カナダ専門旅行会社【エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポート】
現地発着ツアー

2018年10月6日限定 ☆ 大人の遠足♪
クランベリー収穫祭とグルメな休日

毎年恒例のフォートラングレー・クランベリー収穫祭は今年で23回目。町のメインストリートがお祭り会場です。カナダ開拓時代の様子を再現した国定史跡を見学した後は、クランベリーブレッドやクランベリージャム、クランベリーソーセージなど美味しいお買い物をご自由にどうぞ。常設の店やアンティークモールも一見の価値アリ! 

午後はミルナーバレーチーズでフレッシュなヤギ乳チーズを試食して、フレーザーバレー・サイダーカンパニーで今年できたてのりんご酒を試飲しましょう。ケンジントン・プレーリーファームでは、もふもふのアルパカさんにご対面。極細繊維でやわらかいアルパカ製品もお買い求めいただけます。JDターキーファームの美味しいターキー製品を買い求めて帰途につきます。

感謝祭やクリスマスの準備が一日で完了するローカルグルメな秋の休日をたっぷりお楽しみください。

 

料金 大人・子供同額:CA$105
催行期間 2018年10月6日(土)
出発時間09:00
出発場所ハイアットリージェンシー・バンクーバー・ホテル
ロビー階スターバックス前のソファ
終了時間17:00
終了場所ハイアットリージェンシー・バンクーバー・ホテル
所要時間約8時間
含まれるもの往復観光送迎、日本語ガイド、フォートラングレー国定史跡入場料、チーズ試食、りんご酒試飲、税金
最少催行人数8名様
主催会社ARA Professional Travel & Support Inc.
時間スケジュール
09:00ハイアットリージェンシーホテルのロビー出発
10:00頃フォートラングレー・クランベリー収穫祭 (約180分)



フォートラングレーは、1830年代にイギリスの直轄植民地ブリティッシュコロンビアの中心地として栄えました。当時フレーザー川の港からは、塩漬けの鮭や杉材などがハワイ王国にまで輸出されていました。開拓時代の様子を再現した国定史跡の歴史村も町の近くにあります。昔からアンティークやコレクティブルの店が多いことでも有名で、ビレッジアンティークモールには多種多様なレトロ雑貨が集められています。



毎年恒例のクランベリー祭は今年で23回目。メインストリートがお祭り会場です。カナダ国定史跡の歴史村をガイドと一緒に見学して、再集合場所を確認したら、クランベリーブレッドやクランベリージャム、クランベリーソーセージなど美味しいショッピングをご自由にお楽しみください。米国アカデミー賞のギフトに選ばれたクランベリーズ・ナチュラリーもおすすめです。



カナダはクランベリー生産量が米国に次いで世界第2位! 日本語でツルコケモモと呼ばれるクランベリーは、北米先住民族が食料、薬、染料として大切に利用してきた木の実。ビタミンCが大変豊富なことから、ヨーロッパからの入植者が壊血病や感染症の予防に活用し、広く知られるようになりました。抗酸化物質ポリフェノールが多量に含まれていることから、現代の健康食としても注目されています。



酸味が強いので生のままでは食べられませんが、ジャムやパイ、ジュース、ビネガー、お菓子、フレーバーティーなどさまざまな食品に加工されています。特にクランベリーソースは、感謝祭やクリスマスのローストターキーに欠かせません。フェスティバルでは、生のクランベリーも販売されているので、ソースを手作りする人々がたくさん買って帰ります。

13:20頃ミルナーバレーチーズ (約30分)



5世代続く家族経営のファーム。自然飼育した約70頭のヤギのミルクを使って、美味しいチーズを手作りしています。やわらかな風味のシェヴレや塩味のきいたフェタ、サンドライドトマトやハラペーニョで風味をつけたハードタイプのチーズなど種類が豊富。美味しいジェラートや肌にやさしいヤギ乳せっけんも人気商品です。



