カナダ専門旅行会社【エーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポート】
現地発着ツアー

カナダ建国150周年特別企画《2》
世界最大と美食に出会う旅
ニューブランズウィック&ケベック4泊5日

aaa

カナダは世界有数のグルメ大国♪ 東の大西洋側から西の太平洋側まで、美味しいものを求めて大陸を横断しましょう! 第2章は、その魅力がまだ日本で知られていないニューブランズウィック州から、北米にありながら今もフランス文化が息づくケベック州までの変化に富んだバス旅です。

潮の干満差が世界最大の湾や世界最長の屋根付き橋、北米唯一の城郭都市や箱型ケーブルカー、世界最大級のログハウスホテルなど、世界に誇る名所がいっぱい! カナダでトップ50に選ばれたガストロパブやビールの本場ベルギーで金賞を受賞したブリューワリー、とびきり新鮮なシーフードで有名なオーベルジュ、地元で一番美味しいと評判のクレープ屋さん、ケベック州唯一の5つ星レストランなど、食にももちろんこだわります♪

最大12名様限定ですので、お早めにお申し込みください! 当ツアーはカナダ建国150周年特別企画 美味しいカナダ大発見 カナダデー・グランドグルメツアーの行程の一部です。4泊5日のうちの1日だけでもご参加いただけます。また、グランドグルメツアーの他の行程と組み合わせることも可能ですので、料金はお気軽にお問い合わせください。

料金 2名1室利用の大人お一人様 4泊5日 CA$2738
1名1室料金や2〜11歳対象のお子様料金はお問い合わせください。
行程の一部だけの参加もお見積もりいたします。
催行期間 2017年6月26〜30日(4泊5日)
 

ツアー内容

出発場所プリンスエドワードアイランド州シャーロットタウン
ホルマン・グランド・ホテルのロビー
出発時間6月26日 07:00
終了時間6月30日 11:00頃
終了場所オンタリオ州オタワのダウンタウンで現地解散
日数4泊5日
含まれるもの◎ ニューブランズウィック州フレデリクトン:クラウンプラザ・フレデリクトン1泊
◎ ケベック州リビエラ・ドゥ・ループ:オーベルジュ・ド・ラ・ポイント1泊
◎ ケベック州ケベックシティ:フェアモント・シャトー・フロンテナック1泊
◎ ケベック州モントベロー:フェアモント・シャトー・モントベロー1泊
ARAオリジナル・バスツアー
◎ 地元の食文化が楽しめるお食事(朝4回、昼4回、夕4回)
◎ 行程に含まれる博物館や教会などすべての入場料
◎ ケベックシティとモントリオールを熟知する現地日本語ガイド
◎ カナダ在住25年のベテラン添乗員(石川まりこ)
◎ バスまたはバンでの観光送迎
含まれないもの◎ 税金(GST)5%
◎ シャーロットタウンまでの交通費や前泊代
◎ オタワからの交通費や後泊代
  ご希望があれば代行手配いたします。
最少催行人数6名様
主催会社ARA Professional Travel & Support Inc.

1日目

時間スケジュール
6月26日
午前
07:00 シャーロットタウン ホルマン・グランドホテル出発

08:00頃 マリーンレール公園(約15分)

ノーサンバーランド海峡を横断する前にコンフェデレーション橋と記念撮影。1997年に完成したこの橋は、全長12.9kmでカナダ最長、冬に海面が凍結する地域では世界でも最長で、渡り切るのに10分以上かかります。





09:40頃 トニーズ・ビストロ&パティスリー(約20分)

ニューブランズウィック州随一のグルメシティ、モンクトンで最も美味しいと評判のベーカリーカフェ。朝早く出発したので、ちょっと小腹が空いた頃でしょうか。美味しいペーストリーやコーヒーで元気を補給しましょう。





10:40頃 ホープウェル・ロックス(約90分)

