カナダ専門旅行会社【エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポート】
現地発着ツアー

自由に楽しむロッジステイ♪ 冬オーロラ ★ ホワイトホース

aaa

ラバージ湖を見下ろす高台のロッジで、プライベート感たっぷりのオーロラ観賞をお楽しみください。ユーコン準州の州都ホワイトホースから車で約40分北上した地域には、アスペン、別名カナディアンポプラの森が見渡す限りに広がり、雄大な自然の風景が望めます。夜は街明かりが届かないので、視界いっぱいのオーロラをご覧いただくのに最適な場所です。

一般のオーロラ観賞ツアーでは、夜ホテルからバスに乗って観賞地に向かいますが、ロッジステイなら出発時間に焦ることなくゆっくりディナーを楽しんでから、暖かい室内でオーロラの出現を待つことができます。また、ツアーの場合はどうしても終了時間が気になりますが、ロッジなら心ゆくまで一晩中オーロラを眺めたり写真を撮ったり。誰にも急かされることなく、マイペースでゆったり過ごせるのがロッジステイの最大の魅力です。

空港とロッジの往復は、日本語ドライバーガイドの送迎で安心楽々♪ 3つの客室はキッチン付きなので、途中でスーパーマーケットに立ち寄って、スナックやドリンク、食料品を買い込むのもよし、ご自宅からお好みの食材を持ち込むのもよし。日本語ガイドによるホワイトホース市内やユーコン自然動物保護区の観光など、日中のアクティビティを追加することも可能です。

おひとりで、カップルで、友人同士で、自由気ままにオーロラ観賞を楽しみたい方にお勧めします!

料金 2泊3日パッケージ
P-BI2W
3名1室利用のお一人様 CA$645
2名1室利用のお一人様 CA$655
1名1室利用のお一人様 CA$1,115

3泊4日パッケージ
P-BI3W
3名1室利用のお一人様 CA$695
2名1室利用のお一人様 CA$735
1名1室利用のお一人様 CA$1,340

大人・子供同額
4〜6泊も可能ですので、お気軽にお問い合せください。
催行期間 2017年11月15日〜2018年4月7日
 

ツアー内容

出発場所ホワイトホース空港 到着ロビー
出発時間ホワイトホース空港 到着時
終了時間ホワイトホース空港 出発時間の約90分前
終了場所ホワイトホース空港 出発ロビー
日数2泊3日・3泊4日
含まれるもの・ホワイトホース空港~ロッジ間の往復送迎
・空港&ロッジでの日本語チェックインアシスト
・ロッジ宿泊代:アスペン・ブリーズB&B
・朝食:セルフサービス
・冷蔵庫や食品棚に常備された食材
・滞在中の緊急時日本語サポート
・毎晩の自由なオーロラ観賞
含まれないもの・税金(GST5%)
・ホワイトホースまでの航空券
・防寒具レンタル
・昼食、夕食
最少催行人数1名様
主催会社Birch Tours

1日目

時間スケジュール
<例> 3泊4日パッケージ
午後ホワイトホース空港到着
遅くとも17:00迄に到着する航空便をご利用ください。

日本語ドライバーガイドが到着ロビーでお迎えいたします。



ロッジへ送迎(約30〜60分)

ご希望があれば、途中でスーパーマーケットやリカーストア(酒屋)に約30分間立ち寄ります。スナックやドリンク、肉、野菜、果物などをご自由にお買い求めください。メニューをあらかじめ決めておくと、お買い物が楽になります。





※ドライバーはお買い物に同行せず、車で待機してお客様のお荷物を管理いたしますのでご了承ください。
※フライトの到着時間によっては、立ち寄りできない場合もあります。


アスペン・ブリーズB&B到着



ロッジのオーナー夫妻は、明るくて親切なノーマンさんとサンディーさん。フレンドリーな愛犬エリーもお出迎え。日本語ガイドがロッジ滞在についてご説明します。



客室は、大きなベッド1台の寝室とソファベッドがあるリビングエリア、キッチン、シャワールームがそろったスイートタイプ。オーナー夫妻が暮らすメインロッジとは別入口なので、プライバシーが保てます。



物価の高い極北の地で旅費を節約する切り札はセルフケータリング! 自炊に必要な調理器具や食器が揃っています♪ 必要なものがあれば、オーナー夫妻にお尋ねください。冷蔵庫や食品棚にある食品は、すべてご自由にご利用いただけます!

