキンケアメイキング
 ・メープルタフィーメイキング
 ・ドリームキャッチャーメイキング
含まれないもの
◎ 税金GST5%
◎ アルコール飲料
◎ 防寒具
◎ 海外旅行保険
最少催行人数
1名様
主催会社
Blachford Lake Lodge & Wilderness Resort

1日目

スケジュール


08:30頃 イエローナイフのホテルに現地係員がお迎えに上がります。
09:00頃 エアティンディ・フロートベース到着

エアティンディは、極北の辺境の地を氷上飛行機で結ぶローカル航空会社です。



チェックイン後、事前に防寒着レンタルをお申し込みになった方は、待合室でお受け取りください。

10:00頃 チャーター便でイエローナイフ出発



10:30頃 ブラッチフォード・レイク・ロッジ到着



大きなスーツケースはスタッフがスノーモービルで運搬しますので、手荷物だけ持ってメインロッジにお越しください。



午前

ブラッチフォード・レイクロッジ・ウィルダネスリゾート

メインロッジには広いダイニングスペースやラウンジ、薪ストーブのあるライブラリーがあり、24時間いつでも開放されています。共用のシャワールームとお手洗い、屋外にホットタブもあります。





一息ついたら、オリエンテーションでリゾートの敷地内をご案内します。



電気は太陽光と風力発電が中心で、リサイクルなどの環境活動にも熱心なエコロッジ。キッチンの野菜くずは、堆肥にして自家菜園に還しています。

2011年7月、英国のウィリアム王子とキャサリン妃がハネムーンに立ち寄られたことで、存在が世界中に知られるようになりました。お二人は伝統的なカヌーを漕いでイーグル島のプライベートロッジに渡り、カナダ滞在中に初めて、ご夫婦だけでゆったりとディナーを楽しまれました。



美味しいランチビュッフェは毎日午後12時30分から始まります。



日替わりメニューは美味しくヘルシーで、スープやドレッシング、デザートなども手作りです。ベジタリアンや特別食にも対応しています。



オーガニックコーヒーや紅茶、ハーブティー、マフィンやクッキーなどのおやつ、リンゴやバナナなどの果物は常備されています。

電子レンジや電気ケトル、個人使用の冷蔵庫はありませんが、ダイニングルームには給湯器があります。

午後

無料のアクティビティが日替わりで用意されています。スケジュールは毎朝メインロッジの黒板で確認しましょう。



スノーシューでトレイルを歩くと、体がぽかぽか温まってきます。



メープルタフィーメイキングは甘くて楽しい屋内アクティビティ♪



夕方

ディナービュッフェは毎日午後6時30分からお召し上がりいただけます。



毎食登場するパンは自家製でいつも焼きたて♪





お食事の後は、夜に備えてロッジやキャビンでゆっくりお休みください。

オーロラ担当スタッフがゲストに代わって一晩じゅう夜空を見張っています。夜中でもオーロラが出現したら、個別にお渡しする携帯ブザーを鳴らしてお知らせしますので、うっかり寝てしまっても大丈夫。



半径90km圏内に町がなく、近くに誰も住んでいない湖なので光害がまったくありません。オーロラ観賞にはこれ以上望めないほど最適な環境です!



湖面にぽつんぽつんと見えるのは、湖に点在する島に立っている木々のシルエット。見渡す限り、地平線までだーれもいません。



2日目

スケジュール


極北の冬の朝は不思議な色に包まれます。太陽に照らされた樹氷の森はやわらかなピンクに染まり、雲ひとつない空はパステルブルーからセルリアンブルーにゆっくり変わっていきます☆



朝食ビュッフェは毎朝午前8時から10時まで。焼きたてのクロワッサンが登場したらラッキーな気分♪



午前

お天気がいい日は屋外アクティビティに参加しましょう。都会では決してできない貴重な体験がいっぱい!



アイスフィッシングでは、北極イワナやホワイトフィッシュが狙えるかも!