世界で最も干満の差が大きいファンディ湾に立ち並ぶ奇岩群。大潮の時には高さ16メートルの岩がすっぽり隠れるほど潮が満ちてきます。干潮時に合わせて到着するので、海底を歩いてみましょう。イソギンチャクやカニなどの海洋生物に出会えるかも。靴に赤い泥がつきますが、洗い場が完備されています。





午後12:50頃 タイド&ボア(ランチ約90分)

モンクトンに戻って、大人気のガストロパブで乾いた喉を潤しましょう。カナダのレストランのトップ50やエアカナダ機内誌でベストパブに選ばれたことがあり、フードネットワークのTV番組でも取り上げられています。体調やお好みに合わせて、アラカルトメニューからお好きな料理をお召し上がりください。





16:20頃 クラウンプラザ・フレデリクトン・ロード・ビーバーブルックにチェックイン

ニューブランズウィック州の州都フレデリクトンの中心地にある老舗ホテル。州議事堂や劇場、国際会議場に近く、セントジョン川の眺めも楽しめます。寝心地のいいベッドのシーツは肌ざわりのいい高級なエジプト綿。肌に刺激が少ないソルトウォーターの温水プールやジェットバス、サウナがあるので、水着をご持参ください。



夕方17:30頃 フレデリクトン散策ツアー(約30分)

フレデリクトンには総合大学が二校と芸術大学が一校あり、カナダでは文化や芸術、教育のレベルが高い街として知られています。1876年建造の市役所は国定史跡で、カナダ大西洋地域では現存する最古の役所です。赤煉瓦の建物が続く美しい街を楽しみながらレストランにご案内します。





18:00頃 ボールト29(ディナー約120分)

1929建造の銀行をそのまま改修したパブレストラン。当時の雰囲気をイメージした内装だけでなくメニューにもこだわり、ひと味違ったカナディアンなパブフードが並びます。カクテルや地ビールの種類が豊富です。アラカルトメニューからお好きなものをお選びください。





20:00頃 チェスピース・パティスリー(約30分)

デザートは街一番の人気を誇るフレンチ・パティスリーに行きましょう。マカロンやエクレア、ミルフィーユなど控えめな甘さとほどよいサイズが締めのデザートにぴったり。コーヒーもシングルオリジンにこだわっています。街の人になった気分でごゆっくりどうぞ。



2日目

時間スケジュール
6月27日
午前
08:30 ホテルで美味しいご朝食

09:30 ARAオリジナル★歴史探索バスツアー

10:00頃 キングス・ランディング(観光&ランチ約150分)

19世紀の英国王党派の村を忠実に再現した歴史村。当時の衣装を身につけた人々が電気や携帯電話が存在しない時代そのままに暮らしています。1775年に勃発したアメリカ合衆国独立戦争で、イギリス側を支持した約6万人のロイヤリスト(英国王党派)は、戦後の迫害を逃れて英国領カナダに移民しました。その内の半数以上がニューブランズウィック州とノバスコシア州に定住したといわれます。昔ながらに育てた野菜や飼育した牛のミルク、手焼きのパンなど、牧歌的で美味しいランチもお召し上がりいただきます。





午後13:20頃 カバードブリッジ・ポテトチップス(約30分)

ジャガイモの名産地ニューブランズウィック州を代表するポテトチップス・メーカー。4世代続く直営農場で育てた旨味の濃いラセットバーバンク種のポテトを使い、昔ながらの釜揚げでパリパリのうす塩に仕上げます。厚切りのアトランティック風やカナダにしかないケチャップ味、夏限定のロブスター味などをいろいろ試食してみましょう。





14:00頃 ハートランド・カバードブリッジ(約15分)

ニューブランズウィック州には61本の屋根付き橋がありますが、1901年に建造されたハートランドは世界で一番長い屋根付きの橋で、国定史跡に指定されています。セントジョン川にかかる391メートルの橋は、厳冬期に凍って滑りやすいため、1921年の改修で屋根が付けられました。地元の人々は、車で渡る前に息を止めて、そのまま渡り切ると願い事がかなうと信じています。