14:10頃フレーザーバレー・サイダーカンパニー (約30分)



レイチェルさんがラングレーに12エーカー(約1万5千坪)の農地を購入したのは2014年の冬のこと。その2年後の2016年夏には念願のサイダリー(リンゴ酒工房)を建て、同時に25種類1800本のリンゴの木も植えました。ボーンドライは名前の通りにすっきりした辛口のお酒。エルダーフラワーはかすかな花の香りが特徴的。ハニーは野草の蜂蜜を加えて発酵させたのでアルコール度数が高め。一番人気のハウスはフルーティーな味わいが爽やかで、ロージーはラズベリー風味が印象的。それぞれの味わいが楽しいサイダリーです。



14:50頃ケンジントン・プレーリーファーム (約30分)



45エーカーの草地に約50頭のアルパカが飼育されているファーム。アルパカはペルーなど南米アンデス山脈の高地原産で、インカ帝国時代から体毛を利用するために飼育されてきました。性質は臆病でシャイですが、実は好奇心旺盛。長いまつ毛のパッチリお目々や、笑っているような愛嬌ある顔立ち、しなやかな長い首が魅力です。春に毛刈りされるので、秋にはもふもふ状態に。極細のアルパカ毛は手触りがよく、羊毛のようなチクチク感もありません。ファームショップでは、25色の天然毛で織られたマフラーやショール、ペルー直輸入のアルパカ製品などがお買い求めいただけます。特に、子供のアルパカから初めて毛刈りしたやわらかい毛で織ったマフラーは、なかなか手に入らない貴重な品です!



15:30頃JDターキーファーム (約30分)



家族経営のターキー農場と直営販売店。オーナーのフロイーズ夫妻は1979年に農場を購入し、自然栽培の飼料のみでターキーを育てています。ショップでは、ハムやソーセージ、ハンバーグ、スープなど感謝祭のディナーに欠かせないターキー製品が産直価格で購入可能です。



17:00頃ハイアットリージェンシーホテル・バンクーバー到着
備考

・お子様(2~11歳)のご参加は、大人1名様以上のご同行が条件となります。2歳未満の幼児は無料ですが、お座席の提供はございません。

・りんご酒の試飲は成人の方のみお楽しみいただけます。パスポートやカナダ発行の運転免許証など、年齢が証明できる写真付き身分証明書をご持参ください。

・観光スポットを回る順序は、状況により異なる場合があります。また、当日の天候や道路の状況でご案内できない場所がある場合も返金はいたしかねます。

・混乗ツアーのため、他のツアーのお客様とご一緒になります。お一人様でもお気兼ねなくご参加ください。

・食べるものにアレルギーのある方は、お申込み時にお知らせください。

クランベリーの収穫はフェスティバル前にほとんど終了するため、当ツアーではクランベリー畑には立ち寄りません。あらかじめご了承ください。

・ツアー出発時間を10分過ぎても集合場所にお客様がお越しにならない場合、当日キャンセルとしてツアー代金のご返金には応じかねます。

10月1日までにお申し込み数が8名様に満たない場合は、不催行になる可能性もございます。お申し込み時にクレジットカード番号をお預かりいたしますが、決済は催行決定後にいたしますので、安心してお早めにお申し込みください。

携行品エコバッグ
取消規定

ツアー催行日の4日前まで無料、3〜2日前は50%、前日・当日は100%

お客様の声

お名前 MMM 様
期間 2016/10/08

クランベリーフェスティバル、ファーム、ワイナリーと盛りだくさんで1日たっぷり楽しめました。可愛いアルパカやヤギなどの動物とも触れ合えて、食だけでなく癒されるツアーです! 当日はあいにくの雨でしたが、ガイドさんの案内で移動中も楽しく過ごすことができました。

※ベルトラに掲載された体験談を転載しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ARA Professional Travel & Support Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ARA Professional Travel & Support Inc.
Responsive Menu Clicked Image