ロッジのアメニティ
衛星放送テレビ、ハンドタオル、バスタオル、シャンプー、リンス、石けん、ドライヤー
歯ブラシや歯磨き粉はご持参ください。

常備されている調理器具
電子レンジ、ジューサー、トースター、コーヒーメーカー、電気ケトル、フライパン、スープ鍋、フライ返し、おたま、包丁、まな板、缶切り、ワインオープナー、栓抜きなど

常備されている食品
シリアル、オートミール、コーヒー、紅茶、パスタ、調味料(砂糖、塩、胡椒、醤油、はちみつ)、ジュース、ミルク、クリームチーズ、バター、マーガリン、ケチャップ、マスタード、メープルシロップ風甘味料、チーズ、ヨーグルト、ジャム、ピーナツバター、ベーコン、卵、フルーツカップ、トースト用のパン、ベーグル、ワッフルなど
アルコール飲料は各自でご持参ください。

写真はスイートです。他に専用バルコニーがあるスタジオと最近新築したグリーンハウスがあります。客室の仕様はそれぞれ異なりますが、寝室にベッド1台、シャワールーム(バスタブなし)、キッチン、各種アメニティは全室共通です。ご予約時にお部屋の指定はできませんのでご了承ください。

ゆったりディナータイム

手軽に作れて満足感があるパスタとサラダなどがおすすめ♪ ご出発前に滞在中のメニューを決めておくと、準備や買い物が楽になります。

気ままなオーロラ観賞

日が暮れたら、星が見えているかオーロラが出現していないか、定期的に夜空をチェック! 人間の目は人工の光に慣れすぎているので、出始めのオーロラは白くぼんやりとしか見えません。



星空に雲か煙かわからないものが薄っすら見えたら、とにかく写真に撮ること。緑色に写ったら、それがオーロラです! 窓から見えない反対側に出ているかもしれないので、必ず外に出て確認しましょう。





防寒具レンタル
3泊4日 CA$100 + 税金GST5%

ツアーと同時にお申し込みください。零下30℃まで耐えられる防寒ジャケットと防寒ズボン、スノーブーツ、ミトン、防寒帽の5点セットです。身長(cm)、靴のサイズ(cm)、服のサイズ(日本のサイズでS・M・L・XL)をお知らせください。



写真はサンプルです。色やブランドは画像と異なることがあります。

2日目

時間スケジュール
午前ゆっくりブランチタイム

夜中までオーロラ観賞を楽しんだ翌朝は、遅めに起きてもOK♡ 朝食と昼食を兼ねて、サンドイッチなど冷蔵庫の中にある食材を組み合わせれば簡単楽々です♪

午後★おすすめオプショナルツアー★

※各オプショナルツアーの最小催行人数は2名です。

◎ホワイトホース観光&ショッピング CA$180
出発時間 要相談 / 所要時間 半日

日本語ドライバーガイドのご案内で、カラフルなホワイトホース市内のメインストリートや、ユーコン川沿いの見どころにお連れします。ダウンタウンでお土産ショッピングができる自由時間もあります。






◎大自然を疾走する犬ぞり体験 CA$250
出発時間 要相談 / 所要時間 約2時間
犬ぞり乗車時間 50分

極北の白銀の世界を犬たちと駆け抜けましょう。当日の雪質や気象条件により毎回異なりますが、アクティビティタイムは約50分間。ソリに乗るだけでなく、ご自分で操縦することも可能です。大人気ツアーで催行人数が限られているので、ツアーと同時にお申し込みください。



のんびりディナータイム

体の温まるスープやシチュー、鍋料理がいいですね♪ 日本からフリーズドライやレトルト食品をご持参になる場合は、肉類が含まれているとカナダ入国時に税関で没収されることがありますのでご注意ください。

自由なオーロラ観賞

ツアーの出発時間や終了時間を気にせず、心ゆくまでたっぷりとオーロラを眺めていられます。ご参加の方にはもれなく、エーアールエー特製のオーロラ撮影ガイドをお渡しいたします。





カメラや携帯電話のバッテリーがいつでも充電できるのはロッジステイの便利なところ♪ 無料インターネットで使えるので、撮った写真をすぐにシェアできるのも嬉しいポイントです。

3日目

時間スケジュール
午前ゆっくりブランチタイム

夜明け近くまでオーロラ観賞をした翌朝は、無理をしないで遅起きで。トーストにベーコンエッグ、淹れたてのコーヒーにフルーツカップなら、冷蔵庫や食品棚の食材だけでOK

午後★おすすめオプショナルツアー★

◎タキーニ温泉 CA$145 
出発時間 要相談 / 所要時間 約2時間

ホワイトホース近郊には、真冬でも入れる温泉プールがあります。約40℃のお湯にゆっくりつかれば、体が芯から温まります。バスタオルはロッジで借りられますが、水着とサンダルは必ずご持参ください。




◎ユーコン自然動物保護区 CA$145
出発時間 要相談 / 所要時間 約2.5時間

ユーコン準州に生息する野生動物をご覧いただけます。エルクやバイソン、ジャコウウシ、カリブー、マウンテンゴート、オオヤマネコ、ホッキョクキツネ、ムースなどが自然な環境で飼育されています。