16:00頃 プティソー・ブリュワーズ(約30分)

ニューブランズウィック州の北端の街エドマンズトンにある人気のマイクロブリューワリー。昔の警察署を改装した建物がユニーク。イロコイ川の水と最高品質の大麦やホップを原料に個性的なビールを製造しています。アトランティックカナダのビール品評会で優勝したことで注目され、ビールの本場ベルギーの大会でも金賞を受賞。できたてのビールの美味しさをご堪能ください。



夕方18:00頃 オーベルジュ・ド・ラ・ポイントにチェックイン

ガスペ半島の港町リビエール・デュ・ルーにある4つ星リゾートホテル。セントローレンス川に面した大きなテラスで美しい夕日を眺めたり、温水プールやジェットバスで旅の疲れを癒したり、ゆっくりとお過ごしください。





19:00頃 レスパドン・レストラン(ディナー約120分)

オーベルジュとは、食材の質や産地にこだわった料理を提供し宿泊施設も備えたレストランのこと。オーベルジュ・ド・ラ・ポイントのメインダイニングで、特産のシーフード料理をご用意いたします。魚介類以外にもお選びいただけますので、ツアーをお申し込みの際にご希望をお知らせください。



3日目

時間スケジュール
6月28日
午前
06:30 ホテルで美味しいご朝食

07:20 ARAオリジナル★シャルルボア・バスツアー

07:45 トラバースRDLフェリー(約65分)

五大湖から大西洋に流れる全長約4000kmのセントローレンス川を向かい側のサンシメオンまでフェリーで渡ります。ベルーガ(シロクジラ)やアザラシが見られることもあります! 約1時間の船旅をのんびりお楽しみください。





09:40頃 ブーランジェリー・パン・デクスクラマシオン(約30分)

グルメが憧れるシャルルボア地方の中心地ラ・マルベで最も人気のあるベーカリーカフェ。驚くほど美味しいので、ビックリマークがシンボル。天然酵母のパンやブリオッシュがおすすめです。





10:50頃 レトリー・シャルルボア(約30分)

1948年創業のチーズ工房。1998年からは、工芸・農業・食品加工の分野で伝統的な技法を受け継ぐ生産者組合エコノミュゼに加盟し、製造技術を公開しています。ケベックを代表するポテト料理プティーンに欠かせないチーズカードも試食できます。





11:30頃 シェ・ブーケ・エコ・ビストロ(ランチ約90分)

華やかなブティックやアートギャラリーが軒を連ねる町べサンポールで一番人気のビストロ。新鮮な地元食材と手作りにこだわったメニューはどれを食べても美味。アラカルトメニューからお好きなものをお選びください。



午後14:10頃 キャニオン・サンタン(約60分)

渓谷を形作ったサンタン滝は、年中水量が豊富でナイアガラの滝よりも落差が大きい大瀑布。滝壺の上にはいつも虹がかかっています。3つの吊り橋を渡ったりきれいに整地された散策路を歩いたりして、爽やかな気分で森林浴をお楽しみください。





15:25頃 サンタン・ド・ボープレ大聖堂(約40分)

17世紀に聖母マリアの母である聖アンナをたたえる礼拝堂がこの地に建立されて以来、リウマチや怪我のため松葉杖に頼って訪れた巡礼者たちが聖堂で回復する奇跡が何度も起きたため、カトリックの聖地として世界中から毎年500万人の信者が訪れています。1923年建造の壮麗な聖堂を静かにご見学ください。





16:25頃 アルベール・ジレ銅工芸美術館(約35分)

銅板打ち出し技法の第一人者であるアルベール・ジレの作品を展示したギャラリー。1895年にパリで生まれ、金属板の浮き彫り技術を習得して、35歳の頃ケベック州に移民。バチカンや北米中の教会、ウォルト・ディズニーの邸宅などに作品があります。大きなレリーフからお土産になるアクセサリーまで様々な銅工芸品をご覧ください。



