バンクーバーから車で北に約2時間走れば、世界的に有名なマウンテンリゾート、ウィスラーに到着。冬はスキーやスノボなどウィンタースポーツに最高、夏はマウンテンバイクやハイキングができる避暑地。



でも実は、レストランやカフェが充実しているグルメリゾートでもあるのです。特に真夏には、ウィスラーマウンテンの天空のバーベキューがおすすめ。



ウィスラーマウンテンのラウンドハウスロッジは8合目よりちょっと高い1850m地点にあるので、麓のビレッジが暑くても、山頂近くまで来ると涼しい風が最高にいい気持ち!



ウィスラーは、2010年バンクーバー冬季五輪の開催地のひとつ。標高2182mのウィスラーマウンテン山頂を背景に記念撮影もお忘れなく。



ラウンドハウスの奥に進めば、マウンテントップ・バーベキューの1回目17:30〜18:30がもう始まっていました。



テーブルは自由席なので眺めのいいところを確保して、ディナービュッフェへ。



このバーベキューには曜日ごとにテーマがあって、金曜はスローロースト・ポーク、土曜はスローロースト・プライムリブ、日曜はパシフィック・シーフードグリルがメイン。この日は土曜日だったので、プライムリブを切り分けてもらいました。





ビーフが苦手な方のために、ビュッフェにはチキンやサーモン、ベジタリアンの料理もあるので、どなたでも楽しめます。



観光名所の食事って「どーなのよ」というものもありますが、ローストビーフもチキンもサラダもどれも美味しくて、家族で毎夏リピートしてる地元の友人がいるのも納得。屋外でワインやビールが楽しめるのもいいですね。



雄大な風景を眺めながら、みんなでわいわい食べるのって楽しいな〜♪



2017年マウンテントップ・バーベキューは、6月17日(土)と6月23日〜9月3日の金〜日曜、9月9日〜10月7日の土曜に開催。1回目17:30〜18:30と2回目19:00〜20:00があり、60分間食べ放題。ただし、ウィスラーゴンドラの終発20:00を乗り逃がしたら約90分かけて徒歩で下山することになるのでご注意を。



夏の観光ゴンドラ料金が含まれていて大人1名79.95ドル。ゴンドラとBBQを別々に払うより21ドルも安いので、お得感はバッチリ! ピークチェアでウィスラー山頂に上がったり、最新ゴンドラのピーク2ピークでブラッコムマウンテンとの間を往復したりも可能。朝から上がって、両山とも観光やハイキングをしてからバーベキューに行くプランで、たっぷり1日楽しんでくださいね。

お問い合わせはこちらから♪ 完売することもあるので、お早めにどうぞ☆