カナダ専門旅行会社【エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポート】
現地発着ツアー

2018年7月14日限定
花と花火のビクトリアと真夏のカウチンバレー1泊2日

aaa

ビクトリア観光はバンクーバーからの日帰り旅行が定番ですが、距離感としては東京から京都に行って1日で回って帰ってくるような印象。花咲き乱れるガーデンシティーを存分に楽しむには、やはり1泊はしたいところ。まずは、貴族の邸宅アブカジガーデンでアフタヌーンティーを楽しみ、花の都ビクトリアのダウンタウンをガイド付きで散策してからフリータイムをお過ごしください。夜は、夏の風物詩ブッチャートガーデンの花火をゆっくりとご観賞ください。

翌日はホテルでのご朝食の後、少しゆっくり出発して、カウチンバレーのメリデール・サイダリーへ。美味しくて飲みやすいりんご酒を試飲して、牧歌的なカントリースタイルのランチをお召し上がりください。有名なダンカンのトーテムポールを写真に収めたら、ウェストホルム・ティーファームで午後のお茶をどうぞ。地図を片手にシュメイナスの壁画を見て回るのも楽しいひとときです。

人気のビクトリアに加えて、バンクーバー島南部の魅力あふれる観光スポットもご案内するARAだけのオリジナルツアーです。

 

料金 お一人様料金
4名1室利用:CA$495
3名1室利用:CA$525
2名1室利用:CA$585
1名1室利用:CA$790
添い寝の子供(2~11歳):CA$315
催行期間 2018年7月14日(土)限定出発
 

ツアー内容

出発場所ハイアットリージェンシー・バンクーバー・ホテル
ロビー内スターバックス前
出発時間08:30
終了時間20:15頃
終了場所ハイアットリージェンシー・バンクーバー・ホテル
日数1泊2日
含まれるもの往復バス観光送迎、BCフェリー往復運賃、エンバシーイン1泊、朝食1回、ランチ1回、アフタヌーンティー1回、ブッチャートガーデン入場料+花火観覧、りんご酒試飲、ハーブティー試飲、ビクトリアのガイド付き散策ツアー、ダンカンのトーテムポール散策ツアー、日本語ガイド添乗員
含まれないもの1日目の夕食、税金(GST5%)
最少催行人数10名様
主催会社ARA Professional Travel & Support Inc.

1日目

時間スケジュール
08:30ハイアットリージェンシーホテル・バンクーバー出発
10:00頃

11:35頃
トワッセン港、BCフェリーに乗船(約1時間35分)

バンクーバー島シュワルツベイ港到着



12:30頃アブカジガーデン (約90分)

グルジア国のニコラス・アブカジ皇太子と愛妻のペギーが暮らしたお屋敷です。英国風ロックガーデンの佇まいが美しく、リビングルームを改装したティールームでは素敵なアフタヌーンティーが楽しめます。香りのよいお茶と一緒に、三層のティースタンドに美しく飾られたミニサンドや焼きたてのタルト、スコーン、プチケーキなどをお召し上がりください。ギフトショップでは、手作りのジャムや地元クラフト作家の作品がお買い求めいただけます。





14:15頃エンバシーイン チェックイン

ブリティッシュコロンビア州議事堂のすぐ横にあるロケーションの良いホテル。ライトアップされた州議事堂を眺めるにはベストスポット! 客室でのWi-Fi接続や市内通話、冷蔵庫も全室完備。全館禁煙で清潔です。





15:00頃ビクトリアのダウンタウン散策ツアー (約60分)

参加される方はロビーにご集合ください。ガバメント通りからチャイナタウンまで、ガイドブックでは紹介されていない街角やお店を丁寧にご案内いたします。特に初めてビクトリアを訪れる方には大好評です。散策後は、再集合の時間までフリータイムをお楽しみください。



18:00エンバシーイン 再集合
18:30頃ブッチャートガーデン (約4時間)

1900年代初頭にブッチャート夫人が造り上げた世界有数の名園です。22ヘクタールの広大な敷地は上野動物園の1.6倍。採石場跡を活用したサンクンガーデン(くぼんだ庭)やイタリア庭園やローズガーデン、星形の噴水など、多数の庭があります。2004年にはカナダ国定史跡にも選ばれました。現在では年間100万人が訪れるカナダ有数の観光スポットになっています。