体が冷えたら共用のホットタブでゆっくり温まりましょう。




ランチビュッフェでお好みのサンドイッチをお作りください。



午後

薪ストーブのそばでまったり過ごすリラックスタイムもおすすめです。日頃忙しくてなかなか手に取れなかった本を読む絶好の機会♪



午後のお散歩で樹液を集めて、蜜蝋と一緒に煮溶かすと、天然のリップクリームやハンドクリームが作れます。ハーブ・スキンケア(植物療法)は極北の生活の知恵ですね。



夕方

オールインクルーシブ・リゾートで楽しみなのは1日3回のお食事。ディナービュッフェにはグルテンフリーのメニューも用意されています。





早い時には午後6時ごろからオーロラが出現し始めます。



完全凍結した湖に降りたら、目に入るのは星空に舞い踊るオーロラだけ。一般的なオーロラ観賞地と違って、人混みを気にせず撮れるのはロッジ滞在の醍醐味です!



イエローナイフの市街から遠く離れているので大気中の水蒸気量が少なく、雲や霧が発生しにくいため、ブラッチフォード湖の周辺は晴天率が高いといわれています。



3日目

スケジュール


少し曇りの朝は、雲間からのぞく太陽の光で空がプラチナゴールドに染まります。



朝食ビュッフェは一日の活力の元! おかわり自由なので、たっぷりお召し上がりください。



午前

アクティビティに必要な用具がすべて無料で使えるのも、オールインクルーシブ・リゾートのうれしい特典♪

ファットタイヤバイクなら雪原でも軽快に走れます。




+:-:+:-:+ おすすめオプショナルツアー +:-:+:-:+

初心者でもOK!
スノーモービルツアー
ガイド言語   英語
お一人様料金  CA$140 
        +税金GST5%
        二人乗りの同乗者は半額
所要時間    約90分間
最少催行人数  2名
含まれるもの  英語ガイド、ヘルメット、ゴーグル、ガソリン、運転指導
お申し込み   現地で前日まで受付




アクティビティでたっぷり遊んだら、ランチビュッフェでエネルギーを補給しましょう。



午後

柳の枝でドリームキャッチャーをハンドメイド♡ 世界にひとつだけのお土産が作れます。



真冬の日没時間は午後4時ごろ。夕日を背景に極寒の地でしか撮れない写真に挑戦!



夕方

ディナービュッフェには世界各国から参加しているボランティアスタッフも集まります。仲良くなった人たちとにぎやかに食事するのもリゾートの楽しみ♪





北の空が望める丘には、先住民族のテント、ティピーがあります。





最後の夜にみんなで記念撮影♪ この夜、氷上に降りて撮影したのは、エーアールエーのお客様グループとボランティアスタッフの6名だけ! ひろーい湖ぜんぶ貸し切り☆





4日目

スケジュール


真冬の朝焼けは午前8時前後に始まります。雪が降り積もった湖面にスノーモービルの跡だけが伸びていました。



最後の朝も美味しい朝食ビュッフェをお召し上がりください。



午前

10:30  チェックアウト

滞在中にワインやビールなどのアルコール飲料をお召し上がりになった方は、最終日にまとめてご精算いただけます。大きなスーツケースはスタッフにまかせて、手荷物だけで湖に降りましょう。



11:15頃 ブラッチフォード・レイクロッジ出発



11:45頃 イエローナイフにあるエアティンディ・フロートベース到着

防寒着レンタルをされた方は、待合室でご返却ください。イエローナイフ滞在中もレンタルを延長された方は、イエローナイフご出発日にホテルまでいただきに参ります。

12:30頃 現地係員とともにフロートベース出発
13:00頃 イエローナイフのダウンタウンにあるホテル到着、自由解散

備考

イエローナイフまでの国際線・国内線航空券や、イエローナイフのホテル、オーロラ観賞ツアー、犬ぞりツアーなどのご旅行手配も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

・イエローナイフまでの国際線・国内線航空券やホテルを個人で手配された場合は、お申し込み時に往復の便名とホテル名をお知らせください。

・===== 客室 =====・

ロッジルームはメインロッジの2階に5室あります。ロッジの1階と2階には、共用の洗面所、お手洗い、シャワールームが併設されています。広いバルコニーが南と東に2か所あるので、極寒の真夜中に湖まで降りなくてもオーロラ観賞が可能です。