◎タキーニ温泉+ユーコン自然動物保護区 CA$210 
出発時間 要相談 / 所要時間 半日

両方とも楽しみたい方はセットでどうぞ♪

★おすすめオプショナルディナー★

◎オーナー夫妻のスペシャル3コースディナー CA$60 + チップ10%
時間 19:00〜21:00

ノーマンさんは料理がお得意! もてなし上手なサンディーさんと会話を楽しみながら美味しいディナーをどうぞ。ツアーと同時にお申し込みください。一晩だけでも毎晩でも、お好きな日をご指定いただけます。メニューはおまかせなので、アレルギー対応など特別なご要望があればご遠慮なくお知らせください。



たっぷりオーロラ観賞

オーロラ出現まで暖かいお部屋でお過ごしください。スナックをつまみながらおしゃべりしている間に、北の空から神秘の光が降りてきます。ロッジステイなら清潔な水洗のお手洗いがお好きなときにご利用いただけるので安心です♪



4日目

時間スケジュール
午前ロッジを出発

ホワイトホース空港から出発する時間の約120分前に、日本語ドライバーガイドがロッジにお迎えに上がります。

ホワイトホース空港到着

航空会社のカウンターでチェックインをお手伝いします。



備考

・送迎や観光は混乗のため、他のツアーのお客様とご一緒になることもあります。

・食べるものにアレルギーのある方は、お申込み時にお知らせください。

・天候不良などでオーロラが見えない場合でも返金はいたしかねます。

・ホワイトホースの週間天気予報と気温は、カナダ気象庁でご確認ください。

・ロッジでは無料Wi-Fiがお使いになれますが、インターネット接続速度は遅めです。メールやラインのやりとりは問題ありませんが、ファイルサイズの大きな画像のアップロードや動画の視聴・ダウンロードには適しませんのでご了承ください。

・お申し込みは、ツアーご希望日の7日前までお受けしますが、満室になった時点で受付不可となります。できる限りお早めにお問い合わせください。

携行品Q. 冬はどんな服装で行けばいいですか?

A. 極寒を想像しがちですが、最も大切な防寒対策は汗をかかないことです。ホッカイロなどをつけすぎて汗をかいたまま零下20℃の戸外に出ると、体温が急激に奪われてしまいます。ロッジの室温は暖く設定されていますので、防寒具の下は、長袖Tシャツと薄手のフリース程度にし、室内ではすぐに防寒具を脱いで汗をかかないように注意しましょう。

Q. 冬に持っていくと便利なものは?

A. 寒さ対策が大切です。
 ・5本指の薄手の手袋 ⇒ ミトンの下につけると快適で便利
 ・スキー用ゴーグル ⇒ 犬ぞり、スノーモービルなどに便利
 ・厚手のソックス ⇒ ブーツで汗をかくので、1~2足多めに用意
 ・ロッジで使う室内用スリッパ
 ・使い捨てカイロ ⇒ 足裏用など貼れるタイプ4~5個
 ・ジップロックなどの密閉袋 ⇒ 外気と屋内の温度差が激しい場合、デジタルカメラの中が結露してしまいます。極寒の外から建物に入る前にカメラを密閉袋に入れて、室温に戻るまで開けなければ防げます。

Q. コンパクトデジタルカメラでもオーロラは撮れますか?

A. 8秒以上の長時間露光とISO800~1600の高感度撮影が設定できるデジタルカメラなら撮影可能です。しっかりした三脚を持参されると、きれいな写真が撮りやすくなります。寒冷地ではバッテリーが非常に早く減りますので、予備バッテリーを必ずご用意ください。詳しくはオーロラ撮影のポイントをご参照ください。

Q. 極寒でメガネやコンタクトレンズは装着したままでも大丈夫?

A. コンタクトレンズは装着したままで問題ありません。肌に当たる部分が金属製のメガネは、しもやけになることがあります。
取消規定

ツアー催行日の35日以上前は無料、34~20日前は10%、19〜7日前は20%、6日前から100%

オプショナルツアーは、ツアー催行日4日前まで無料、3日前から100%。

お客様の声

お名前 Y.Hご一行様 様
期間 2018/2/22-25

こんばんは、荒木様、石川様
この度はお世話になりました。
先日ユーコン、ホワイトホースから帰ってきました。
3泊のうちでオーロラを見ることができ、母と母の友人、そして私も大変満足しております。
何から何まで尋ねたにも関わらず迅速に対応していただいて安心して現地に向かうことが出来ました。
またいつかオーロラツアーに行きたいと考えています。
そのときは是非よろしくお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ
  • facebook

エーアールエーはカナダ専門の旅行会社です。主要なホテルはすべて視察・宿泊・調査していますので、どのホテルにするか迷った場合は、お気軽にご相談ください。
 

スタッフ・ツイート


スタッフ写真アルバム



カナダ観光局



各州観光局



Copyright © ARA Professional Travel & Support Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ARA Professional Travel & Support Inc.
Responsive Menu Clicked Image