夕方17:30頃 フェアモント・シャトー・フロンテナックにチェックイン

北米唯一の城郭都市ケベックシティの旧市街の高台にそびえる高級ホテル。銅葺き屋根とレンガの壁、窓の白い縁飾りが特徴的なフレンチ・ロマネスク風の壮麗な建物は、一生に一度は泊まりたいと誰もが憧れる古城ホテルです。思い出の夜をラグジュアリーな気分でお過ごしください。





19:00頃 クレーパリー・ビストロ・ル・ビリング(ディナー約120分)

夕暮れの旧市街を歩いてサンジャン通りにある地元で人気のクレープ専門レストランにお連れします。フランス北西部の郷土料理であるそば粉のガレットや、グランマルニエをかけてフランベしたオレンジのクレープシュゼットなど、美味しいクレープ料理をご賞味ください。



4日目

時間スケジュール
6月29日
午前
07:00 ホテルで美味しいご朝食

08:00 ケベックシティ旧市街ウォーキングツアー(約150分)

ケベックがフランスの植民地になったのは1608年のこと。400年以上の歴史を誇るケベックシティの旧市街は北米最古の街のひとつで、1985年にはユネスコの世界遺産に登録されました。ケベックを知り尽くした現地ガイドの案内で、セントローレンス川を見晴るかすテラスデュフランや国定史跡のノートルダム大聖堂、巨大な壁画が美しいロワイヤル広場などを丁寧に見て歩きましょう。





10:30頃 プティ・シャンプレイン(約30分)

北米最古の商店街は今も変わらずにぎやか。かわいいお店をのぞいたり写真を撮ったりしながら歩いたら、傾斜角45度で上る北米唯一の箱型ケーブルカー「フニクレール」に乗って、アッパータウンに戻りましょう。





11:30頃 フェアモント・シャトー・フロンテナックからバスで出発
午後13:00頃 ポワーヴル・ノワール(ランチ約60分)

クラシックな街並みが魅力的な古都トロワ・リビエールにあるケベック州唯一の5つ星レストランで優雅なランチをお召し上がりください。ヨーロッパ各地で修行を積んだ有名シェフが作り上げるのは、地元の味覚をふんだんに盛り込んだ創作料理。上品で洗練された味わいは、ケベックグルメのクオリティの高さを表しています。





15:40頃 モントリオール旧市街ウォーキングツアー(約80分)

セントローレンス川の中洲に誕生してから市制375周年を迎えるカナダ第二の都市モントリオール。ジャズフェスティバルに湧く旧市街をモントリオール専門ガイドの案内で見学します。青く輝く装飾が印象的なノートルダム聖堂やカナダで最初に建設された市庁舎などの国定史跡を見ながら石畳の街を歩きましょう。



夕方19:00頃 ラ・プティット・カバネ・ド・ラ・コテ(ディナー約150分)

「海辺にある小屋」という名の家族経営で小規模なシュガーシャック(メープルシロップ農場)で、伝統的なケベックディナーをお召し上がりください。お豆のスープや自家製のパン、パイのように焼いたオムレツ、ミートパイ、スモークハム、ラルドン(背脂のソテー)など、すべて手作りの素朴な農家料理が大変美味。ケベック流にメープルシロップをたっぷりかけていただきましょう。





22:15頃 フェアモント・シャトー・モンテベロにチェックイン

ロビー中央に高さ20メートルの六面暖炉がそびえる世界最大級のログハウス。1930年に太平洋岸のブリティッシュコロンビア州から赤杉の丸太1万本以上を鉄道で運び、3500人以上の大工が昼夜働いて、この北欧風の木造建築をわずか4か月で組み上げました。2万6千ヘクタールの敷地には、野生動物保護区の森や70以上の湖、ゴルフコースなどが広がります。

1953年には天皇陛下がまだ19歳だった皇太子時代に、初外遊でご訪問されました。1981年には先進国首脳会議の会場になり、現カナダ首相の父であるトルドー首相、ミッテラン仏大統領、サッチャー英首相、レーガン米大統領、鈴木首相など7か国の首脳が参加しました。