南向きで湖側のサンライズルームからは朝日が望め、北向きで森側のサンセットルームからは居ながらにしてオーロラが見られることがあります。

サンライズ 1・2号室
ダブルベッド2台+シングルベッド1台、最大4名

サンセット 1・2・3号室
ダブルベッド1台+シングルベッド1台+ロフトベッド1台、最大3名







ログキャビンは島に5棟あります。メインロッジから徒歩で3〜5分離れているので、ファミリーや親しいお友達だけで過ごしたい方、静かな環境がお好きな方におすすめです。

各キャビンには、湖が望めるテラスやバルコニーがあり、屋外に焚き火台、屋内に薪ストーブ、お手洗い、洗面台があります。シャワーやホットタブは、メインロッジの共用施設をご利用ください。ビーバーロッジの近くには、杉の香りで癒されるスチームサウナもあります。

ビーバーロッジ
1階にダブルサイズの二段ベッド1台、2階にダブルベッド1台+シングルベッド1台、最大4名

オールド・トラッパーズ
シングルとダブルサイズの二段ベッド2台+ダブルベッド1台、最大5名

ザ・ポイント
ダブルサイズの二段ベッド2台、ロフトにシングルベッド2台、最大4名

イーグルズネスト
ダブルサイズの二段ベッド2台、最大4名

レイブンズ・ルースト
ダブルサイズの二段ベッド2台、最大4名



すべての客室にはバスタオルとハンドタオルが人数分セットされています。メインロッジ 1・2階の共用洗面所やシャワールームには、シャンプー、石けん、ヘアドライヤーが備えられています。歯ブラシや歯磨き粉、スキンケア用品、ひげ剃りなどはありませんので必ずご持参ください。



ロッジルームやログキャビンのご指定も承りますが、空室状況によりご希望にそえないこともございます。その場合は、ご予約前に空いている客室タイプをお知らせします。

・===== 防寒具レンタル =====・

以下のセットを初日のチャーター便出発時からイエローナイフ帰着時まで通しでお使いいただけます。

お一人様160ドル
◎ −30℃まで耐えられるフード付きのダウンジャケット
◎ 極厚で完全防水のスノーパンツ
◎ 氷の上で滑りにくい厚底スノーブーツ
◎ 厚手の防風ミトン

防寒具は数に限りがありますので、身長(cm)・靴のサイズ(cm)・服のサイズ(日本のサイズでS・M・L・XL)をお書き添えの上、ツアーと同時にお申し込みください。

リゾート滞在前後にイエローナイフでもお使いになりたい場合は、宿泊日数にかかわらず、追加料金お一人様60ドルで承ります。担当者がご滞在ホテルまでお届けし、イエローナイフご出発日に受け取りに参ります。

・12〜4月のイエローナイフの平均的な気温は、最高零下10℃、最低零下20℃ですが、風の強い日は体感温度 Wind Chill が零下30℃を下回ることもあります。週間天気予報はカナダ環境省のウェブサイトでご確認いただけます。

・12〜4月は極寒でのオーロラ観賞になります。安全を確保するため、6歳未満のご参加はご遠慮いただいております。お子様連れのお客様には、8〜10月の夏オーロラをお勧めいたします。

・お申し込み時にデポジットとしてツアー代金の3分の1をお預かりいたします。屋外でのアクティビティが含まれておりますので、免責同意書にご署名いただいてからお申し込み完了となります。

・子供料金(6〜14歳)、4泊以上の延泊料金もお見積もりいたしますので、お気軽にお問い合わせください。チャーター便のスケジュールの関係で、4泊5日は水曜出発、5泊6日は金・日曜出発となります。

・このパッケージには1日3食が含まれています。食べるものにアレルギーのある方は、お申込み時にお知らせください。ベジタリアンや完全菜食、グルテンフリーのメニューもあります。特別食にもできる限り対応させていただきます。

・ブラッチフォード湖の周辺には町がないため、携帯電話は各社とも圏外になります。インターネットのWi-Fiは1日250MBまで無料でご利用いただけますので、ネット電話をお使いください。

・コンセントの形状は日本と同型で、電圧は110Vです。精密機器でない限り、日本の電化製品がそのままお使いいただけます。

・メインロッジやログキャビンは木造のため、全館禁煙です。ご協力をお願いいたします。

海外旅行保険には必ずご加入ください。不測の事態に対応できるように、キャンセル費用、航空機遅延費用、治療・救援費用を補償する特約の追加もお勧めいたします。クレジットカード付帯の海外旅行保険の場合は、万が一のために補償条件などを必ず事前にご確認ください。