夕食はブルーポピー・カフェテリアで各自お楽しみください。午後9時11分の日没まで美しい庭園を散策したり、クラシックなメリーゴーランドに乗ったり。素敵なギフトショップもおすすめです。花火は午後10時から始まりますので、30分前までに花火観賞スポットにお越しください。



22:30頃

23:00頃
ブッチャートガーデン出発

エンバシーイン帰着

2日目

時間スケジュール
ご朝食は午前7〜10時に1階の朝食エリアでご自由にお召し上がりください。ワッフルなどが自分で焼けるホットブレックファースト・ビュッフェをご用意しております。

10:00エンバシーイン出発
11:00頃メリデール・サイダリー (約120分)

英国、フランス、ドイツなどヨーロッパ各国で親しまれているリンゴ酒=アップルサイダー。メリデールでは、搾りたてのオーガニック・リンゴジュースのみを使用。添加物や保存料、濃縮ジュースなどは一切使わないため、すっきりとした味わいが特長。一口飲めば、リンゴ酒=甘ったるい飲みものという考えが変わります。試飲の後には、牧歌的なカントリーランチをご用意しています。





13:20頃ダンカン トーテムポール散策ツアー (約40分)

トーテムポールとは、カナダ太平洋岸の先住民族が各部族を象徴する動物や鳥などを彫刻した柱のこと。ダンカンは1860年代から炭鉱と製材で栄えましたが、1980年代に主要産業が下火になり、町おこしの一環として、この地域に昔から住む先住民カウチン族に40あまりのトーテムポールを作ってもらい、街の至るところに建立しました。今では世界でも珍しい「トーテムポールの街」として多数の観光客が訪れます。歩道に描かれた黄色い足跡をたどりながら、芸術的なムードの街を散策しましょう。



14:15頃ウェストホルム・ティーファーム (約30分)

肥沃なカウチンバレーでオーガニックのお茶を栽培しているビクターの小さな農園。2014年には、カナダ初の茶葉栽培に成功しました。緑茶や紅茶、ルイボスやエキナセアなどのハーブティーなどを自家栽培。奥様のマーギットは陶芸家でアーティスト、アトリエには、ユニークなティーポットも数多く展示されています。かわいいティーショップで、お茶とスイーツをお試しください。





15:00頃壁画の町 シュメイナス (約90分)

1982年に120年続いた製材所が閉鎖されたことをきっかけに、町の人々が一念発起。壁画アーティストを招いて、たくさんの壁画を描いてもらいました。「大きなことを成し遂げた小さな町」として有名になり、今では年間40万人もの観光客が訪れます。地図を見ながら、映画のセットのようなオールドタウンへ。足あと印にそって壁画散策をお楽しみください。





17:55頃

19:35頃
ナナイモ・デパーチャーベイ港、BCフェリーに乗船(約1時間40分)

ホースシューベイ港到着



20:15頃ハイアットリージェンシー・バンクーバー・ホテル着
備考

・子供料金(2~11歳)は、大人2名様以上のご同行が条件となります。大人1名様+子供1名様の場合は、2名1室利用のお一人様料金2名分でご参加いただけます。2歳未満の幼児は無料ですが、お食事およびお座席の提供はございません。

・客室のベッド台数は最大2台で、1室3名様以上でご利用の場合も追加ベッドの搬入はありません。

・観光スポットを回る順序は、状況により異なる場合があります。また、当日の天候や道路の状況でご案内できない場所がある場合も返金はいたしかねます。

食べるものにアレルギーのある方は、お申込み時にお知らせください。 ベジタリアンの方にもできる限り対応させていただきます。

・ツアー出発時間を10分過ぎても集合場所にお客様がお越しにならない場合、当日キャンセルとしてツアー代金のご返金には応じかねます。

・6月13日までにお申し込みが10名様に満たない場合は、不催行になる可能性もございます。お申し込み時にクレジットカード番号をお預かりいたしますが、決済は催行決定後にいたしますので、安心してお早めにお申し込みください。

携行品エコバッグ
取消規定

ツアー催行日の30日前から100%


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ARA Professional Travel & Support Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ARA Professional Travel & Support Inc.
Responsive Menu Clicked Image