5日目

時間スケジュール
6月30日
午前
09:00 ホテルで美味しいご朝食

木造建築の温水プールでひと泳ぎしたり、オタワ川沿いを散策したり、ホテルライフを楽しんでから、ゆっくり出発しましょう。

10:00 フェアモント・シャトー・モンテベロ出発

11:00頃 オタワのダウンタウン到着

カナダ各地にご旅行を続けられる場合は、ぜひARAにご相談ください。旅の目的やお客様のご希望、予算に合わせて、ホテルや現地発のツアーなどを手配させていただきます。

この旅の続きは・・・
カナダ建国150周年特別企画《3》
世界に心をひらく祝祭の旅
首都オタワ3泊4日


備考

・子供料金(2~11歳)は、大人2名様以上のご同行が条件となります。2歳未満の幼児は無料ですが、お食事およびお座席、ベッドの提供はございません。料金はお見積りとなりますので、お気軽にお問い合わせください。

・観光スポットを回る順序は、状況により異なる場合があります。また、当日の天候や道路の状況でご案内できない場所がある場合も返金はいたしかねますが、同等レベルの場所にご案内いたします。

・食べるものにアレルギーのある方は、お申込み時にお知らせください。魚介類などにアレルギーがある方、ベジタリアンの方には代替のお食事をご用意いたします。

添乗員のご紹介



<石川まりこ:プロフィール>
兵庫県神戸市出身。海外旅行添乗員として約50ヶ国をご案内。その後、カバン専門商社のバイヤーとしてフランスとトルコに駐在。1992年3月カナダに移民。2013年エイチアイエス・ワールドベストガイド賞受賞。2015年よりエーアールエー・プロフェッショナル・トラベル・アンド・サポートに勤務。現在はツアープランナー、グルメガイド、トラベルライターとして、美味しいカナダを飛び回る日々。

<添乗員からお客様へのメッセージ>
カナダ在住25年の経験を生かして、「大地から食卓へ」をテーマにした地元の食文化や現地の人々とのふれあいを大切に、ナチュラルでハイセンスな旅をお届けします。カナダが初めての方も旅慣れた方も安心してご参加ください。


エーアールエー・オリジナル・バスツアーのポイント


  • お食事には、お好みや体調に合わせて選べるメニューをご用意します。地元の人々が楽しむ季節の料理が中心で、いわゆるツアーメニューではありません。食物アレルギーにもできる限り対応します。

  • お食事タイムは、ランチで約90分、ディナーで約120分のゆとり設定♡ せかされることなくおしゃべりしながらお楽しみいただけます。

  • 立ち寄り先はすべて、現場視察をして厳選した見どころ食べどころばかり♪ コミッション制のお土産屋さんには立ち寄りません。

  • 各所の立ち寄り時間は最低でも20〜30分以上を確保! 個人旅行をしているような時間感覚でのんびり楽しめます。

  • 立ち寄り先から次の場所への移動時間は最短5分、最長でも90分。休憩場所も見どころ食べどころで、お手洗いだけが目的の場所はありません。

  • ツアー参加者は最大12〜20名様に限定♡ 自然な雰囲気でお知り合いになれるグループサイズなので、自己紹介は各自でご自由にどうぞ。

  • ARAオリジナルの行程表をさしあげます! 立ち寄り先の住所やウェブサイトも記載されていますので、写真の整理やブログ記事などにお役立てください。

携行品真夏でも朝夕の海辺は気温が下がることがあります。カーディガンやウィンドブレーカーなど軽く羽織るものをご持参ください。また、サングラスや帽子、日焼け止めなどもご用意されることをおすすめします。
取消規定

ツアー催行日の31日前まで無料、30日前から100%


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ
  • facebook
  • twitter

スタッフ写真アルバム



カナダ観光局



各州観光局



スタッフ・ツイッター

Copyright © ARA Professional Travel & Support Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ARA Professional Travel & Support Inc.
Responsive Menu Clicked Image