・まれに荒天によりエアティディが運休になることがあります。その場合、イエローナイフでの延泊費用はお客様の個人負担となりますのでご了承ください。

・クリスマス前後や年末年始、中国の春節(旧正月)前後は、早い時期に完売となりますので、できるだけお早めにお申し込みください。

・出発前日から起算して5日前以降のお申し込みは、緊急手配手数料として旅行代金の20%を申し受けます。

携行品
Q. チャーター便に荷物の制限はありますか?
A. ご持参いただけるのは、23kgまでのスーツケース1個、約4kgまでの手荷物1個です。それ以上の荷物がある場合は、エアティンディのフロートベースに無料でお預けいただけます。すべてのお荷物に荷物タグをおつけください。

Q. ビールやワインは持ち込めますか?
A. 荷物の重量制限内であれば、お好きなものをご持参ください。リゾートでも様々なアルコール飲料を販売しています。周辺にコンビニなどのお店は皆無なので、おつまみなどもご用意ください。

Q. どんな服装で行けばいいですか?
A. 12〜4月は極寒を想像しがちですが、最も大切な防寒対策は汗をかかないことです。使い捨てカイロをつけすぎて汗をかいたまま零下20℃の戸外に出ると、体温が急激に奪われてしまいます。屋内に入ったらすぐに防寒具を脱いで、汗をかかないように注意してください。

ロッジやキャビンは薪ストーブで温まっているので、長袖Tシャツと薄手のフリースで十分。コットンは汗を吸収して体が冷えるので、ウールやシルク、湿気を外に逃がすタイプの化繊がおすすめ。体温調節がしやすいように重ね着しましょう。◎印の防寒具は有料でレンタル可能です。

 −30℃まで耐えられるフード付きのダウンジャケット
 極厚で完全防水のスノーパンツ
 氷の上で滑りにくい厚底スノーブーツ
 厚手の防風ミトン
 タッチパネル対応の5本指手袋
 フリースジャケット
 ウールの長袖下着と長ズボン下
 ウールソックス
 化繊の薄手ソックス
 ニット帽、耳あて、マフラー
 防風用フェイスプロテクター

チャーター便に乗る時点で、極北の冬の気候に耐えられない服装と見なされた場合は、搭乗を拒否されることがありますので、防寒具は必ず極寒用をご持参ください。

Q. 冬に持っていくと便利なものは?
A. 
 使い捨てカイロ
 カメラの結露を予防するジップロックなどの密閉袋
 懐中電灯やヘッドランプ
 スキー用ゴーグル
 スリッパや室内ばき
 ステンレス保温タンブラー
 サングラス
 日焼け止め
 保湿クリームとリップクリーム

Q. 極寒でメガネやコンタクトレンズは装着したままでも大丈夫?
A. コンタクトレンズは装着したままで問題ありません。メガネは、肌に当たる部分が金属製のもの以外は大丈夫です。

Q. コンパクトデジタルカメラでもオーロラは撮れますか?
A. 8秒以上の長時間露光とISO800~1600の高感度撮影が設定できるデジタルカメラなら撮影可能です。ロッジにはしっかりした三脚が多数あり、無料でお使いいただけます。寒冷地ではバッテリーが非常に早く減るので、予備バッテリーを必ずご用意ください。詳しくはオーロラ撮影のポイントをご参照ください。

Q. 車椅子は持ち込めますか?
A. このリゾートは湖畔の丘にあり、トレイルはすべて未舗装です。大変申し訳ございませんが、車椅子には対応いたしておりません。
取消規定

ツアー催行日の50日前までデポジットの10%
49〜20日前はデポジット全額と残金の50%
19日前から100%


お問い合わせ
  • facebook
  • twitter


 

ARA Professional Travel & Support Inc.
エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポート
 
<オフィス所在地>
Suite 728
602 West Hastings Street
Vancouver, British Columbia
V6B 1P2, Canada

ウェスト・ヘイスティングス通り
602番地 7階 728号室
 
<電話>
国番号1 (604) 558-3223
内線 302
 
<営業時間>
月〜金 10:00〜18:00
土・日・祝休業
 
ご旅行相談は予約制ですので、メールでご希望の日時をお知らせください。
 

Consumer Protection BC

 
カナダ専門旅行会社エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポートは、カナダの消費者保護団体コンシューマー・プロテクション・ブリティッシュコロンビアの加盟企業です。

Copyright © ARA Professional Travel & Support Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.